交際クラブ体験談大賞

高級交際クラブ 青山プラチナ倶楽部へようこそ
青山プラチナ倶楽部が満を持して大阪に進出!関西圏の女性を大募集!詳細はこちら

交際クラブ体験談大賞

6月度体験談大賞
誰しも、「時には羽を伸ばしたい」と思う事があるのではないでしょうか?

私は地方で事業を営んでいます。年齢は50代です。
東京には月1回か2回くらい出張で来ることがあり、商談を終えた後は、取引先との付き合いなどで時々飲みに行く事もありますが、時間を持て余す事が多々ありました。

青山プラチナ倶楽部には一年ほど前に入会をしました。それまで交際クラブというものは利用した事がありませんでした。
今では、この出張がささやかな楽しみとなっています。

普段は仕事が終わると、飲みに行ったりすることもありますが、会社の人間や取引先との飲みや会食がほとんどです。立場上、仕方ないとは思いつつも、なんだかんだ気を遣われてしまって、居心地が悪いとまではいかないものの、純粋にその場を楽しめずにいました。
そのため、月に数回の東京出張の時くらい、せっかくなので周りを気にせず、思い切り羽を伸ばしたい!と思うようになりました。
取引先に連れられて、キャバクラなどにも行ったことはありますが、雰囲気が何となく肌に合わず、あまり楽しむ事もできないまま、逆に気を遣ってしまって疲れてしまうという次第でした。
出張の時に気兼ねなく楽しく食事をしたり、お酒を飲んだりできる相手が欲しい、どうせなら素敵な女性とデートもしたい・・・そう思っていた時に交際クラブというものを知り、色んな交際クラブのホームページを見て悩みに悩んだ結果、青山プラチナ倶楽部に入会を決めました。

入会する際に倶楽部のコンシェルジュに聞いてみると、私のように出張などの際に交際クラブを利用して、女性と食事したり、デートをしたりする男性は割と多いようでした。
また、私自身の好みの問題なのですが、派手な女性が少し苦手という事もあって、青山プラチナ倶楽部では普通の女性と出会う事が出来るという所にとても魅力を感じました。

今でも、女性を選ぶ際は誰にしようか、かなり迷ってしまうので、コンシェルジュから私の好みや要望に合わせた、おすすめ女性を教えてもらっています。

青山プラチナ倶楽部を利用するようになってからというもの、東京への出張が楽しみになりました。倶楽部が紹介してくれる素敵な女性と食事したりお酒を飲みながら、お互いに他愛のない話をしたり、デートをしたりと、楽しい時間を過ごさせてもらっており、おかげさまで、思いきり羽を伸ばすことができています。食事をするお店を選ぶ事だけでも、ちょっとした楽しみです。
これまで数人の女性と会ってみましたが、皆さんそれぞれに個性があって素敵な女性ばかりでした。そのうちの一人とは、話が合い、会話も盛り上がったことで妙に意気投合し、お互いの連絡先を交換しました。
その後も出張で東京に来た時は都合さえ会えば、お会いして一緒に食事やデートを楽しんでいます。これからも定期的に会っていきたいと思っています。

青山プラチナ倶楽部には入って良かったと思っていますし、まだまだお世話になるつもりです。コンシェルジュさん、またお願いしますね!


ずっと前から交際クラブなるものが存在するのはネットで見かけて知っていました。
ですが自分が入会するとかそういう世界に関わる事はないだろうと思ってました。
ところが人生わからないもので、30代も後半に差し掛かってから夫と離婚。その後の生活は今までとは360度…じゃ一回りして戻ってしまいますけど、でも180度じゃ追いつかないくらい変わってしまったんです。
つつましやかな新居を探し、仕事に励み、たまに友達と会って飲んだり近況報告したり、趣味の映画鑑賞で休日を過ごしたりと、最初はひたすら頑張ってきましたけど、ようやく新しい生活に慣れた時、ひとりってやっぱり寂しいなって思ったんです。
でも出会いをどこで求めたらいいのかわからずにいて、そんな時にふと思い出したのが交際クラブです。
仕事柄ネット検索はよく使うので交際クラブもたまに目にはしてました。
そこに出会いを求めてはどうだろう?と考えて、若い子じゃないとダメかしら?とも思いながらあちこち検索しては情報を拾い集め、ようやくこの青山プラチナ倶楽部にたどり着きました。
何せ初めて知る世界だったので、慎重に選びました。
この青山プラチナ倶楽部なら私の人生ももう少し楽しいものになるかもしれない。
そんな風に思って、本当に勇気を出して登録してみました。
若くて綺麗な面接官の女性に、自分なんかが登録していいのかと気おくれしてそのように伝えてしまいましたけど、そんな事感じなくていいってすごい自信をつけてもらいました。
登録してからはそわそわして私なんかに会おうって希望してくれる男性がいるのかな?いや面接官の人も言ってたようにきっとある筈。って気持ちの浮き沈みが激しかったです。笑
でもそんな私にもとうとう出会いがありました。
第一印象は「優しい紳士」でした。食事をご一緒したんですが、緊張している私に色々と話題を振ってくれて、自分に女性として気づかいしてくれる男性に久しぶりに会ったなって嬉しくなりました。
そういえば女性として見られたいって思ったのは離婚して以来でした。
やっぱり女性ですから女性として見られたい時もあります。そういう出会いが私には必要だったんだなって実感しました。
「紳士」は私の今まで知らなかった世界の人なので、デートするたびに彼のお話を聞いても楽しいし、私の話も聞いて楽しんでくれてます。
毎日が充実してきて、仕事にも生活にも今まで以上に幸せを感じます。
私の望んだ小さな幸せが人生で初めて手に入りました。

まだまだ募集していますのでぜひとも皆さんの体験談をお送りください!

お問い合わせはこちら

ブログ

青山プラチナ倶楽部が大好き 今週のViViDGirl

青山プラチナ倶楽部

青山プラチナ倶楽部オーナーの経営論

青山プラチナ倶楽部のすべて

永久会員とは

運営者情報