fbpx

男性が避ける“重い女性”にならないためには | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

男性が避ける“重い女性”にならないためには

投稿日 2018.05.25

彼氏ができてもすぐに別れが来てしまう、そんな女性も少なくありません。
私が浮気をしたわけではないし、むしろ一途に愛し続けている、こんなに彼氏のことを愛しているのに、どうして、と思う人もいるのではないでしょうか。
交際クラブ・デートクラブをご利用の女性も、思い当たる節がある方がいるかもしれません。
確かに浮気性の女性に比べれば一途に愛してくれる女性のほうがいいように思えます。
おそらく男性も『自分のことを一途に愛してくれる」ことに関しては、嬉しいものです。
ですが、それも度を超すと“重い女性”になってしまうこともあります。女性のことを“重い”と感じてしまうと、最初は一緒にいて楽しい、と思っていたものが、“息苦しい””心が休まらない”という気持ちになってしまいます。
女性
ストーカーとまでは言わないものの、それに近いうっとうしさを感じてしまうようになり、そこから別れに発展してしまうことも少なくありません。
前述のように、女性自身は“一途な愛情”と思っているのですから、自分では“重い”なんて思っていないでしょう。
自覚はないのではないでしょうか。ただ、一途に彼氏を愛している、という女性こそ“重い女性”になりがちですので注意しましょう。
もちろん、それはたまに浮気をすればいい、ということではありません。
一途な愛情は持ち続けて構いませんし、それ自体は素晴らしいことです。
ただ、それが彼氏にとって重荷にならないように心がけることも、愛情の一つであることを肝に銘じておく必要があります。
“重い女性”の特徴として、まず一つは常に連絡を取りたがる、彼氏の行動を逐一知っておこうとする行為です。
おそらく一途な女性は、本当に一日中彼氏のことを考えているのではないでしょうか。
ですので、夜は必ず電話やLINEをしたくなります。
『お付き合いしているのだから当たり前』と思うかもしれませんが、男性もいろいろ都合がありますし、残業で遅くなることもありますし、帰ったらすぐに寝てしまいたくなることもあります。
そんな時に電話が来ればわざと取らないこともあるでしょうし、LINEの返事も返さない時もあります。
それに対して「どうして電話に出ないの?返事返さないの?寝る前にどうして電話くれないの?」なんて言われたら、男性も不快に思ってしまうでしょう。
女性によっては仕事中すらLINEを送ったりしますので、男性は束縛されている感が強くなってしまいます。
そうなると、男性は電話ができる時間でも、LINEを返す時間があっても、無視してしまうようになってしまいます。
挙句の果てに、事前にいろいろ理由をつけて電話やLINEを断ることもあります。
もちろん、電話やLINEは彼氏と会えない時の大切な連絡手段です。
ですが、毎日となれば重く感じてしまう男性もいます。たとえ毎日連絡するにしても、LINEで数回連絡するくらいに抑えましょう。
できるなら寝る前の“おやすみ”だけにしておく日も必要です。
また、“重い女性”にとってみると、プライベートな時間は彼氏との時間にしたいという気持ちがあるのではないでしょうか。
休みは必ずデートしたい、あわよくば仕事の日もちょっと会いたい、と思うでしょう。
もちろん、思うこと自体は悪いことではないのですが、それを男性に強要するのはいけません。
男性は、彼女のことも大事ですが、自由に過ごす時間も欲しいと思う人も少なくありません。
例えば、休みは友達と遊びに出かける、疲れているので休みは遅くまで寝ていて、のんびり過ごしたい、そういう日もあるものです。
それを休みは必ずデート、と決めつけられると、待ち遠しいはずの休みが苦痛に感じてしまうこともあるのです。
一緒にいたい、と思う気持ちはわかりますが、男性はすべての時間を彼女に捧げたいと思っていないかもしれません。
ですので、彼氏に誘われた時は別ですが、毎週デートに行きたいとは言わないほうがいいでしょう。
そして、男性にとっては彼女が一番大事とはいうものの、友達や同僚との関係も大切にしたいと思っています。
ですので、友達や同僚と遊びに出掛ける、飲みに行く、なんてことも頻繁にあるものです。
ところが「今日は友達とゴルフに行くから」なんて連絡をすると、明らかに不機嫌になる女性もいます。
ましてや「私と会うより友達のほうがいいんだね」とか「私と友達、どっちが大事なの?」なんてことをいってしまうようではいけません。
中には「私も一緒に行っていい?」なんてことを切り出す女性もいます。
男性にとっては友達との時間は大切です。しかもそこに彼女が加わると、友達も気を遣ってしまうので、楽しくなくなってしまいます。
そこは快く送り出してあげる気持ちが大切でしょう。男性によっては飲み会なら「一緒に行くか?」なんてことを言ってくれる男性もいます。
それがもし『友達に彼女を紹介したいから』という意図であればいいですが、彼女に気を遣って言ってくれているようなら、「みんなで楽しんできなよ」とやんわりお断りするのがいいでしょう。
飲み会や遊びに出かけている時は電話やLINEもタブーです。
一言『帰ってきて疲れてなかったら連絡ちょうだいね」くらいのことを言ったほうが愛おしく思うでしょう。
彼氏といつでも一緒にいたい、行動を知っておきたい、という気持ちは“好き”という感情のほかに、男性を信じきっていない、という面もあります。
浮気されるのでは、という気持ちがあるため束縛したくなるのです。
本当に男性のことを想っているなら、信じてあげること、自由に行動させてあげることも彼女の役目です。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまも参考にしてみてくださいね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

