年上の男性とデートする時の心構えについて | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

年上の男性とデートする時の心構えについて

投稿日 2018.03.15

年上の男性というのは独特の雰囲気を持っています。
落ち着きがあり、包容力もあってしっかりと人生プランを立てている人がほとんどなので、結婚相手として年上の男性と付き合いたいと思っている女性も多いことでしょう。
身近で年上の男性と付き合う可能性があるとすれば、職場の出会いか、友人の紹介などがほとんどかもしれませんが、相手のことをまだよく知らないうちはデートを重ねて、相手のことをよく理解しなければなりません。
今回はそんな時に役立つ、年上の男性とデートする時の心構えについてご紹介したいと思います。
年上の男性とデートしたいと思っているかた、特に交際クラブ・デートクラブで男性と知り合いたいと考えている方は、是非参考にしていただきたい情報です。
愛

■1、年齢の差を武器にする

かなり年上の男性とかなり年下の女性がデートする時には、どちらも年齢のことを気にするかもしれません。
男性からしてみれば、自分よりひとまわりもふたまわりも年齢が下の女性がどんなお店を好むのか、どんな食べ物を好むのか、どんなデートを好むのか分からないという場合があるかもしれません。
同じように女性も、 自分が行きたいと言った場所に一緒に行っても男性は楽しいのだろうか、と不安になるかもしれませんし、一緒に映画を見たとしても年齢の違いゆえに好みが合うのだろうかと思うかもしれません。
確かに世代が違うと好みに違いが生じるというのが事実です。
5歳違うだけでも、小さい頃に見ていた漫画やドラマ、若い頃に流行っていたゲーム、芸能人、テレビ、食べ物などかなり違うと言われています。
ジェネレーションギャップという言葉で表わされるように、世代が違うだけで経験してきたものや考え方、好みなどに違いが生じてくるというものです。
でもそれは普通に考えれば当然のことですし、年齢が違えば積んできた経験も違い、行動の仕方に違いが出るのは普通のことでしょう。
歳が離れた年上の男性と付き合うということは、それを受け入れるということなのです。
自分が知らないことを知っていて、経験したことのないものを経験していて、感じたことのない気持ちを感じたことがある、それが年の差です。ですから、その年齢の差を武器にするのです。
分からないことは教えてもらえばいいですし、経験のある年上男性に頼ってしまえば良いのです。
年上男性と対等でいようせずに、甘えてしまうぐらいの感覚で接することがうまくいく秘訣です。

■2、自然体で振る舞う

相手の年齢がかなり離れていると、相手にレベルを合わせなければならないと勝手に感じてしまって、背伸びしてしまうということがあります。
本当は知らないのに知ったかぶりしてしまったり、服装や身繕いも本当は好みではないのに大人っぽいものにしたり、昔の恋愛話を少し大きく盛ってしまったり…。
相手によく見てもらおうと思ってそうなってしまうのは仕方のないことです。
恋をすると誰もが経験することですし、いくつになってもそういう気持ちは変わらないかもしれません。
ですが、あまりにも背伸びしてしまうと自分自身が疲れてしまって全てが長続きしないかもしれません。
自然体で振る舞うことができるように、自分をコントロールする術を学ばなければなりません。
自分らしくとは簡単に言いますが、なかなか難しいものです。
でも、知ったかぶりをせず、 わからないときはわからない、知らない時は知らない、経験したことがないことは経験したことがない、とはっきり言える女性にならなければなりません。
知ったかぶり、 作りこんでしまった女性は魅力的ではなく、すぐに化けの皮が剥がれて男性からも飽きられてしまいます。
楽しく付き合っていくためにも自然体でデートできるように意識しましょう。

