「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間とは? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間とは?

投稿日 2018.02.21

交際クラブ・デートクラブで付き合ったばかりの頃というのは、本当に付き合ってるかどうかを実感できないことがありますが、ふとした瞬間に「私たちカップルなんだ」と実感することがありますよね。
そこで今回は「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間について紹介していきます。
カップル

◆デートで手を繋いだ時

付き合う前に手を繋ぐ人もいれば、付き合ってまもなくしてから手を繋ぐ人がいますよね。
あなたのカップルはどちらでしょうか?
付き合う前に手を繋ぐ機会がなかったという場合、付き合ってから初めて手を繋いだ瞬間が「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間でしょう。
手を繋ぐというのは、付き合ってる人たちしかしないことがほとんどですよね。
一部で例外がありますが、好きな人としか手を繋ぎたくないという人がほとんどでしょう。
好きな人同士で手を繋ぐという行為は、まさにカップルである証でもありますし、実感する瞬間でもあります。
まだ手を繋いだことがない、お互いに恥ずかしがって手を繋ぐ機会が少ないというのであれば、積極的に繋ぎにいってみてはいかがでしょうか?
手を繋ぐことで、二人の距離も縮まりますよ。

◆毎日なんでもないような連絡をする時

恋人らしいといえば、毎日連絡を取り合うのもそうではないでしょうか。
交際クラブ・デートクラブのカップルも毎日のように連絡を取り合ってませんか?
好きな人同士でないと毎日のように連絡を取り合うなんてことはしませんから、「私たちカップルなんだ」と実感するわけです。
むしろ、連絡を取り合うのが面倒でほとんど連絡をしないというカップルは、「私たちカップルなんだ」という実感が少ないでしょう。
せっかくカップルになってるわけですから、積極的に連絡を取り合ってみてはいかがでしょうか?
ただし、連絡を取りすぎるとどちらかが先に飽きてしまう可能性もあるので、程ほどにしましょうね。

◆友人に紹介した時

付き合いが進んでくるとお互いの友達に紹介したくなってきますよね。
あなたのカップルは友達に紹介しましたか?
友達に紹介するということは、「自分たちが付き合ってることを認めてほしい」と言ってるようなものなので、「私たちカップルなんだ」と思えますよね。
あの二人カップルなんだよということを知ってもらうことで、付き合いの重みが増しますし、友達に紹介してないというのであれば、紹介してみましょう。
もし、彼氏が友達に紹介したくないというのであれば、遊びで付き合ってる可能性があるので、気をつけましょうね。
名前で呼び合うようになった
交際クラブ・デートクラブで付き合う前や付き合いたての頃は、お互いに気を遣う部分もあり、さん付けや苗字で呼んでたという経験があるかもしれません。
カップルになるということは、二人の距離が縮まっているということですよね。
それなのにいつまでもさん付けだったり、苗字で呼び合ってたらどう思いますか?
いまだに距離があるように感じて、「私たち本当に付き合ってるのかな」と不安になりますよね。
下の名前で呼び合うのが当たり前になった時、「私たちカップルなんだ」と実感するので、いまだにさん付けの場合は、提案してみましょう。
名前で呼び合うことで、二人の距離も縮まることでしょう。

◆彼氏が嫉妬した時

お互いに好きでなければ、嫉妬をするという感覚は出てきませんよね。
嫉妬されるということは、愛されてるという証拠でもありますし、「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間でもあります。
あなたの彼氏は嫉妬してくれますか?
嫉妬心がまだないようであれば、そこまであなたのことが好きではないのかもしれません。
もっと好きになってもらえるよう、自分磨きをしていきましょう。
彼氏が嫉妬してくれるのであれば、あなたは愛されてる証拠です。
そのままの関係が続けられるように努力していきましょう。
ただし、嫉妬するからといって、お互いに束縛をしてはいけませんね。
恋人同士とはいえ、お互いに別の交友関係もあるので、そこまで縛るのは止めた方がいいでしょう。
束縛をすると、カップルというよりは、お互いのことをアクセサリーと思い込んで私物化しているということですからね。

◆友達に彼氏について聞かれた時

友達から「彼氏ってどんな人?」「彼氏とはどんなデートしてるの?」なんて聞かれた経験がありませんか?
友達から彼氏について聞かれると「私たちカップルなんだ」と実感しやすくなりますよね。
日頃から彼氏だけでなく、友達も同じように大切にすることで、彼氏のことを自慢しやすくなります。
付き合い始めたからといって、彼氏ばかり大事にするのではなく、友達も同じように大事にしましょうね。
そうすることで、彼氏のことを聞かれる機会も増えるでしょう。

◆まとめ

いかがでしたか?
付き合ったばかりの頃はカップルという実感が無いかもしれませんが、様々なことを経験していくうちに「私たちカップルなんだ」と実感することが出てきます。
二人の距離を縮めていき、「私たちカップルなんだ」と思えるようにしましょうね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

デート
交際クラブ2019.07.17

交際クラブの女性会員必見!男性とのコミュニケーション編

女性は男性に比べて自分の意見をはっきり言わないので、色々と我慢してしまうこともあるでしょうが、逆に男...

▲TOPへ

交際クラブ
交際クラブ2019.07.12

デートクラブでパパを見極める3つのポイント

交際クラブ・デートクラブを使ったパパ活が流行っていて、近年は女性の会員も増加傾向にあります。 ただ、...

▲TOPへ

交際クラブ
交際クラブ2019.07.11

交際クラブ・デートクラブは使いやすさが魅力

無駄な努力をして空回りしてしまうことってありますよね。 私は今まで女性と過ごす時間を楽しみたいと思い...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.07.11

アラサー女性がパパ活で男性からモテる方法

今回はパパ活でモテるアラサー女性というのは、どんなことに気をつけていけばいいのかということについて解...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.07.09

他の男性の存在を疑われてしまう女性の特徴について

交際クラブ・デートクラブの男性に「他の男性がいそうだな」と思われてしまう女性には、特徴があります。 ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.07.05

セレブやエリートがパパに!デートクラブで大人の嗜み

セレブやエリートと呼ばれる人たちの中には、自由にデートを楽しめる女性を見つけて楽しんでいる方も多いで...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.07.04

パパ活では男性から選ばれる側であることを意識しましょう

パパ活では常に女性が男性から選ばれるというのが基本的な流れとなります。女性から男性を選ぶということは...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.07.03

交際クラブが海外から帰国した際の楽しみに

海外で仕事をすることが多く、日本に帰ってくるのは数が月に数日程度。家族もアメリカに住んでいるので、日...

▲TOPへ

女性
デート2019.07.03

「この子、嫌だな」とデート中に男性が冷める瞬間とは?

好きな人とのデートは楽しいものですよね。 あなたも交際クラブ・デートクラブの男性にアピールしたいと思...

▲TOPへ

恋愛
交際クラブ2019.07.01

パパ活で恋愛関係になることはある?デートクラブ編

交際クラブ・デートクラブでパパ活をしていると浮かんでくる疑問が「恋愛関係になることはあるのかどうか」...

▲TOPへ