男心を理解して、面倒くさい女にならないように | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

男心を理解して、面倒くさい女にならないように

投稿日 2018.06.20

お付き合いしている男性、もしくは結婚いていれば夫と意見が食い違って喧嘩することもあるでしょう。
もし喧嘩することもないカップルなら、間違いなくどちらかが我慢しているに違いありません。
愛し合っているからこそ、信頼している相手だからこそ、自分が思っていることをハッキリ伝えられるようになるものです。
もともと、違う環境で育ってきた二人ですから、価値観、考え方はそれぞれ違うものです。
そして性別が違えば、やはり物事に関しての感じ方も違います。
だからこそ、お互いが言いたいことを言えば衝突するのです。
女性
ただ、喧嘩も行きすぎると、言ってはいけないことまで口走ってしまうこともあり、別れにつながってしまうこともあります。
“喧嘩するほど仲がいい”とはいうものの常に喧嘩しっぱなしではよくありません。
そのためには、お互いの妥協と歩み寄りが必要になるでしょう。
男性が女性の気持ちを理解できないのと同じで、女性も男心をよく理解できていないと喧嘩になります。
男性からすると、ちょっとした女性の言動で“面倒くさい女だなぁ”と思ってしまうこともあります。
面倒な女性はお付き合いが長続きしないので、交際クラブ・デートクラブをご利用の女性の方も参考にしてみてくださいね。
男性に面倒くさい、と思われる女性の言動としては、よくあるのが“記念日”についてです。
女性はデートの時などに『今日何の日か知ってる?』なんて話をよくします。
それで男性が答えられないと、急に不快な態度になってしまったという経験があるのではないでしょうか。
例えば、お付き合いを始めてからちょうど1年の記念日、初めて会ってからちょうど1年、キスしてから1年、など彼氏との思い出をしっかり覚えている女性は多いようです。
女性は日記などを書く人が多いですから、おそらくそれで覚えている方もいるようです。
一方、男性はそういった記念日はほとんど覚えていません。
それを男性に強要するのは無理です。
ましてやちょうど1年というならわかりますが、『今日で半年だよ』とか『初めて手をつないだ日も記念日』なんて言われたら、毎日が記念日になってしまいます。
もちろん、女性自身が覚えていること自体は悪いことではありませんが、それを男性に求められると面倒くさいと思われてしまいます。
せめて記念日としてはお互いの誕生日、クリスマス、お付き合いを始めた日くらいがいいところでしょう。
また男性に求めなくても、いちいち「今日は○○からちょうど○ヶ月目の記念日だよ」という情報も不要です。
覚えていても男性には言わないことです。どうしても伝えたいのであれば「初めて○○したのって、この頃だよね」程度に済ませましょう。
そのほうが男性も「よく覚えているなぁ」と自分との思い出を心に刻んでいることに嬉しく思うでしょう。
また、男性が面倒に思えるのは、自分を他の女性と比較することです。
比較して相手を悪く言うのは最悪ですが、逆に自分を卑下するのもよくありません。
例えば『私なんてブスだから』とか『私は胸が小さいし、やっぱり胸が大きい人のほうがいいんでしょ?』なんて言ってしまうこともあるのではないでしょうか。
実際、女性にそれを言われると男性は返答に困ってしまいます。
「そうだね」と肯定すれば怒るでしょうし、逆に「そんなことないよ」と否定しても明らかなお世辞になってしまうこともあります。
例えば胸が小さい、と言われた時に「大きいじゃん」なんて言っても実際に小さければ逆効果ですし、「小さくてもいいじゃん」といえば肯定していることになり、また不快に思うでしょう。
そういった他の女性と比べる発言も止めましょう。
男性はすべて含めてその女性のことを好きなわけですから。
また、よくありがちなのが、男性の男友達に嫉妬することです。
彼氏が他の女性と遊んでいて嫉妬するのは当たり前です。
ですが、中には男友達と遊んでいるのに嫉妬する女性もいます。
女性は好きな人ができると、その男性しか見えなくなり、女友達と遊ぶよりもその男性といつも一緒にいたいと思うものです。
男性の場合は好きな女性がいても男友達との時間も大切にしたいものなのです。
時には彼女とデートせずに男友達との約束を優先することもあります。
女性からすれば「私と男友達とどっちが大事なの?」なんて言いがちですが、男性にとってそれは比較できるものではないのです。
もちろん、クリスマスや誕生日などの記念日をすっぽかして男友達と遊んでいるのであれば問題ですが、そうではない時は男友達と遊ぶことも理解してあげる必要があるでしょう
特に男性の男友達に対して悪口を言うのも止めましょう。
確かに女性からすれば嫌な部分がある男性もいるでしょう。
「あの人ちょっと性格悪いよね」とか「あんな人と付き合っちゃだめだよ」なんて言ってしまいがちです。
ですが、女性よりも付き合いが長いのが男友達で、その友達の良さも当然女性よりも知っています。
それなのに何も知らない人が、男友達の悪口を言えばやはり男性は不快に思います。
ましてや付き合いをやめろ、なんて言われたら、面倒くさい女だな、と思ってしまい、逆に男女の付き合いを止められてしまう恐れもあります。
男性と女性とでは考え方が違うので理解できない部分もあるでしょう。
だからこそ少しでも理解できるようにすれば、きっとより深い仲になることでしょう。
交際クラブ・デートクラブで出会った男性とのお付き合いは、相手あってのことだということを忘れずに、楽しいお付き合いになるように心がけてくださいね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件についてYOUTUBE始めましたブリリアントガール厳選した美女を紹介高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

