夏の出会いにご用心!?夏に付き合うカップルが短命に終わる理由 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

夏の出会いにご用心!?夏に付き合うカップルが短命に終わる理由

投稿日 2018.08.29

真夏の蒸し暑い日が毎日続きますが、夏こそ恋愛の季節!と称する声もあがってきそうなほど、恋愛シーンにおいては盛り上がりを見せる時期でもあります。
夏のシーズンは人々のテンションも他の季節に比べて高いですし、イベントや行事などプライベートでも色々なことが楽しみやすいので、アクティブに行動をするようになる方が多いです。
そのため、男女の恋愛においては出会いが多く起こる時期でもあります。
余談ですが、交際倶楽部やデート倶楽部、合コンなども盛り上がる時期でもあるそうです。
ただし、ジンクスとしてもよく言われていることがひとつあります。
それは夏に始まった恋が短命であること・・・こういったひと夏のあまい経験的な恋愛をされたことのある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?
普段は恋愛において閉鎖的だった女性たちもついつい浮かれてはしゃいでしまい、ノリで付き合っちゃったはいいけど、結局秋まで乗り越えられずに消滅なんてこともよくあります。
そこで今回は夏に始める恋がなぜ短命に終わりやすいのか?
その秘密を探るとともに、具体的な事例がないか調べてみました。
交際

■夏は女性の魅力が2割増しになる!?

これはどういうことかというと、夏の時期は女性のファッションに秘密があると考えられます。
普段の洋服の趣味なども多少影響があるかもしれませんが、大抵の女性たちは肌の露出度が増えるため、男性からすると性的な欲求を掻き立てられるせいか、普段よりも一段と可愛くて素敵に見えてしまいがちです。
洋服や肌の露出具合によってその女性の印象は大きく変わりますので、こういった目先の効果をうまく利用できている女性は夏のモテ女子として注目をあびやすく、夏の恋愛を満喫できているのではないかと思います。
その結果、交際倶楽部やデート倶楽部、合コンなども盛り上がる時期だと思います。
しかしこういった見た目の刺激から入る好意的な心境というものは、逆に考えると露出度が減ったファッションに切り替わった時に、その女性に悪影響を及ぼすことも考えられます。
夏のファッション時には可愛く見えたのに、秋口に差し掛かりコーディネートが変わるとなんか雰囲気が違ってみえた・・・なんてことはないですか?
ある種夏のシーズンは非日常的な女性の魅力を打ち出してくれる季節とも言えます。
そのことで日常に戻ると魅力が半減してしまうという可能性もあることから、結果的に交際が長続きしなかったという事例が多くありました。
すでに見た目の雰囲気だけで勢いの交際となってしまっている時点で、中身のない恋愛になってしまっている可能性も高いのでどのみち長続きはしないのでしょう。

■出会い方がナンパなど軽めのものだった

先ほど夏の季節は男女ともに開放的な気持ちになるという話をしましたが、とくに女性に関してはそのふり幅が男性に比べると多いように感じます。
普段街中でナンパなどされても見向きもしてくれない女性が、ビーチやプールなど少し普段と違った異空間で出会うと積極的になっていたり、誘いに乗ってくれやすかったりします。
夏ならではの非日常的な光景が女性の気持ちをより大胆にさせてしまっているのだと考えられます。
また自身の見た目やファッション、メイクに関しても入念にテコ入れをしていますから、せっかく頑張っておしゃれにした自分の姿を多くの人に見てもらいたいとか、綺麗だねと男性に褒めてもらいたいという願望も一際強くなり、出会いや恋愛に対して前向きな気持ちになっていることが多いのも一つの要因であると思います。
しかし問題はその出会い方です。
声をかけた男性側も、そこまで相手のことを知っていたわけでもなくなんとなくその場のノリでナンパしてみたらうまく成功したので、なんとなく一緒に遊んだ・・・といった感じですべて「なんとなく」な雰囲気で成立してしまう勢いが夏の季節にはあります。
この勢いが夏の終焉とともに薄れていき、段々と相手への気持ちも落ち目になってしまうことから、季節の変わり目に合わせてお別れしてしまうというカップルが多いようです。