交際
交際クラブ2019.11.20

2回目デートに誘われるデートクラブの女性の特徴とは?

せっかく気になる交際クラブ・デートクラブの男性からデートに誘われても、一度きりでそのチャンスが途絶え...

▲TOPへ

デート
デート2019.11.12

初デートから間が空くと2回目のデートは断られやすい?

交際クラブ・デートクラブでの初対面からのデートは、相手との相性も気になるところです。 中には初デート...

▲TOPへ

表参道
デート2019.11.08

交際クラブに登録の方へ/原宿と表参道のおすすめデート

若者文化、ひいては日本の流行を作り出していると言っても過言ではない場所が原宿。 駅前から続く道は活気...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.11.07

ハイクラスの男性に気に入られるためのたった4つのポイント

交際クラブ・デートクラブで、ハイクラスな男性と出会ってお付き合いをしたいけど、どうやって気に入られれ...

▲TOPへ

食事デート
交際クラブ2019.11.06

交際クラブのパパ活OL!食事だけデートの現実や現状

現役の交際クラブ・デートクラブのパパ活OLに取材する機会があったので、実際にそのデートの現実や現状が...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2019.11.05

パパ活を批判された時、みんなどう反応している?

交際クラブ・デートクラブのパパ活を批判されることは度々あります。 正直に言えば、パパ活は世間の風当た...

▲TOPへ

会話
恋愛2019.11.01

男女の会話が続かない原因とその対処法

せっかく交際クラブ・デートクラブを利用したパパ活で、理想の異性と出会うことができたとしても、その人と...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.10.31

パパ活で失敗する女性がついついやってしまいがちなこと

パパ活をする女性が増えたことによって、成功する女性もいる一方、失敗する女性もいます。 その違いを知ら...

▲TOPへ

女性
デート2019.10.30

やっちゃダメ!デートがつまらない?と彼が不安に思う言動

交際クラブ・デートクラブで会った相手には楽しそうにしていてほしいですよね。 それは男性も同じこと。 ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.28

デートクラブでデートキャンセル!信用を失わないためには?

楽しみにしていたデートだけど、どうしてもドタキャンせざるを得ない状況の時ってありますよね? 理由はも...

▲TOPへ