fbpx

年上男性が惚れる大人の女性になるためには | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

年上男性が惚れる大人の女性になるためには

投稿日 2018.05.31

女性は年上男性の事を好きになるケースが多いのではないでしょうか。
特に包容力があり、自分の事を優しく見守ってくれるような大人の男性に惹かれることが多いでしょう。
男性も年下女性に好意を抱くことが多いです。
ただ、ちょっと年齢が離れてしまうと、その女性を愛するというよりも、どこか妹や娘を見るような感覚で見守ってしまう人もいます。
可愛い、一緒にいて楽しいという気持ちになったとしても、恋人関係には発展しないケースも少なくありません。
年下女性からすれば、年齢差に関係なく年下男性にも好きになってもらいたいものでしょう。
年上男性が惚れる女性になるためにはどうすればいいのでしょうか。
交際クラブ・デートクラブをご利用の女性の方も参考にしてみて下さいね。
女性
年上男性に好きになってもらいたい、女性として見てほしい、という方は年上男性が惚れる大人の女性を目指しましょう。
ただ、女性が思う大人の女性と、男性が惚れる大人の女性とではちょっと違いがあります。
女性が思う大人の女性は、見た目はちょっと色っぽさを出し、露出を多くしたセクシースタイル、仕草も気取った感じを思い浮かべるかもしれません。
サングラスをかけ、どこか芸能人気取りの人もいますし、タバコを吸う女性が大人っぽいと勘違いする人もいます。
確かに、子供っぽさは消えるでしょうが、これらは男性が惚れる大人の女性ではありません。
外見ももちろん大切ですが、男性が惚れるのは内面が大人の女性です。
いくら外見をセクシーにまとめても、年上男性から見たら『背伸びをしている女の子』に見えるだけです。
間違ってもタバコはやめましょう。
タバコを吸う女性は基本的に男性に好かれません。
まずは、“女の子”と“大人の女性”の違いを知っておきましょう。
まず会話です。
年上男性の多くは聞き上手で、話したがりの女性の話をしっかり聞いてくれます。
年上男性と一緒にいて楽しいと感じるのは、きっと女性の話をよく聞いてくれるからです。
話をするにしても、その内容によって“女の子”と“大人の女性”の違いが出てきます。
“女の子”の会話は、そのほとんどが実のないおしゃべりがほとんどです。
楽しい会話には違いないのですが、話が終わっても男性にとっては参考になる話が一つもないのです。
結局その時だけ楽しい話しになってしまいがちです。その一方で“大人の女性”の話は、内容のある話をします。
もちろん話の内容によっては年上男性の方が知識があるかもしれませんが、それでも自分の意見をしっかり述べる女性は大人に見えますし、男性も『そういう考え方もあるのか』と参考になる事でしょう。
それが大人の会話です。
とはいっても、内容のある話ができないから“女の子”なわけです。
ですので、そのためにはいろいろな知識を身につけるようにしましょう。
急に難しい政治の話を勉強する必要はありませんが、それ以外の世間一般の話題は知っておきましょう。
もしくは、政治の話をあえて男性に聞いてみるのも一つの方法です。
男性は「政治にも興味を示すなんて」と感心するかもしれません。
そして“大人の女性”は自立しています。自分で何でもできるようになっていますし、自分でやろうという気持ちがあります。
“女の子”はついつい年上男性に頼ってしまいがちです。
もちろん男性は女性に頼られたいという気持ちがありますが、なんでもかんでも頼りっきりにするのは、いつまでたっても“女の子”に見られます。
ただ、逆に男性に全く頼らない女性も『可愛げのない女性』『ガードが固い女性』に見られてしまいます。
年上男性が惚れるのは、普段は自立しつつもいざという時は男性を頼ってくれる女性なのです。
また男性は女性のワガママなところも好きになってしまうところがあります。
ワガママ一つ言わない女性は、男性からすればちょっとつまらないと思ってしまうのです。
ただ、ワガママに関しても“女の子のワガママ”と“大人の女性のワガママ”との違いがあります。
女の子は男性に対して無理難題を押しつけます。例えば、男性が仕事中にも関わらず『今すぐ会いたい』と電話してきます。
ですが、大人の女性は男性が出来る範囲で“甘える”ワガママです。
当然男性が仕事中の時には急用以外連絡しませんし、仕事が終わったあたりに『仕事落ち着いたら声が聞きたいな』とLINEをします。
結局どちらも仕事の後に会うことになるかも知れませんが、女の子に対しては『自分勝手だな』というイメージになりますし、大人の女性に対しては『愛されている』と感じるでしょう。
年上男性が惚れる大人の女性になるためには、まず内面から大人になりましょう。
外見についてはよほど子供っぽいスタイルにしない限り、内面が大人になればどんな服装でもどこかセクシーに見えてくるものです。
無理に露出を増やす事が大人の女性ではありません。むしろ露出を減らして、落ち着いた服装の方が大人の女性に見えてきます。
見た目だけなら大人の女性と同じように出来ますが、内面が伴わなければ『無理している』感が強くなります。
内面はすぐに変われるものではありませんが、変わろうという気持ちさえあればそれが大人の女性への第一歩になります。
交際クラブ・デートクラブをご利用の女性の方も、内面から大人の女性になって素敵な恋愛をして下さいね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

交際
交際クラブ2019.11.20

2回目デートに誘われるデートクラブの女性の特徴とは?

せっかく気になる交際クラブ・デートクラブの男性からデートに誘われても、一度きりでそのチャンスが途絶え...

▲TOPへ

デート
デート2019.11.12

初デートから間が空くと2回目のデートは断られやすい?

交際クラブ・デートクラブでの初対面からのデートは、相手との相性も気になるところです。 中には初デート...

▲TOPへ

表参道
デート2019.11.08

交際クラブに登録の方へ/原宿と表参道のおすすめデート

若者文化、ひいては日本の流行を作り出していると言っても過言ではない場所が原宿。 駅前から続く道は活気...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.11.07

ハイクラスの男性に気に入られるためのたった4つのポイント

交際クラブ・デートクラブで、ハイクラスな男性と出会ってお付き合いをしたいけど、どうやって気に入られれ...

▲TOPへ

食事デート
交際クラブ2019.11.06

交際クラブのパパ活OL!食事だけデートの現実や現状

現役の交際クラブ・デートクラブのパパ活OLに取材する機会があったので、実際にそのデートの現実や現状が...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2019.11.05

パパ活を批判された時、みんなどう反応している?

交際クラブ・デートクラブのパパ活を批判されることは度々あります。 正直に言えば、パパ活は世間の風当た...

▲TOPへ

会話
恋愛2019.11.01

男女の会話が続かない原因とその対処法

せっかく交際クラブ・デートクラブを利用したパパ活で、理想の異性と出会うことができたとしても、その人と...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.10.31

パパ活で失敗する女性がついついやってしまいがちなこと

パパ活をする女性が増えたことによって、成功する女性もいる一方、失敗する女性もいます。 その違いを知ら...

▲TOPへ

女性
デート2019.10.30

やっちゃダメ!デートがつまらない?と彼が不安に思う言動

交際クラブ・デートクラブで会った相手には楽しそうにしていてほしいですよね。 それは男性も同じこと。 ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.28

デートクラブでデートキャンセル!信用を失わないためには?

楽しみにしていたデートだけど、どうしてもドタキャンせざるを得ない状況の時ってありますよね? 理由はも...

▲TOPへ