恋人へは伝え方が大事。こんなときどうする? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

恋人へは伝え方が大事。こんなときどうする?

投稿日 2018.04.19

言葉の選び方が悪いと、言いたいことが正しく伝わらないだけではなく、恋愛関係をこじらせてしまうこともあるでしょう。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまも会話で失敗しないためにも一言の選び方のポイントを紹介します。
カップル

■恋愛関係における一言の大切さ

どんな問題でも言い方一つで、恋愛関係が良くなったりわるくなったりするものです。
何年も続いた恋愛関係も、ちょっとした一言で一瞬のうちに壊れてしまうことさえあるのです。
だからといって、言いたいことを言わずに我慢していると、今度は自分自身がストレスを溜め込むことになるのです。
注意、助言、断り、お願いなど、言いにくいことを言わなくてはいけない場面は数多くあるでしょう。
どのような言葉も口に出すこと自体は決して悪いことではありません。
それがトラブルに発展するかどうかというのは言い方にかかっているのです。
人間関係をスムーズに保ちながら、言いたいことを確実に伝えるにはちょっとした会話のコツが必要になります。
それは決して難しいことはありませんが、知らなければ大きな失敗を招いてしまうので、知っていると価値のあるテクニックでもあるのです。
もっとも大切なのは、自分の主張を通すために、恋愛相手を見下さないということです。
例えば買い物に出かけて、意見が分かれてしまったとき、「こっちのほうがいいと思う」という自分の主張を通すために、「これがダメっていうのはセンスないんじゃないの?」という一言を付け加えないということです。
指摘の仕方で良い悪いというのは確かに存在します。
禁煙スペースで喫煙しているような困った人にも、穏やかな態度で話しかけたほうがいいでしょう。
「おい、ここは禁煙だぞ。おまえの目はどこについてんだ」などという言い方をしたら、相手は注意されたという事実ではなく、恥をかかされたことに対して反撃してくることでしょう。
「すみませんが、喫煙スペースに場所を移してもらえますか?」というのが正しい指摘の仕方となるのです。
これだけで、考えは伝わります。
これを恋愛関係にも応用したら良いということですね。
会話の相手との関係を損ねたり、トラブルに巻き込まれたくしたくないのでしたら、常に相手を立てることを忘れないようにしなくてはいけません。ときには不本意に思うこともあったとしても、グッとこらえるゆとりを持つようにしたいものです。
また、言葉遣いと同じくらい大切なのは、話をするときの態度や表情です。
口では「すみません」と言っていても、視線は上の空で、相手の話を全然聞いてないようでしたら、相手は間違いなく気分を害します。誠実な態度と丁寧な話し方が、恋愛相手への会話術を完璧にするのです。

■感情的な恋愛相手をなだめるとき

自分まで一緒に感情的になってはいけません。
まずは言い訳よりも謝罪が大切です。
相手をばかにするようなクールすぎる態度も厳禁です。
「そんなことまだ気にしてるの?だいたいあなたは、ささいなことにこだわりすぎるのよ」
というのは、口調が強すぎて言ってはいけない言葉となります。
「心配させてしまってごめんなさい。でもね、わたしの話も聞いてほしいの。その上で不満があったら話し合ったらいいんじゃない?」というようにしましょう。

■心ない言葉に傷つけられることもある

黙り込んでしまえば、鈍感な相手はまた自分を傷つけることにもなるでしょう。
自分の不愉快な気持ちを恋愛相手にはっきりと伝えることが大切です。
気にしていることを指摘されたときは「どうしてそんな無神経なことが言えるんだ?君にそんなことを言われたくないよ。」というのはやはり相手を傷つけてしまうことにもなりかねません。
「指摘してくれてありがとう。それでも、そんな言い方をされると落ち込んでしまうよ。自分でも気にしていることなんだから。」柔らかな言い回しがいいでしょう。
言葉の使い方一つで、恋愛関係というのはいとも簡単に壊れてしまうことがあります。
特に相手の自尊心を傷つけるような言葉を言ってしまうとずっと続いてきた恋心も冷めてしまうことでしょう。
そうった人はこれまでも、心ない言葉がけで恋愛をフイにしてきたことはないでしょうか。
自分でひどいことを言ったな…と気づかなくて、誰かに指摘されなければわからないような人はことごとく恋愛で失敗することでしょう。
ちょっと大げさに言えば、人の痛みの分かる人にならなくてはいけないということです。
こういうことは、恋愛相手のことが好きで大事にしたいという気持ちがあれば自然と、傷つけないようにしなくてはいけないと考えて、それが言葉に出てくるものなのです。
言葉の使い方と恋愛相手のこととどこまで愛しているのかということが、自分が発する言葉の節々に出ていると考えるようにしたほうがいいですね。
そして、そんなことに対してしっかりと指摘してくれる恋愛相手は素晴らしいと言えるでしょう。欠点をやんわりと指摘してくれる恋愛相手を手放さないようにしたいものですね。
交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまは、精神的にゆとりのある方ばかりだと思いますが、相手を立てつつきちんとこちらの意見を伝えるスキルを身につけておくことは、恋愛だけでなく社会人としても大切なようです。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

恋愛
恋愛2018.05.24

恋愛においてタブーな行為を理解しておく

恋愛というものは男女が自由に行えるものです。 交際クラブ・デートクラブにおいても同様です。 誰かを好...

▲TOPへ

愛
恋愛2018.05.24

女性が男性に惚れる“ちょっと強引”とは

恋愛にも消極的な草食系男子が増えてきたと言われる今日この頃、昔のように強引な男性は少なくなってきまし...

▲TOPへ

愛
交際クラブ2018.05.24

福岡まで出張。交際クラブ・デートクラブで地方セッティング

東京から福岡まで出張に行くことが決まり、せっかくなら女性と素敵な夜を過ごしたいと思いまして交際クラブ...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2018.05.24

交際相手の女性が憧れている5つのシチュエーションとは?

彼女が出来たことで、うれしい気持ちでいっぱいになっている男性は多いのではないでしょうか? 交際相手の...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.05.23

女性が男性に惚れる瞬間はどんなとき?

気に入った女性がいたら手に入れたいと思うのは、当たり前の男性心理です。 ただ、相手が自分のことをどう...

▲TOPへ

恋愛
交際クラブ2018.05.23

交際クラブ・デートクラブで出会った女性と自宅セッティング

先日、神戸から女性を招待し、自宅の高級マンションでデートさせていただきました。 交際クラブ・デートク...

▲TOPへ

女性
デート2018.05.23

どうして2回目のデートに誘われないの?男性が考える6つの理由

好きな男性と初めてのデートに行ったら、2回目のお誘いを心待ちしちゃいますよね。 でも、待てど暮らせど...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.05.23

出張中に交際クラブ・デートクラブで出会った女性と交際

みなさんは運命って信じますか。 私の場合、今までの人生で運命という言葉を信じたことは、一度もありませ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.05.22

パパ活のデメリットはある?パパ活の不安を解消する考え方

やりたいことや夢はあるけどお金がなくてできない・・・ そんな悩みを抱えている女性にはパパ活がおすすめ...

▲TOPへ

交際
恋愛2018.05.22

『歳の差カップルの交際』について

交際クラブ・デートクラブでは日常生活だけでは知り会うことができない相手と、簡単に巡り会うことができ男...

▲TOPへ