交際クラブ・デートクラブの女性はあげまん!? | 東京の高級会員制交際クラブ/デートクラブ【青山プラチナ倶楽部】

交際クラブ・デートクラブの女性はあげまん!? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

交際クラブ・デートクラブの女性はあげまん!?

投稿日 2018.06.13

私は20代の頃2年くらいお付き合いした女性がいましたがその後は皆無。
毎日職場と家の往復で、張り合いの無い日々を過ごしてしました。
私の職場は、世間でいうところの一流企業にあたりますし、30代中盤くらいからは給料もかなり多くもらうようになりました。
さぞかし仕事で忙しい日々を過ごしているのか、というと決してそうではありません。
自分みたいな人を『仕事が出来ない男』っていうんでしょうね、ってくらいあまり仕事は好きではなく、当然出世なんてしません。
40歳を過ぎると、後輩が上司に、なんてこともでてきていますから。
そうなると、ますます仕事もやる気が失せてしいます。
女性
彼女もいないし、今さらできないし、生きる目的も失いかけた時に、交際クラブ・デートクラブの存在を知りました。
ちょうどボーナスをもらった時期だったので、入会して女性とデートしてみよう、と思ったんです。
初めは、入会だけして女性には会えない、なんてオチかな、なんて思っていましたが、すぐに女性とのデートをセッティングしていただけました。
待ち合わせ場所はあまり人に見られるのが恥ずかしいと思ったので、駅前とかではなく、ホテルのラウンジにしました。
待ち合わせ時間になってもなかなか女性が現れなかったので、『そんなオチか』と不安が頭をよぎった時に、相手の女性から「もしもし、○○さんでしょうか?」と電話があり無事に相手の女性と会えました。
『こんな可愛い子とデートできたらいいだろうな』と他人事のように思っていた女性とこれからデートなんて夢のようです。
彼女は開口一番『はじめまして○○です。
こんな素敵なホテルに来るのは初めてなのでちょっと迷ってしまって、遅れてごめんなさい。』と言われて、若いのにしっかりしていて正直驚きました。
デートと言っても、どんな女性かもわからないですし、とりあえず夕食デートだけにしておきました。
どこがいいか悩みましたが、一度上司に連れて行ってもらったビルの最上階にある高級レストランを予約しておきました(来なかったらどうしよう、と思いましたが)。
すると、その女性はちょっと不安そうな顔をしていたので、『嫌かな?』と聞いたら、『いえ、ホテルのラウンジもですけど、こんなところ来たことなくて緊張しちゃって…』と。
なんかそんな姿に大人げなくキュンとしてしまいました。
若い女性なので、話が合わないかな、と思ったんですが、意外に話しやすい女性で終始楽しい会話ができました。
これだったら一日中デートのほうがよかったな、と後悔したくらいです。
いろいろ話をする中で、実は彼女、歌手を目指しているということでした。
『可愛いからきっとアイドルとして人気出るよ』と言ったのですが、彼女は『アイドルではなくて…』と、本格的なシンガーソングライターを目指しているということでした。
交際クラブ・デートクラブを利用し始めたのは最近で、その目的もトレーニングやレッスンのための費用が欲しいから、ということだったのです。
交際クラブ・デートクラブに登録している女性は、お小遣い欲しさでやっているのかと思ったら、そうではない女性も多いようです。
本当なら『歌手を目指したい』なんて聞いたら笑っちゃいそうですが、どこか彼女ならできるんじゃないかな、と思えたんです。
そして、彼女のことを応援したいな、という気持ちにもなりました。
もちろん、女性としても魅力的で、デートするだけで私はとても嬉しいのですが…。
そこで話をして、定期的に会ってくれることになったんです。
俗に言う“パパ”ってやつですね。彼女も『○○さんといると素直な自分でいられる』と言ってくれて喜んでいました。
それからというもの、これまでのつまらない生活が一変し、彼女とのデートを目標として、仕事にも張り合いが出ました。
もちろん、応援する彼女のためにも少しでもお小遣いを多くあげたい、という気持ちもあります。
その思いで必死に仕事に取り組み、これまで断っていた残業もやりまくりました。
どこかで“仕事のできる男”として彼女にモテたい、という気持ちもあったのでしょう。
それに比例して、これまでは任せられることがなかった企画も回ってくる事が増え、職場でも信頼される存在になってきたみたいです。
後輩もたくさん慕ってきてくれますし、そして女性社員からも声をかけられるようになったんです。
年齢もあるのでしょうが、後役職も上がり、給料も一気に増えました。
女性社員からも「○○さん、最近カッコ良くなってきたね、って噂しているんです」と言われるまでに。
挙句の果てに「彼女いるんですか?立候補しちゃおうかな」なんて女性まで出てきたんです。
まぁ、半分冗談でしょうけど、悪い気はしません。
交際クラブ・デートクラブの彼女とも今でも定期的にデートしていますが、実は歌手としてファンもついてきたみたいで、そろそろ身を引く頃かな、と思っています。
ただ彼女との出会いのおかげで、仕事も私生活も充実した毎日を送れるようになったのは事実です。
まさに彼女は僕にとって“あげまん”でしたね。
日常に物足りなさを感じている男性は、交際クラブ・デートクラブに入会することをおすすめします。
クラブに入会することで、仕事とプライベートの両方とも充実したものになりますよ。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

男性
恋愛2018.08.21

容姿良し、ステータス良しなのになぜかモテない男性

交際クラブ・デートクラブの女性にモテる男性は、やはり容姿も良ければ、職業や学歴などのステータスも良い...

▲TOPへ

愛
デート2018.08.21

女性は、誰とでもデートをするのは良くない!?その理由

女性は、男性から誘われたからといって誰とでもデートをするというのは、良くないですよ。 誰とでもデート...

▲TOPへ

恋
恋愛2018.08.21

交際相手にしたくないと思われる女性の特徴について

交際クラブ・デートクラブの女性の中においても、絶対に不倫相手にしたくないと思われる女性がいます。 男...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.08.21

上手に交際クラブ・デートクラブの女性を褒める方法

男性の中には、女性をどのように褒めたらいいかわからないというような人がいるのではないでしょうか。 本...

▲TOPへ

パパ
交際クラブ2018.08.20

パパに気に入られるには努力は惜しまない

パパ活をがんばっている女性ってどんどん増えてきていると思います。 私も大人の男性に高級な食事をごちそ...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.08.20

ギャルから大人の女になれたのは交際クラブのおかげ

もともと私は楽しい事が大好きで、難しい話をしたり深刻な悩み相談をしたり、されたりするのは苦手でした。...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.08.20

高嶺の花は意外にモテない!?美人の落とし方

高嶺の花は、手が届かない綺麗な花であることから、美人の代名詞となっています。 しかし、高嶺の花(美人...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.08.20

割り切った付き合いができるのは交際クラブ・デートクラブ!

妻との仲が悪かったわけではありませんが、40代になると可愛らしさは薄れてきてしまいますよね。 しかも...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.08.17

男性が本気で好きになった女性に話すことについて

本記事では、男性が本気で好きなった女性に話すことについてご紹介します。 是非、出会った意中の相手や交...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2018.08.17

デートクラブの男性必見!女性に「若いね」と思わせる秘訣

一般的に世間では年の差カップルというのは今では珍しくもなくなり、年の差10歳以上という恋人たちも少な...

▲TOPへ