一緒にいて“つまらない男性”にはなるな | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

一緒にいて“つまらない男性”にはなるな

投稿日 2018.05.18

女性とデートを重ね、関係が近くなったと思ったのに離れて行った、もしくはお付き合いをしてもいつもすぐに別れてしまう、なんて男性もいるのではないでしょうか。
特に酷い事を言ったわけではないし、彼女をほったらかしにしていたわけではない、それなのになぜ!?と思う人もいます。
確かに何か原因があって離れてしまうのであれば『あれが悪かったのかな』と反省もするでしょうが、これといった理由も見当たらないのに、という方もいます。
恋愛
そんな方はもしかすると女性にとって“つまらない男性”になってしまっているのかもしれません。
女性にとってつまらない男性と思われてしまうということは、女性の心が満たされていない、ということに繋がります。
デートをしていても楽しめないので、誘っても何か理由をつけて断ろうとしてきます。
お付き合いしていたなら、「この人と一緒にはいられない、いたくない」という気持ちになるので、結果的に別れてしまうことになるのです。
また仮に結婚したとしても、女性が浮気をしたりして結局離婚することになってしまうこともあります。
では、女性にとってつまらない男性にならないためには、どのような点に気をつけたらいいのでしょうか。
交際クラブ・デートクラブをご利用の男性の方も、つまらない男性にならないように参考にしてみてくださいね。
まずは、常にネガティブな会話しかしない男性です。
特に仕事や将来についてネガティブだとつまらない男性になってしまいます。
例えば「あ~あ、仕事やめたい」とか「年はとりたくないなぁ」なんていう男性は、仕事もろくにできない、将来も何も考えていないと思われます。
同じことでも「仕事辛くてやめたくなる事もあるけど、逆にこのほうがやりがいがある」とか「年はとりたくないけど、やりたいこといっぱいあるんだよね」などと言った方が聞いた方は『ポジティブな人だね』と楽しくなります。
仕事の愚痴を言うのはつまらない男性になってしまいがちですが、だからといって仕事の話しかできない、仕事に生きがいを感じているような男性も、真面目でつまらない、と感じるようです。
本来、『仕事が出来る男』は経済力があって、結婚後も安泰ですから女性にはモテるハズです。
ですが、仕事が出来る男性と仕事人間とはちょっと違います。仕事が出来る男性は仕事もでき遊びもできるメリハリのある男性です。
ですが、仕事人間となれば遊びがなくとにかく仕事一筋です。
仕事をがんばるのはいいことなのですが、頻繁に仕事だからといってデートを断ったり、夜に『会いたい』といっても「明日仕事だから無理」とか電話をかけても「明日早いから切るよ」とすぐに切ってしまうようでは女性はつまらないでしょう。
仮にデートをしていても、仕事の電話がかかってきたり、会話はほとんどが仕事の話、というようではつまらない男性と言われても仕方がないでしょう。
自分の話ばかり言おうとするのもつまらない男性の特徴です。
女性は話をするのが好き、とはいうものの、そのほとんどは自分が話したいのです。
それなのに男性ばかり話していては面白くないでしょう。
もちろん、その男性の話がとても楽しいものであればいいのですが、自分の過去の武勇伝や自慢話だと最悪です。
会話は男性が3で女性が7くらいがちょうどいいと言われていますから、基本は女性に話をさせて、それに対して意見を述べるくらいでいいでしょう。
また、デートプランを特に考えてこない、もしくはいつもの定番コースといったデートばかり繰り返すようでは、つまらない男性と思われてしまうでしょう。
女性の気持ちを尊重したい、女性が行きたい所に連れて行く、というつもりで「今日はどこに行く?」とか「これからどうする?」と確認するのでしょうが、いつもそれだと女性はつまらないでしょう。
また、男性がデートプランを考えるとしても、とりあえず会って映画を見て、ランチをして、街をぶらぶらして終わり、というデートばかりでは、観る映画は違っても他は何も変わらないデートになってしまいます。
それよりは、失敗してもいいからたまにはちょっと変わったデートをしてみる、というのもいいでしょう。
仮に本当に失敗しても、それはそれで思い出に残りますし、後から思いだせば笑い話になるでしょう。
そしてすべてにおいて“冒険しない”男性もつまらないと思われてしまいます。
堅実な男性は将来を考えたら女性にとってはオススメです。
ただ、時には“無駄”と思われる冒険も男性ならしたいところです。
冒険と言っても、知らない洞窟に入るとか雪山登山をする、といった冒険ではありません。
ほんのちょっと、くだらないことでも冒険する男性に惹かれます。
例えば、ご飯を食べに行っても同じものしか頼まない、同じ店なら「いつもの」で済ませるような男性です。
それよりは、今日はいつもと違うものを食べてみようかな、というようにチャレンジしてみるような常に冒険心がある男性の方を女性は好みます。
石橋を叩いて渡るような男性くらいであれば、まだ堅実でいいですが、中には石橋を叩いても渡らない、もしくは石橋を叩きもせずに渡らないような男性はつまらないでしょう。
とはいえ、冒険心満載の男性でも困ります。
ボロボロの吊り橋でも走って渡るような冒険心は要りません。
いろいろなデートをしてところどころに冒険心を出せば、女性も飽きないデートになってくるでしょう。
交際クラブ・デートクラブをご利用の方もつまらない男性にならないように注意してくださいね。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

恋愛
恋愛2019.05.24

男性から愛される「尽くす女性」ってどんな女性?

昔から尽くす女性は男性に愛されるといいます。 ただし、やみくもに尽くせばいいというわけではありません...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.05.23

デートの終わりに女性の感情を刺激する方法

交際クラブ・デートクラブは女性と会うまでの時間のロスを最小限にできるというメリットがあるのですが、初...

▲TOPへ

交際クラブ
交際クラブ2019.05.22

交際クラブ・デートクラブで求められる理想の男性とは?

交際クラブ・デートクラブを使っている方の中には、パパになりたいという願望を持っている方も多いのではな...

▲TOPへ

デート
デート2019.05.22

おしゃれデートをするなら日比谷‼完全攻略ガイド

おしゃれなデートスポットというと日比谷という地名をよく耳にするけど、実際に日比谷ってどんなところなん...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.05.20

素敵な女性との時間を過ごせるのがデートクラブ

ある程度の年齢になってからの交際と言えば、色々なことを考えなくてはなりませんよね。 でも、そう考えれ...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2019.05.17

素敵なパパに出会うためにはどうしたらいい?

交際クラブ・デートクラブのサービスが充実してきたこともあって、パパ活する女性も増えています。 そんな...

▲TOPへ

デート
恋愛2019.05.16

学生はどうやって男性とジェネレーションギャップを埋める?

大学生などの学生がパパ活中に感じるのがジェネレーションギャップだと思います。 交際クラブ・デートクラ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.05.16

夜遊びするなら交際クラブ・デートクラブがおすすめ

夜遊びをしていた数年前に比べて、今はとても充実した毎日を送っています。 夜遊びも決して悪いとは言いま...

▲TOPへ

出会い
出会い2019.05.14

出会い系サイトやマッチングアプリは時代遅れかも

パパ活をしようと思ったら、多くの女性はまず出会い系サイトやマッチングアプリに登録するのではないでしょ...

▲TOPへ

パパ活
交際クラブ2019.05.13

ドタキャンするのは絶対にやめた方が良い理由

パパ活をしていると、どうしても気分が乗らなくなってドタキャンしてしまう女性もいるかもしれません。 確...

▲TOPへ