■3、感謝の気持ちを忘れない

年上の男性というのは人にもよりますが、意外に礼儀にはうるさいものです。
特に仕事が責任のある立場だった場合、年下にマナーを教えることには慣れていて、何かと年下の行動が目につくと言う男性もいるようです。
特に挨拶には敏感な人が多く、感謝の言葉を忘れる、もしくは言わないと言う女性の態度にはカチンとくる人もいるので気をつけなければなりません。
感謝を示すというのは最低限のマナーですが、年上の男性は甘えると喜ぶと違う意味で勘違いしていて、食事を奢ってもらっても、何か買ってもらっても、どこかに連れて行ってもらっても、ありがとうを言わずに過ごしてしまう若い女性もおられます。
でも、逆の立場だったら嫌なことですよね。
ですから、何かしてくれたらありがとう、すごく嬉しい、助かったよ、これで頑張れる、など感謝しているということをきちんと言葉で伝えましょう。
ここまでで、年上の男性とデートする時の心構えについて3つの点をご紹介しました。
年齢の差を武器にすること、自然体で振る舞うこと、感謝の気持ちを忘れないこと、この3つを心がけていれば年上男性とのデートを成功させることができるでしょう。
そして、デートだけでなくずっと大切にしてもらえる女性になることができます。
交際クラブ・デートクラブで社会的に成功したような男性とお付合いをしたいと思う方は、是非上記内容を心掛けて接してみてはいかがでしょうか。


緊急!サンデージャポンでの話題の件についてYOUTUBE始めましたブリリアントガール厳選した美女を紹介高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

恋人に愛される女性
交際クラブ2021.07.14

パパ活女子が男性に好印象を持ってもらう一言

今回は短い一言で、交際クラブ・デートクラブでパパから好印象を持ってもらうための言葉というものを紹介し...

▲TOPへ

ピアノと恋人達
デート2021.06.08

特別な日の大阪デートは「ピアノダイニング ガーデニア」へ

交際クラブ・デートクラブ会員の男性なら、普段から品のある高級店を利用することが多く、女性からすればい...

▲TOPへ

神戸の夜景
デート2021.05.07

関西のおススメのデート場所ならココ!神戸で思い出を作ろう

神戸は北に六甲山、南に神戸港と、山と海に囲まれた街。そんな神戸でデートをする際におすすめする3つのス...

▲TOPへ

ドライブデート
交際クラブ2021.04.07

ロマンチックなシチュエーションでグイグイ攻めるのが楽しいデートを満喫

私はロマンチックなシチュエーションで女性を口説くのが好きなので、いつも女性をロマンチックにグイグイ攻...

▲TOPへ

わからないので困っている女性
交際クラブ2021.03.03

交際クラブに入会できる年齢

交際クラブはデートクラブとも呼ばれており、男女の出会いの場として知られています。 男性はお金を支払う...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2021.02.18

交際クラブ・デートクラブはWithコロナ時代にこそ楽しもう!

2020年初旬から始まったコロナを警戒しながらの生活は、いったいいつまで続くのでしょうか?交際クラブ...

▲TOPへ

ラブラブカップル
デート2021.02.03

交際クラブをご利用の方必見!年上男性と交際するメリットとは?

年上の男性と聞くだけでドキドキする女性も多いのではないでしょうか。 交際するなら年上がいいという女性...

▲TOPへ

タブレットで女性写真を見る男性
交際クラブ2021.01.05

交際クラブの男性に好かれるタイプとは

交際クラブでは男性会員に選んで貰うことが大切ですが、リピートしてくれないとお小遣いが増えないものです...

▲TOPへ

プレゼント
交際クラブ2020.12.02

パパ活で貰ったプレゼント

交際クラブ・デートクラブを使っていると、男性から頂いたプレゼントが増えていきます。 私としてはお小遣...

▲TOPへ

デートする男女
交際クラブ2020.11.13

交際クラブでは、どんなデートが主流になっているのか?

交際クラブでデートした場合お小遣いをもらえる事があるのは、御存じの方も多いことでしょう。 女性にとっ...

▲TOPへ