愛されるパパ活女子男性がうんざりしてしまうNGメール | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

愛されるパパ活女子男性がうんざりしてしまうNGメール

投稿日 2018.10.10

今回は交際クラブ・デートクラブで出会ったパパが、本当はうんざりしてしまっている女性からのNGメールというものを紹介していきます。

■嫌がるメッセージの内容は大体決まっている

交際クラブ・デートクラブに登録しているようなハイクラスの男性と、メールや LINE とかでコミュニケーションをとる時に「私のメール大丈夫かな?」とか「こういうことを送ってしまったら嫌がられないかな?」
という感じで不安になりながらも、一生懸命考えてメッセージを送っていると思います。
メールというのもコミュニケーションなので「こうやれば正解! オールオッケー!」というものはないのですが、これから例に出すようなメッセージを送られると多くの男性は嫌がられるだろうな、というようなNGメールというものは意外と共通点があります。
なので、今回はこのようなメッセージを男性目線からお伝えしようと思います。
早速、具体的に説明していきます。
デート

■お互いのテンションが違いすぎるメッセージ

これは分かりやすく言うと、相手に長文や短文すぎるメッセージを送信してしまうということです。
ついつい、自分の感情が燃え上がってしまう相手や「この人には全然感情が動かない・・・」
というような相手に対しては長いメッセージを書いてしまったり、一言二言で終わりというようなメッセージを書いてしまったりしがちです。
やっぱり、男性というのはメールとか LINE が苦手な傾向がありますから、ちょっと引いてしまう人が多いのです。
相手のパパと本当に良好な関係が築けているのであれば大丈夫なのですが、自分の方が「パパが私を思うよりも、私はパパのことを思っている」とか「パパだけが私に対して夢中で、私はそれほどパパのことを想っていない」
という状態だと、パパはあなたの気持ちがわからないなりに、プレッシャーに感じてしまうものなのです。
ただ、標準的な長さの文章にしたらいいという風には思って欲しくないのです。
どういうことなのかと言うと、例外としてメールや LINE を打つのが好きな男性というのもいるのです。
そういう人に対して、スタンダードな文章を送信してしまうと、逆に男性は「もっといっぱいメッセージが欲しいのに、自分にあまり興味がないのかな?」
という風に思われる場合もあるので、大事なのはパパがあなたにアプローチしてくるような熱量で、あなたもパパに対してアプローチした方が、最初の段階では関係が進展しやすくなります。
自分と相手がどの程度思いを持ってコミュニケーションを取っているのか、ということを知るためにも、文面であったり、メールを送る頻度をまず相手に合わせてあげたりするというのが最初の方のやり取りでは重要になってくると思います。

■分かりにくい内容のメッセージ

分かりにくいメールというのは、あなたは他人が送ってきたメッセージを見て、これは読みたい文章とか読みたくない文章だとかを判断すると思うのです。
例えば全く改行をしていない文章でズラーっとメッセージが書かれていると、それだけで人間というのは読みたくなくなってしまうのです。
いくら文章の内容が良いものだとしても、文章だけで開くとなかなか頭に入らないので、しっかりと改行をするとい相手にも親切かと思います。
メールは相手が読むもの、という意識を絶対に忘れないようにして、細かい文法とか言葉遣いとかは正直、わかりやすいメッセージを書くことに比べたら重要度は低いのです。
ですから、パパともし良いコミュニケーションを取ろうとしたとしても、その部分で駄目になってしまうとものすごくもったいないので、ぜひ書いてしまってから自分で読みやすいメッセージなのかということを自分でチェックしてみてください。

■返信がないのに再送信しない

パパから返信がないのに「なんで返信してくれないの?」とか「今何してるの?」というような文章を送信しないように気をつけてください。
このような文章を送ってくる女性というのは、男性側からすると「もしこの女性と深い関係になったら」ということを想像すると(女性側からすると顔をしかめてしまうかもしれませんが・・・)束縛されそうなイメージをしてしまうのです。
ましてや交際クラブ・デートクラブに登録しているようなハイクラスの男性は、仕事面で多忙な方も多く、タイミングが悪ければ鬱陶しいとも思われてしまうかもしれません。
「なんだか自分の行動を把握されなければいけないのだろうか?」というふうに考えてしまうのです。
そのため、メールを返信してほしいな、という気持ちはあっても「なんで返信してくれないんですか?」
というふうに催促しているような感じのメールを送ってしまうと、男性からあなたのイメージが悪くなってしまいますので、心に余裕を持ってパパとメッセージの交換をしてあげてください。

■連続でメッセージを送信する

連続でメールを送る、あるいは LINE などであれば連チャンで、何度も送るという人もたまにいらっしゃるかもしれませんが、誤解されたらどうしようとかという気持ちから送ってしまったとしても、こういう連絡は控えたほうがいいでしょう。
それを送られると内容が途切れてしまうので、どこのメールでどうやって返したらいいのか、というふうに男性はすごく悩んでしまうのです。
女性と違って男性というのは「マルチタスク」を苦手にしていますので、いっぺんに物事を考えられないのです。
男性と女性のコミュニケーションの違いというものを意識せずに、女性に送るような文章のやり方をやってしまうと、うまくいかないことの方が多くなってしまうのです。
交際クラブ・デートクラブを通しての出会いであっても、仲のいいパパを探すためには、コミュニケーションを意識してみるといいかもしれません。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

女性
デート2018.11.16

日替わり彼女とデート尽くし!美人が微笑んでくれるなら…

たくさんの女性と出会って付き合いたいというのが、昔からの夢でした。 しかし、普通に生活をしていて彼女...

▲TOPへ

交際
デート2018.11.16

デートで心が満たされる!天真爛漫な美人との優雅なひと時

交際クラブ・デートクラブを利用してデートするのが、最近の日課になっています。 正直、デートをするだけ...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.11.15

交際クラブ・デートクラブはどんな年代の人がいるのか?

交際クラブ・デートクラブを利用しようと思っている方の中には「どんな年代の人が利用しているのかな」と思...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.11.15

デートだけを楽しみたい人にピッタリの交際クラブ

デートを毎日のように楽しめている男性は良いですが、中には「最近女性とデートしていないな」と思っている...

▲TOPへ

パパ活
交際クラブ2018.11.14

デートクラブで年上の男性の魅力を知った体験談

これまでなぜか年下男性とばかりお付き合いをしていました。 私は意識しているわけではないのですが友達曰...

▲TOPへ

出会い
交際クラブ2018.11.14

デートクラブはお互いに信頼してデートできる!

デートをしたいと思っている方も多い中、人気のサービスとして近年確立されているのが交際クラブ・デートク...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.11.13

週末の楽しみはデートクラブで出会う女性とのデート

元々東京出身で東京の企業で働いていましたが、会社の都合で大阪に転勤になりました。 5年くらい大阪で生...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.11.13

交際クラブで男性が女性からの愛を感じる瞬間

男性だって、「愛されたい!」 そう感じているものです。 逆に、もしかしたら愛されていないのかも・・・...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.11.12

お付き合いをラフに満喫!彼女作りの定番サービス

交際クラブ・デートクラブを利用すれば、女性とのお付き合いもラフに楽しむことができます。 私の場合はも...

▲TOPへ

出会い
交際クラブ2018.11.12

交際クラブ・デートクラブでパパを射止める小悪魔的仕草3選

交際クラブ・デートクラブを利用している男性には、色々な理想の女性像があります。 その理想の女性像の中...

▲TOPへ