fbpx

「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間とは? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間とは?

投稿日 2018.02.21

交際クラブ・デートクラブで付き合ったばかりの頃というのは、本当に付き合ってるかどうかを実感できないことがありますが、ふとした瞬間に「私たちカップルなんだ」と実感することがありますよね。
そこで今回は「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間について紹介していきます。
カップル

◆デートで手を繋いだ時

付き合う前に手を繋ぐ人もいれば、付き合ってまもなくしてから手を繋ぐ人がいますよね。
あなたのカップルはどちらでしょうか?
付き合う前に手を繋ぐ機会がなかったという場合、付き合ってから初めて手を繋いだ瞬間が「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間でしょう。
手を繋ぐというのは、付き合ってる人たちしかしないことがほとんどですよね。
一部で例外がありますが、好きな人としか手を繋ぎたくないという人がほとんどでしょう。
好きな人同士で手を繋ぐという行為は、まさにカップルである証でもありますし、実感する瞬間でもあります。
まだ手を繋いだことがない、お互いに恥ずかしがって手を繋ぐ機会が少ないというのであれば、積極的に繋ぎにいってみてはいかがでしょうか?
手を繋ぐことで、二人の距離も縮まりますよ。

◆毎日なんでもないような連絡をする時

恋人らしいといえば、毎日連絡を取り合うのもそうではないでしょうか。
交際クラブ・デートクラブのカップルも毎日のように連絡を取り合ってませんか?
好きな人同士でないと毎日のように連絡を取り合うなんてことはしませんから、「私たちカップルなんだ」と実感するわけです。
むしろ、連絡を取り合うのが面倒でほとんど連絡をしないというカップルは、「私たちカップルなんだ」という実感が少ないでしょう。
せっかくカップルになってるわけですから、積極的に連絡を取り合ってみてはいかがでしょうか?
ただし、連絡を取りすぎるとどちらかが先に飽きてしまう可能性もあるので、程ほどにしましょうね。

◆友人に紹介した時

付き合いが進んでくるとお互いの友達に紹介したくなってきますよね。
あなたのカップルは友達に紹介しましたか?
友達に紹介するということは、「自分たちが付き合ってることを認めてほしい」と言ってるようなものなので、「私たちカップルなんだ」と思えますよね。
あの二人カップルなんだよということを知ってもらうことで、付き合いの重みが増しますし、友達に紹介してないというのであれば、紹介してみましょう。
もし、彼氏が友達に紹介したくないというのであれば、遊びで付き合ってる可能性があるので、気をつけましょうね。
名前で呼び合うようになった
交際クラブ・デートクラブで付き合う前や付き合いたての頃は、お互いに気を遣う部分もあり、さん付けや苗字で呼んでたという経験があるかもしれません。
カップルになるということは、二人の距離が縮まっているということですよね。
それなのにいつまでもさん付けだったり、苗字で呼び合ってたらどう思いますか?
いまだに距離があるように感じて、「私たち本当に付き合ってるのかな」と不安になりますよね。
下の名前で呼び合うのが当たり前になった時、「私たちカップルなんだ」と実感するので、いまだにさん付けの場合は、提案してみましょう。
名前で呼び合うことで、二人の距離も縮まることでしょう。

◆彼氏が嫉妬した時

お互いに好きでなければ、嫉妬をするという感覚は出てきませんよね。
嫉妬されるということは、愛されてるという証拠でもありますし、「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間でもあります。
あなたの彼氏は嫉妬してくれますか?
嫉妬心がまだないようであれば、そこまであなたのことが好きではないのかもしれません。
もっと好きになってもらえるよう、自分磨きをしていきましょう。
彼氏が嫉妬してくれるのであれば、あなたは愛されてる証拠です。
そのままの関係が続けられるように努力していきましょう。
ただし、嫉妬するからといって、お互いに束縛をしてはいけませんね。
恋人同士とはいえ、お互いに別の交友関係もあるので、そこまで縛るのは止めた方がいいでしょう。
束縛をすると、カップルというよりは、お互いのことをアクセサリーと思い込んで私物化しているということですからね。

◆友達に彼氏について聞かれた時

友達から「彼氏ってどんな人?」「彼氏とはどんなデートしてるの?」なんて聞かれた経験がありませんか?
友達から彼氏について聞かれると「私たちカップルなんだ」と実感しやすくなりますよね。
日頃から彼氏だけでなく、友達も同じように大切にすることで、彼氏のことを自慢しやすくなります。
付き合い始めたからといって、彼氏ばかり大事にするのではなく、友達も同じように大事にしましょうね。
そうすることで、彼氏のことを聞かれる機会も増えるでしょう。

◆まとめ

いかがでしたか?
付き合ったばかりの頃はカップルという実感が無いかもしれませんが、様々なことを経験していくうちに「私たちカップルなんだ」と実感することが出てきます。
二人の距離を縮めていき、「私たちカップルなんだ」と思えるようにしましょうね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