交際クラブ体験談大賞 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

交際クラブ体験談大賞

2017年7月度体験談大賞

何という幸運なんだろう!!人生の素晴らし出会いがこんな事から・・・
私は、現在60代の会社経営者です。
40代の頃に、思い切って脱サラ!以降、家庭も省みず遮二無二会社を大きくする事だけを考えて働いて来ました。
そんな、私に愛想をつかして、妻と離婚。
それでも、仕事があれば寂しさも感じる事なく、充実した日々を送って来ました。
60代半ばとなり、息子に会社を任せる事にしました。
全ての引き継ぎを済まして、ゆっくりと日々を過ごして行くかとのんびりとした生活を始めました。
しかし、一週間も経つと仕事をしている時には感じなかった寂しさをジワジワと心の一部を占めるようになりました。
気づいてみると、家族と部下以外は、友達もおらず、仕事以外趣味の一つもない事に気が付きました。
金銭的には裕福ですが、精神的な貧乏状態で、外に出る事も人前に出る事もめっきりと減ってしまいました。

そんなある日、親友と呼べる唯一の友達と食事をする事になりました。
恥を忍んで180度生活が変わってしまった事、日々、空しさを感じている事を彼に告白しました。
すると、彼も1年前に、まさに同じ状況であった事、1つのきっかけから、モノトーンのように見えていた世界が、色鮮やかで華やいだ世界に戻った事を教えてくれました。

そこで詳しい事も知らされずに紹介されたのは、青山プラチナ倶楽部の代表でした。
正直、初めて聞いた交際クラブの話は、今まで私の人生にはなかった、寧ろ忌むべき事に感じました。
拒絶感溢れる中、自分の中の感情を代表に叩きつけていたのですが、代表は何も言わず全てを聞いて下さりました。
そして一言、『今までと同じことをしていたら、何も変わりませんよ。
今までと違う事をするから未来が変わるんです』。
さらに、『それは、うちに入会する事だけが全てではありません。他の事でも良いんです。何か新しい事にチャレンジしましょう!!』

てっきり、入会を強行に勧められると思っていた私は、人生初めての馬鹿面下げた『ポカーン』を体感してしまいました。
結果、まんまと入会をさせられてしまいました(苦笑)
自分から入ると言ったんですけどね。
それからは、代表の進められるまま、若い女性とのデートを楽しんでいます。
若い女性との出会いは、私にインスピレーションを与えてくれて、近々新しい会社を興す予定です。
今度は周りの連中と仕事もプライベートも楽しんでいこうと思います。
現在は、腰の重い代表を何とか飲みに誘おうと画策しています。
代表、たまにはお酒付き合ってよ!!


元々ド田舎出身の田舎娘が今は東京で都内に複数のエステサロンを経営しています。
このコンテンツを見かけた時に、過去の私みたいな子達の人生を、私の経験で少しでも切り開けたら…。そう思い、私のハッピーライフを紹介します!

美容の専門学校への入学をきっかけに東京に出てきた私は、学校では田舎者丸出しの垢抜けない子でした。
学費と家賃は両親が何とか払ってくれてたけど、生活費は自分。

周りの子は新しい化粧品を試したり、どんどん綺麗になっていく中、私はバイトして、光熱費払って、ご飯食べるので精一杯でした。
2年経って資格はたくさん取れて、小さなサロンに就職も出来たけど、何だかパッとしない毎日。
都会に出てくるのを夢見てワクワクしていた自分はどこに言ったんだろう…。

そんな時に、サロンの女の子から小耳に挟んだのが「交際クラブ」だった!
リッチな男性ばかりが登録していて、選ばれた女の子は、人生をかえるチャンスが手に入るとか!
そんなことあるのかな?と思いつつ、家に帰って交際クラブについて調べてみました。

最初は怪しいとも思ったけど、ホームページとか比較サイトとか、実際に利用している人たちの口コミを見るとそんなことないみたい!
そこからは興味ばかりが私の脳内を駆け巡りました。もしかしたら私の人生ここから変えられるかも!

