fbpx

男性から愛される「尽くす女性」ってどんな女性? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

男性から愛される「尽くす女性」ってどんな女性?

投稿日 2019.05.24

昔から尽くす女性は男性に愛されるといいます。

ただし、やみくもに尽くせばいいというわけではありません。
尽くし方によっては、男性にひかれてしまうことも考えられます。

それでは、男性から愛される「尽くす女性」とはどんな女性なのでしょうか?
男性から愛されるために交際クラブ・デートクラブの女性の皆さまも参考にしてみてくださいね。

■その1「完璧に尽くさない」

尽くすというと、とことんどこまでも尽くすことをイメージしがちですが、
何から何まで完璧に尽くす女性は、あまり男性受けは良くないようです。

基本的には尽くす女性ですが、男性に甘えるところは甘える。
それが男性に愛されるポイントのようです。

完璧に尽くすタイプは何でもできる女性なので、
男性からすると手がかからずに楽というイメージになります。
男性は楽なのもいいけれど、実は頼られたり甘えられたりするとうれしくなるもの。

尽くすタイプの女性は甘え下手の傾向があるので、
すべて自分でやってしまうのかもしれませんね。

また、尽くしすぎは女性としてみるよりも、
母親のような存在に感じられてしまうかもしれません。

尽くす女性は素敵ですが、尽くしすぎはほどほどにしましょう。

理想的なのは、お互い尽くし尽くされる関係ですね。
恋愛

■その2「仕事をサポートしてくれる」

現代は仕事に忙しい男性も多いですよね。
仕事が忙しいと、ほかのことになかなか目がいかなくなってしまうこともあるので、
それをサポートしてくれるような女性がいいようです。

例えば、忙しくてなかなか食事のことまで考えられない場合には、
お弁当を作ったり、
彼の好きなものを作ってあげるのもいいかもしれませんね
仕事の愚痴を聞いたり、精神的にサポートするのもいいかもしれません。

ただし、彼の留守中に彼の家を片付けるというのは、
あまり評判がよくないようです。
いくら付き合っていても、プライベートを大切にすることは大切。
彼の大切なものを捨ててしまったり、彼のプライベートの空間を崩すのはいただけないようですね。

彼の仕事が忙しいからと、怒るのはもってのほか。
彼が仕事で疲れているのならそっとしておいてあげるなど、
空気を読める尽くす女性が愛されるようです。

■その3「管理しすぎない」

尽くすのは彼のことがスキだから。
それはわかりますが、尽くす女性は、彼の行動を管理しがちです。

自分のことは後回しで彼にばかり尽くすのは、
彼も初めは嬉しいかもしれません。
でも、それはだんだんと束縛に感じられてしまうかもしれません。

男性は束縛されるのが苦手で、自由でいたいと思っている場合が多いので、
良かれと思って尽くしていても、それが重く感じられることも。

尽くすのはいいのですが、彼のことを信じて、
少し自由にさせてあげるくらいがいいようですよ。

また、自分の予定を入れなかったり、予定が入っても彼の為に断ったりというのも、
男性からは重いと感じられる場合も。

女性も自分の時間を大切にする時間は必要です。
そのほうがお互いの距離がいい感じになることもあります。

彼の為にすべての時間を費やさなくちゃ!!
という考え方は、現代にはフィットしないのかもしれませんね。

■その4「彼の言う通りばかりはNG」

尽くすというと、なんでも彼の言う通りにしなくちゃと思って居ませんか?
実はそれはNGなんです。

彼のためならすべて彼好みにしたい。
服装も髪型も、生活スタイルも、すべて彼に合わせてしまう女性はいると思いますが、
それは男性にとってつまらない女性です。

はじめは彼も喜んでくれるでしょう。
しかし、時間がたつにつれて物足りなくなってきます。
そしてそれが浮気につながってしまうことも。

不思議なもので、人は自分と違った一面を持つ人にひかれるものです。
すべて彼の好みに合わせたほうが愛されると思いがちですが、
実はそうではないのです。

尽くして自分好みにして、自分のいうことをなんでも聞いてくれる女性は、
居心地がよく便利かもしれません。
しかし、男性が心惹かれるのは、たぶんそんな彼女とは違うタイプ。
そんなものです。

彼に合わせることも時には必要かもしれませんが、
自分の意思ははっきり持っている女性のほうが、
長く愛される傾向にあるようです。
いかがでしたか?

尽くすというのはなかなか難しいもの。
尽くしすぎるとつまらない女性と思われたり、重いと思われたり、
母親のように女性として見られない場合も。

とはいえ、男性は女性に尽くされることは嬉しいもの。
尽くしすぎない努力というのが必要になりそうです。

尽くしたいからといって彼のいうことをなんでも聞けばいい。
彼のことをなんでもやってあげればいいというわけではありません。

時には甘えたり、彼に尽くしてもらったりというバランスが大切です。

そのバランスをうまく読み取って、男性に愛される尽くす女性になりましょう。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