fbpx

交際クラブ・デートクラブで自己紹介文は重要なポイント! | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

交際クラブ・デートクラブで自己紹介文は重要なポイント!

投稿日 2019.03.04

ハイクラスな男性が会員登録している交際クラブ・デートクラブでは、男性に比べて、圧倒的に女性の会員が多いので、女性は理想通りのパパ活をするために、男性から「この女性と食事をしてみたいな」ということを思ってもらうような、自己紹介文にする必要があります。

■パパ活の自己紹介文は就活と同じ

パパ活はある意味で、就活と同じような感じです。
どれだけ相手に「この人とデートしてみるか」ということを思わせるのが大切です。

しかしながら、自分の書きたいことを優先してしまって、男性から「この女性とは、ちょっと会いたいとは思わないな」という印象を与えてしまって、全然デートセッティングができないという人もいます。

そういう人は、おそらく男性からみると、自己紹介文が魅力的にうつらない、と言うかそれを見て男性が「コンシェルジュの人に頼んで、デートオファーしてみよう」という気持ちが、全く湧いてこないような、NGな自己紹介文を掲載しているからでしょう。

具体的にNGな自己紹介文は、どういうものかと言うと以下の通りです。

1.こんな人はNGと最初からお断りをしている
2.私は天然な性格で~~という自己評価
3.自己紹介文が長すぎる
4.あまりにも正直な内容

というような内容だと、男性が敬遠する確率が高まります。
デート

■こんな人はNGと書くとそれ以外の人も来なくなる

一番は「タバコの煙が苦手なので、タバコを吸っている人はNGです」とか「関東に住んでいるので、関東以外の方はご遠慮ください」と、 自己紹介の段階で、選別をしていくというやり方です。

自分の希望をしっかりと記入しているということは、ミスマッチを避けるために大切なことなのですが、それがあまりにも多すぎると、紹介されているNGの人をブロックしているつもりが、実際にその文章を見たNG以外の人からも敬遠されてしまいます。

立場を逆にして、上から目線の男性を例にすると分かりやすいと思いますが「私は25歳以下の女性とだけデートがしたいので、それ以外の女性はオファーしてこないでください、それと言葉遣いのなっていない女性は、常識を身につけてから外を歩いてください、それではオファーをお待ちしております」

というような自己紹介文を書いている男性と、あなたはデートしたいと思いますか?
もしかすると、怖いもの見たさで「一体どのような人なのか、一度見てみたいからオファーしてみよう」という風にはなるかもしれませんが、普通はドン引きしてしまってスルーされてしまうでしょう。

■自己評価は無難にしたほうがいい

2番目は、女性の自己紹介で「私は人から天然ですね言われることが多いです」というような文章を男性が見ると「10代の女の子なら可愛いけど、20代後半とか、30代の女性でそういう自己評価はきついな・・・」というふうに思われるので、なるべく無難な感じにしましょう。

例えば「私は明るい性格で”君が来ると、なんだか周りが明るい雰囲気になる気がするよ”と、他の人に言ってもらったことがあるので、お互いに楽しいデートができると思います。よろしくお願いします。」

というような紹介文だと「私は天然キャラなので、みんながニコニコしてくれます」というような自己紹介よりも、大人の文章になっているので、男性からの受けはいいはずです。

■短い文章はNGだが長すぎる文章はもっとNG

3番目は、文章の長さを考える必要があります。
確かにあまりにも自己紹介文が短いと、男性から「この女性は、あまりパパ活に熱心じゃないのかな?それなら他の女性を誘ってみよう」という事態に。

しかし、あまりにも文章が長すぎたり、途中から「私はこんな人間で~~」と自分語りが入ったりしてしまうと、もう男性はドン引きですので、男性にとって魅力的に思える情報だけを伝える、ということを意識してみてください。

例えば「@@といいます。24歳で、身長160の体重55です。デブではありませんが、ちょっとぽっちゃりしています。休日は全然外に出かけないので、これはいけないと思って、学びのために交際クラブ・デートクラブに入会することにしました。優しい男性とは色んな所にデートに行きたいと思っているので、よろしくお願いします!」

というような自己紹介であれば「この女性は頑張ろうとしているのだな、この子のためにサポートしてあげよう!」というような気持ちになる男性が、必ず出てくるはずですので、必要な情報を入れながら、余計なことは書かないように意識を。

■正直100%のストレートだと男性の夢が壊れてしまう

4番目は、男性の夢を壊さないようにしようということです。
男性というのは、女性に対して多かれ少なかれ、幻想を持っているもの。
個人的な偏見ですが、その幻想が壊れてしまった男性は、女性恐怖症になるか、自らの中にある女性らしさを求めようとします。

だから男性というのは、女性のアイドルグループに夢中になるのです。
自分が女性に対して「こうであって欲しい!」と、求めていた幻想を現実にしてくれるのですからね。
ですから、あなたがパパ活で、思い通りの結果を残したいのであれば、あまり正直に話してしまうと、男性の夢を壊してしまうので、言葉のコントロールが必要になってきます。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