「せっかく登録するならランキングで上位の大手交際クラブに登録しよう!!」そう思いました。
そこからは登録までトントン拍子に進みました。
交際クラブで紹介してもらった男性は…確か4名くらい。
思い切って大手を選んだこともあるけど、私みたいな平凡な女でもしっかり紹介をもらえました。

何でも交際クラブを利用するような方々は、社会的地位の高い人たちばかりで、そうなると水商売等の煌びやかな女性よりも私のような普通の女性に会いたいし、そう言った女性に癒しを感じるらしいんです。

ただ、面接時に言われたのは、男性も見る目は超えているから、単にお金目当ての子には惹かれないってこと。
私が男性会員の方々と会っていく中で思ったこと、本当に生活レベルの違う方々ばかりだったけど、みんなとっても気さくだってこと。女性に対してとっても紳士だってこと。
そして少し寂しいんだなって事でした。

元々人に尽くすことが好きだったし、何より今までに経験出来なかったことばかりをさせてくれる男性会員の方々に楽しい時間を過ごしてもらいたいって純粋に思っていました。
そうしていたら、今で言う「パパ」でしょうか。私の事を気に入ってくれて、長くお付き合いの出来る方に出会いました。その人は誰もが知る大手企業の創立者、エリート中のエリート。

ある日、私の今までの生い立ちを話していたら「エステサロンを経営したいなら協力するからやってみろ!」と言うのです。
その彼の一言から1ヶ月。都内に1店舗、夢に見たサロンを持つことが出来ました。

その後も彼の心強いサポートがあったおかげで経営はうなぎ登り。
今では都内に複数のエステサロンを経営していると言う訳です。
私みたいな田舎娘でも、都内で大きく成功出来ます!!そしてチャンスは思っているよりも簡単に手に入ります!
これが、気づけば交際クラブで本当に「人生をかえるチャンス」を手に入れていた私のハッピーライフです♪

緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

女性
その他2018.04.20

どうして?男が見栄をはる瞬間

あなたの周りで聞いてもいないのに、なぜか見栄をはっている男性はいませんでしたか? 女性にとっては、な...

▲TOPへ

出会い
出会い2018.04.20

『出会いがない』は言い訳!

独身男性、特に30代以降の独身男性は結婚できない理由、彼女ができない理由に『出会いがない』と言う人が...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.04.20

一目惚れから恋愛が始まる事はあるのか?

一目惚れの相手を皆さんどう思いますか。 一目惚れとは一目見た時から好きでしたということです。 一目見...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.04.20

男性を虜にする女性のファッション

20代の頃はどんな服を着ても似合っていたのに、最近は20代の頃の様なファッションをするのをためらって...

▲TOPへ

服
その他2018.04.19

セレブ男性としての身だしなみのポイント

社会人の男性であれば大半の場合は スーツ姿で出勤し仕事をこなすことがほとんどかもしれませんね。ですか...

▲TOPへ

バイバイ
恋愛2018.04.19

こんな男性とは付き合えない…重い男性や彼氏って?

真面目な男性とのお付き合いは、女性にとっては憧れですし、その先の未来も描きやすいですね。 自分だけを...

▲TOPへ

カップル
恋愛2018.04.19

恋人と好きだけど別れたい複雑な気持ちとは?

■遠距離恋愛は成就するの? 相手のことが好きで好きでしょうがないのに別れなくてはいけないときもありま...

▲TOPへ

カップル
恋愛2018.04.19

恋人へは伝え方が大事。こんなときどうする?

言葉の選び方が悪いと、言いたいことが正しく伝わらないだけではなく、恋愛関係をこじらせてしまうこともあ...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2018.04.18

今どきの恋愛はどんな感じ?

偶然というにはあまりにも偶然が重なりすぎて出会った二人はやっぱり必然的に出会ったのかもしれません。 ...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2018.04.18

高級交際クラブ・デートクラブで男性をゲットするために

経営者や医者、弁護士の男性が多数登録している高級交際クラブ・デートクラブ。 そこで男性をゲットするこ...

▲TOPへ