女性
交際クラブ2020.09.15

パパ活のお手当やお小遣いは自己投資に使おう

交際クラブ・デートクラブでパパ活していると、お手当をもらえることも多いです。 人によってはお小遣いと...

▲TOPへ

デートをするカップル
交際クラブ2020.08.31

パパ活で女性から返事が来ない場合の対処法

交際クラブ・デートクラブを利用してパパ活をして、コンシェルの仲介で女性とデートセッティングできて、初...

▲TOPへ

リッツカールトン大阪
交際クラブ2020.07.07

大阪のホテルラウンジで待ち合わせするならここ!

大阪には大小合わせて多くの交際クラブ・デートクラブがあり、多くの男性女性が理想の出会いを叶えています...

▲TOPへ

モテる男
恋愛2020.06.18

見た目が良ければ年配男性もモテるようになる

交際クラブ・デートクラブなどの場で年配男性がモテる条件は、決して見た目だけではありません。 しかし、...

▲TOPへ

情報
交際クラブ2020.06.08

パパ活上手がこっそりやっている情報収集

パパ活上手な女性は、知識の量も豊富なことが多いです。 パパ活で出会うような男性はハイクラスな人が多い...

▲TOPへ

ライン
恋愛2020.05.28

久しぶりの女性へのLINEの送り方

交際クラブ・デートクラブをご利用の女性とLINEをしているという男性も少なくはないでしょう。 しかし...

▲TOPへ

交際
デート2020.05.21

名古屋で待ち合わせするならホテルラウンジが定番!

交際クラブ・デートクラブを利用し始めた会員が最初に悩むのが、初めて会う女性との待ち合わせはどこがいい...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2020.05.12

また会いたい交際クラブ・デートクラブの男性の特徴とは

女性から「また会いたい!」思われる男性になれたら、たくさんの女性と親しくなれますし、憧れますよね。 ...

▲TOPへ

女性
デート2020.05.08

デートに求めているものは男女で違う!

デートに求めているものというのは、男女で違うことを知っているでしょうか。 デートをする際、相手のこと...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2020.05.01

バツ2男の恋愛は交際クラブ・デートクラブで

仕事が忙しかったのもありますが、妻に離婚されること2回、バツ2となっています。 2回の結婚の失敗で思...

▲TOPへ