インスタで嫌われる?Instagramでうざい人の写真・画像の特徴 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

インスタで嫌われる?Instagramでうざい人の写真・画像の特徴

投稿日 2018.01.10

インスタはもはや生活に欠かせないSNSと言っても過言ではありません。
最近では恋愛ツールとしても使われています。
しかし、インスタと呼ばれ親しまれているInstagramですが、投稿する写真や画像によっては嫌われる人がいます。
うざい人という烙印を押されて、なかなかいいねやコメントをもらえないこともあります。
交際倶楽部利用者にもいるかもしれないインスタ(Instagram)で嫌われる人の特徴を辛辣な意見とともにお届けします。

1.タグがとにかくきもい!うざい!

インスタの特徴がタグです。
タグは、正式にはハッシュタグと言われるもので、「#」の後に文字を入れて登録すると検索しやすくなります。
普通なら問題ありませんが、過剰だと嫌われることが多くなります。
例えば、「#カラオケ好きな人と繋がりたい」という投稿はとても多いです。
別に悪くはないですが、毎回の投稿にこれらのタグつけていると、うざいと思われてしまいます。
他にも「#彼氏と食事に行ってきた」とか「#彼女と自宅デート」のようなタグも嫌われやすいです。
タグは検索しやすくするために登録するものです。

2.あざとい自撮りばかりで気持ち悪い!

自撮りする男性_ようこそ交際クラブ(デートクラブ)

Instagramはもともと写真や画像を投稿するためのSNSのせいか、自撮りばかりを投稿する人が多くいます。
投稿が毎回、自分の顔だと、「どんだけナルシストなの?」と思ってしまいます。
自撮りができるのは自分に自信があることでもあるため、それを気持ち悪いと思う人もいます。
投稿が毎回自撮りの人は、特に要注意でしょう。
最近は自撮り写真を簡単に加工できるアプリも豊富なので、ついやりがちです。
しかし、他人からは「何をしているんだろう」と思われていることも・・・。
自己満足でSNSを使っている方もいますが、共有している以上は誰かに見られるとのを意識して投稿しましょう。
実際に自撮りを恋愛に使っている方もいますが、ナルシストと思われてしまうことの方が多いです。

3.自慢ばかりの投稿でうんざり!

自慢ばかりの投稿は、見ていてうんざりします。
色々な投稿がアップされてくる中で、「ブランドのバッグを買いました!」「大型テレビを買っちゃった!」「高級車がついに我が家にも!」という投稿があります。
確かに自慢したくなる気持ちもわかりますが、自慢投稿ばかりだと、誰も興味を持ってくれなくなります。
自慢ばかりする傾向にある人は、自慢して多くの人の注目を集めたいと思っています。
ですが、逆効果になっていることも多いです。
人は他人が幸せになっているところを見ると嫉妬します。
それが何度も投稿されてきたらうんざりされてしまうでしょう。

4.連続して投稿しまくりで邪魔!

インスタでやってしまいがちなのが、いいねやコメントをもらいたくて何度も投稿することです。
1時間のうちに何件も投稿している人は、ブロックされる確率も高くなります。
連続して投稿すると他人のタイムラインを占領して、その人の投稿ばかりが出てくるようになります。
そうなると、他の人の投稿も見たい方には邪魔なります。
投稿をするのはいいですが、数を抑えるなどの配慮も必要かもしれませんね。
もちろんSNSは自由に使うものなので、そこまで気を遣うこともないのですが・・・うざがられないように注意してください。

5.自分の身体を撮影して興味を惹こうという気が満々!

自分の身体を撮影して投稿している男性や女性も多いのではないでしょうか。
特に多いのが、お風呂に入っている時に自分の足を撮影して投稿するスタイルです。
男性の場合、自分の筋肉を撮影して投稿している場合があります。
自分の身体を撮影して興味を惹こうとする投稿は、あまり良い印象を受けません。まわりから気持ち悪がられてしまいます。
アップするなとは言いませんが、公序良俗に配慮した投稿をおこなっていく必要があります。

6.まとめ

カメラを持つ男性_ようこそ交際クラブ(デートクラブ)

インスタ(Instagram)が流行ってから、投稿に対する色々な不満を持つ方が多くなっています。
トラブルに発展することはあまりないと思いますが、異性から嫌われてしまっている方も多いでしょう。
その点はしっかり配慮して、投稿するしてくださいね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

女性
その他2018.04.20

どうして?男が見栄をはる瞬間

あなたの周りで聞いてもいないのに、なぜか見栄をはっている男性はいませんでしたか? 女性にとっては、な...

▲TOPへ

出会い
出会い2018.04.20

『出会いがない』は言い訳!

独身男性、特に30代以降の独身男性は結婚できない理由、彼女ができない理由に『出会いがない』と言う人が...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.04.20

一目惚れから恋愛が始まる事はあるのか?

一目惚れの相手を皆さんどう思いますか。 一目惚れとは一目見た時から好きでしたということです。 一目見...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.04.20

男性を虜にする女性のファッション

20代の頃はどんな服を着ても似合っていたのに、最近は20代の頃の様なファッションをするのをためらって...

▲TOPへ

服
その他2018.04.19

セレブ男性としての身だしなみのポイント

社会人の男性であれば大半の場合は スーツ姿で出勤し仕事をこなすことがほとんどかもしれませんね。ですか...

▲TOPへ

バイバイ
恋愛2018.04.19

こんな男性とは付き合えない…重い男性や彼氏って?

真面目な男性とのお付き合いは、女性にとっては憧れですし、その先の未来も描きやすいですね。 自分だけを...

▲TOPへ

カップル
恋愛2018.04.19

恋人と好きだけど別れたい複雑な気持ちとは?

■遠距離恋愛は成就するの? 相手のことが好きで好きでしょうがないのに別れなくてはいけないときもありま...

▲TOPへ

カップル
恋愛2018.04.19

恋人へは伝え方が大事。こんなときどうする?

言葉の選び方が悪いと、言いたいことが正しく伝わらないだけではなく、恋愛関係をこじらせてしまうこともあ...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2018.04.18

今どきの恋愛はどんな感じ?

偶然というにはあまりにも偶然が重なりすぎて出会った二人はやっぱり必然的に出会ったのかもしれません。 ...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2018.04.18

高級交際クラブ・デートクラブで男性をゲットするために

経営者や医者、弁護士の男性が多数登録している高級交際クラブ・デートクラブ。 そこで男性をゲットするこ...

▲TOPへ