fbpx

恋愛と結婚の意外な関係性とは | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

恋愛と結婚の意外な関係性とは

投稿日 2018.01.18

恋愛と結婚は、密接な関係があります。
恋愛関係が成熟して発展すると、結婚に至るのはみなさんもお気づきだと思います。
恋愛と結婚は、どちらも人生にとって大きな幸せになりえます。
相手といっしょにいるだけで幸せ、と思えることは人生の中でも数少ないのではないでしょうか。
知り合って恋人になって、そこから結婚に向かうためには、どのようなことを考えておけばいいのでしょうか。
恋愛と結婚との関係性を確認しつつ、考えてみましょう。

1.出会いの時から結婚を意識する人は少ない

手をつないで歩くカップル_ようこそ交際クラブ(デートクラブ)

世の中には多くの出会いのチャンスがあります。
友達の紹介、会社の同僚、お見合いでのご紹介、合コンや婚活パーティー、交際クラブ・デートクラブなどの「出会いの場」があります。
これらのチャンスを活かして、多くの異性と知り合って、恋愛関係にまで発展できれば、最終的なゴールは「結婚」になるでしょう。
でも、初対面で「この人と結婚するんだ」と考える人は、なかなかいません。
結婚を意識して接してこられると、逆にプレッシャーになって恋愛関係もうまくいかなくなります。
結婚は価値観を共有してはじめてできることです。
一方的に「30までに結婚する」「子どもは3人欲しい」と、相手に願望ばかり話すようでは、相手にプレッシャーでしかありません。

2.価値観は100%共有できない

パートナーは特別な存在ですが、元は他人です。
違う所で生まれ、違う環境で長い間生活してきたのですから、性格も習慣も価値観も考え方も違うはずです。
趣味や意見や考え方が合わないことがあるのは当然です。
自分の望み通りにはならない場合もあるでしょう。
自分と違うからこそいろんな刺激があって、ときめくのではないでしょうか。
無理に100%何もかも共有しようとすると、お互いに疲れてしまいます。
「みんな違ってみんないい」という関係性を構築する方が、お互いに楽でしょう。
価値観が違うパートナーだからこそ、新しい発見や新しい価値観に気付けます。
自分の幸せが広がると考えればといいのです。
結婚を意識し始めると、100%価値観を共有し合おうとする人がいます。
ですが、それは相手にも自分にもストレスをになります。
絶対にやめておきましょう。

3.良きパートナーシップとは「共依存」ではない

寄り添うカップル_ようこそ交際クラブ(デートクラブ)

異性との間に生まれるパートナーシップに必要なのは、お互いに共存し合うことで得られる安らぎではないでしょうか。
つきあい始めはともかく、パートナーに気を使いすぎてムリをして疲れてしまうようでは、長続きしません。
自分の弱みや欠点を見せても、お互いに尊重し合えるパートナーシップが望ましいです。
パートナーの欠点を受け入れられないと、相手に安らぎと幸せを与えられません。お互いに気遣って、飾り立てて付き合っても疲れるだけでしょう。
一方に依存する共依存の関係も好ましくありません。
特に男性は、自分のことを癒してくれる女性を求める傾向があります。
ですが、女性も疲れた時に男性に助けて欲しい時があります。
自分をまず癒して欲しいという男性の気持ちは、この時に限って言えば「わがまま」です。
良きパートナーシップを築いていくためにも、お互いに「共存」し合える関係を生み出すことを心がけましょう。

4.理想と現実を一致させない

パートナーは欲しいけど「いい人がいない」という人も多いです。
でも、理想に合致するような人はめったにはいません。
パートナーに求める理想が高ければ高いほど、出会いのチャンスは失われてしまいます。
理想を抱くのは決して悪いことではありません。
しかし、その理想を受け止めるのは、実際に出会う異性です。
その理想を聞いた時、それを実現できる自信があると思える人は、誰もいないでしょう。
そして、理想を掲げる人は交際クラブ・デートクラブをはじめとした出会いの場では敬遠されます。
その理想を実現するための手伝いをしたくて、恋人同士になる人など世の中にいないからです。
お互いに共有できる目標や、一緒にいるからこそ分かち合える楽しさがあって、初めて恋人になります。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