交際クラブの会員様必見!女性からの脈ありサイン | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

交際クラブの会員様必見!女性からの脈ありサイン

投稿日 2018.08.29

好きな人や好意を感じている男性に対して、気持ちを素直にストレートにぶつけることができるという女性は比較的に少ない方だと思います。
欧米諸国の方に比べ、日本人女性ならではの奥ゆかしさともいえるものかもしれませんが、控えめで自分の気持ちをアピールして男性に伝えるという行為は苦手意識も高いのではないかと思います。
女性からすると一生懸命好きであること、好意を寄せていることをアピールしているつもりであっても、男性は比較的に鈍感な方が多いためほとんどの場合スルーされてしまうことが多いです。
あとで気持ちを知った時には意外だったと思われるケースもほとんどですし、なかなかお互いの気持ちを理解しあえず苦労することも恋愛上においてよくあるのではないでしょうか?
今回はそんな男性が見落としてしまいがちな女性からの脈ありサインにどのようなものがあるのか、リサーチしてみましたのでそういったケースの事例なども交えて、こちらでいくつかご紹介していきたいと思います。
交際クラブ・デートクラブの男性会員さまはぜひ参考にしてみてください。
男性

■好きなのにあえてそっけない態度をとってしまう女性

女性の多くは好きな男性に対して自身が「好意を寄せている」という気持を悟られることが恥ずかしいと思う方が多いです。
このことにより、気持ちをPRするすべを見いだせずに思い悩むというケースも少なくなりません。
逆に好きな男性側のほうからどうにかアプローチしてほしいという想いがあり、半ば他力本願的な思考であることから、消極的になってしまいがちです。
経験も浅く、もし気持ちを悟られて相手に断られてしまったら嫌だという気持ちから、自分の心情を押し殺してしまうパターンもあります。
どちらにせよ、何かしらのアクションをおこし、きっかけがない限りは相手にアプローチさせることは難しいので、できるだけ素直に自分の気持ちをぶつけることができるように、二人きりのシチュエーションを作るように心掛けるなどしていくしかないとは思います。
好きだからこそあえてそっけない態度や、興味のない素振りをしてしまうという反対の行為はなかなか男性には伝わりにくい行動の一つであるといえます。

■日常的なプライベート報告が頻繁にある女性

先でも触れたように気持ちを悟られることに対して恥ずかしがる女性は比較的多い傾向にあります。
直接的に気持ちや心情を伝えることが苦手な人は、遠回しに攻めてくることもよくあります。
その具体的な例のひとつが、身の周りで普段おこっている何気ない日常をいちいち報告してくる行為です。
男性にとってはもし好きな相手(両想いな女性)であれば、嬉しい行為と感じますが特に現時点では異性として意識していない相手であると、ちょっと鬱陶しいなと感じる人もいるかもしれません。
特に意味のない日常会話的な連絡であれば、男性にとっては忙しかったりするとスルーしてしまうことも多いでしょう。
暇な時であれば相手をしてくれるかもしれませんが、タイミングも非常に重要です。
女性からの何気ないメールや会話にはそういった意図が隠れていることもあるものだということを男性は意識してにくいものなので、なかなか気持ちが伝わりにくい手法でもあるかと思います。

■急なお願いごとにも率先して対応してくれる女性

男性の方でなんとなく頼りがいのある女性ってあなたのまわりにいませんか?
困ったことがおき、急なお願いごとなどを頼んでもすぐに適切な対応をしてくれる人など、もしまわりの友人などでいらっしゃれば、もしかすると好きだから特別にあなただけにそうしてくれているのかもしれません。
もし気になるのであれば自分以外の他の人に対しても同じように協力し、対応力の速さなどを客観視してみるとわかりやすいです。
自分のときだけあからさまに優先して対応してくれるような素振りであれば、その男性に対して特別な感情を抱いているからこその行動力であると考えられます。
さりげなく好きな男性のためにできることに全力を尽くしてくれる、母性の強い支えることができる女性であるとも言えますね。

■別れた直後に感謝のメールがくる

例えば一緒に遊びに出かけ、食事などに行った際なにげなく用事を済ませて別れた直後にすぐ、「今日はありがとう、楽しかった」など、女性のほうから感謝のお礼メールなどが届くケースがありますが、これは完全な脈ありサインだと考えられます。
しかし男性からすると単に律儀でちゃんとお礼ができるいい子だなとしか思われない場合があります。
1日の総括として相手に敬意をはらうようにお礼のメールを送るという行為は男女や恋愛上だけでなく、社会的にも友人関係においても様々なシチュエーションでありがちな行動であることから、男性にとっては自分への特別感であることは想定されにくいものです。
ちょっとしたポイントとしては「別れた後すぐに」というタイミングであり、別れを惜しんでいることの心情がそのメール文につづられていれば判断材料としてはよりわかり易いものになるのではないかと思います。
いかがでしょうか。
交際クラブ・デートクラブの男性会員さまはぜひ意中の女性のサインを見逃していないか参考にしてみてくださいね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

デート
デート2019.06.19

大阪美人とミシュラン韓国料理ほうばでデート

大阪は美人が多いということもあって、交際クラブ・デートクラブで定期的に大阪の女性を紹介してもらうこと...

▲TOPへ

女性
出会い2019.06.18

マッチングアプリではドタキャンは日常茶飯事!?

パパ活のドタキャンやすっぽかしと言えば、女性がやるものだと思っている人も多いかもしれません。 しかし...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.17

デートクラブは割り切りデートをしたい男性におすすめ

結婚したくないという人が増えている昨今、その理由についても理解できます。 男性にとって結婚というのは...

▲TOPへ

デート
その他2019.06.14

アプリによるパパ活が増加の裏に潜む危険性

パパ活が世の中に浸透したことで、気軽に始める女性が多くなっています。 しかし、その反面で利用する人が...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.13

マッチングアプリで失敗した人におすすめの交際クラブ

出会いを求めて色々なサービスを利用している人も多いと思います。私もそうでした。 出会い系サイトやマッ...

▲TOPへ

女性
デート2019.06.12

一足早く夏を感じる!湘南のデートスポット5選

日差しが強くなり始めると、行きたくなるのが湘南。 映画やドラマ、夏系アーティストの曲の舞台となるスポ...

▲TOPへ

女性
デート2019.06.11

パパ活女性の服装は何を意識すべき?

交際クラブ・デートクラブを使ってパパ活している人は、ドレスコードが必要となるということも意識しておく...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.10

水商売の女性が交際クラブ・デートクラブで人気になる方法

交際クラブ・デートクラブは、ネット社会の発達によって、多くの人が存在を認知したので、パパ活と同じよう...

▲TOPへ

デート
恋愛2019.06.07

女性と無縁の生活から抜け出すことができて充実の毎日

生粋の仕事人間として生きてきたため、色恋沙汰には無縁の生活を送ってきました。 仕事をするのが好きなの...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.06.06

色々な出会いの中で交際クラブ・デートクラブは別格

医師を志し大学病院で実績を積み、40歳になって形成外科を開業しました。 これまで必死に勉強をしてきて...

▲TOPへ