■夏だから恋人がほしい!と焦っていた

恋人がいたらきっと楽しいだろうなと感じるようなイベントが夏の季節にはたくさん存在します。
勿論友人や家族と遊んでも楽しいのですが、レジャー施設やイベント会場などたくさんの来場客でにぎわう場所には必ずと言っていいほどカップルの存在を見ないことはありません。
もし自分に特定の恋人がいない場合だと、そういったカップルで楽しんでいる姿を羨ましく思ってしまうのはごくごく自然なことです。
交際倶楽部や合コンを利用したくなるのもまた自然なことです。
夏の始まりは新たな出会いを予感させ、逆に夏の終わりに差し掛かってくるとなんとなく寂しい気持ちになる、という感覚は皆さんもあるのではないでしょうか?
この感覚というのはまさに恋愛に関しても通ずるものがあるのです。
恋愛したい、出会いたいと積極性の気持ちが増すのは夏の始まりとともに上がることが多く、季節が終わると別のことに気持ちがいきがちです。
夏の間に恋人を作りたい!と焦ってそんなにタイプでもない人と交際をしてしまうという悪乗りが多く発生することで、短命の交際に終わるというケースが多々あるようです。


緊急!サンデージャポンでの話題の件についてYOUTUBE始めましたブリリアントガール厳選した美女を紹介高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

女性
交際クラブ2020.09.15

パパ活のお手当やお小遣いは自己投資に使おう

交際クラブ・デートクラブでパパ活していると、お手当をもらえることも多いです。 人によってはお小遣いと...

▲TOPへ

デートをするカップル
交際クラブ2020.08.31

パパ活で女性から返事が来ない場合の対処法

交際クラブ・デートクラブを利用してパパ活をして、コンシェルの仲介で女性とデートセッティングできて、初...

▲TOPへ

リッツカールトン大阪
交際クラブ2020.07.07

大阪のホテルラウンジで待ち合わせするならここ!

大阪には大小合わせて多くの交際クラブ・デートクラブがあり、多くの男性女性が理想の出会いを叶えています...

▲TOPへ

モテる男
恋愛2020.06.18

見た目が良ければ年配男性もモテるようになる

交際クラブ・デートクラブなどの場で年配男性がモテる条件は、決して見た目だけではありません。 しかし、...

▲TOPへ

情報
交際クラブ2020.06.08

パパ活上手がこっそりやっている情報収集

パパ活上手な女性は、知識の量も豊富なことが多いです。 パパ活で出会うような男性はハイクラスな人が多い...

▲TOPへ

ライン
恋愛2020.05.28

久しぶりの女性へのLINEの送り方

交際クラブ・デートクラブをご利用の女性とLINEをしているという男性も少なくはないでしょう。 しかし...

▲TOPへ

交際
デート2020.05.21

名古屋で待ち合わせするならホテルラウンジが定番!

交際クラブ・デートクラブを利用し始めた会員が最初に悩むのが、初めて会う女性との待ち合わせはどこがいい...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2020.05.12

また会いたい交際クラブ・デートクラブの男性の特徴とは

女性から「また会いたい!」思われる男性になれたら、たくさんの女性と親しくなれますし、憧れますよね。 ...

▲TOPへ

女性
デート2020.05.08

デートに求めているものは男女で違う!

デートに求めているものというのは、男女で違うことを知っているでしょうか。 デートをする際、相手のこと...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2020.05.01

バツ2男の恋愛は交際クラブ・デートクラブで

仕事が忙しかったのもありますが、妻に離婚されること2回、バツ2となっています。 2回の結婚の失敗で思...

▲TOPへ