女性から三行半を突きつけられてしまう前に | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

女性から三行半を突きつけられてしまう前に

投稿日 2018.02.14

交際クラブ・デートクラブの女性だけではなく、世の中の女性というのは、ポジティブな言い方をすると精神的におしとやかな人たちばかりで、一見見た目や言動がサバサバしている人であっても、自分が心を寄せている男性には意外と女らしく接してくれます。
そういうところもネガティブに例えると、たとえ男性がしている行動に女性が不満を持っていても、建前的には女性はニコニコと「そうだよね! 私もそう思うよ!」みたいな感じで、追従してきてくれるということです。
それは残念ながら女性の心の中が変わったわけではなくて、無理やりあなたに合わせているだけですので、あまりにも自分の気持ちと違いすぎたり、男性側が急激に女性を変えようとしたら、女性は激しく抵抗するか、建前的には笑顔で男性から去っていきます。
それは関係性がうまくいっているときも同様で「なんかこの人と一緒にいるの飽きちゃったかも」と女性が思ってしまえば、女性は何かと理由を作り出してあなたから距離を取っていくでしょう。
そんな時に「一体何が悪かったんだよ! 俺のダメなところはしっかり治すから、お前がいなくちゃだめなんだよ!」と、なっても手遅れということです。
女性というのは本当にめんどくさい生き物で、自分が本当に思っていることを、言葉に出さずとも男性にわかってもらいたいと思っていて、それを行動して欲しいと思っている。
何ともわがまますぎる本心を抱いています。

◆女性は変化のない男性のそばにいたりはしない

普通の男性はそんなエスパーみたいな真似はできないので、恋愛のテクニック本やウェブサイトなどで学習する必要があります。
さて、女性に飽きられないように、または「もしかしたら女性に飽きられてしまったのかもしれない・・・」という初期症状の場合であったら、大事になってくるのが「自分が変わること」です。
例えば女性をおしゃれなレストランに連れて行って「こんなお洒落なところはじめて来た、○○さんありがとう!」みたいに、女性がすごい喜んでくれた場合(よしわかった! ここに連れて行けばいいんだな)と、2回も3回も毎回レストランに連れて行こうとしたら、さすがに女性の方も飽きちゃいますよね。
つまり、最初の方は男性からもらっていたプレゼントや、デートの場所などをものすごく喜んでいたとしても、それが続いてしまうとやっぱり人間ですから、飽きてしまったり、それが当たり前だと勘違いしてしまう可能性があるのです。
それを防ぐためにはあなたが変化しなければならないということです。
女性に対して同じ接し方や同じデート場所を選択してしまうと、女性の方の反応がなんだかおかしくなると思います。
女性というのは興味を失った異性に対してはとことん冷たい生き物なので、その女性に対して「もう一度俺に興味を持ってくれ!」とアプローチしていくのは、かなりのメンタルが必要になってきますし、めちゃくちゃめんどくさいです。

◆具体的に女性を飽きさせないためにはどうすればいいのか

女性を飽きさせないためにはデートや、体の関係にあるならそっちの方向でも変化をつける必要があります。
デートの場合であれば、アプローチの仕方や女性とどこに行くのか、と言うデート場所を変えてみるのが有効です。
「今まではレストランに行ってばっかりだったけど、今回はちょっと遠出をして旅館に泊まってみようか?」とか「今回は今まで言ってなかったところに行ってみようよ。
映画館や水族館に行ってみるのはどうかな? 楽しいと思うから行ってみようよ」とか「いつもは俺の行きたいところにばっかり行ってたから、逆に聞きたいんだけど、○○ちゃんは一体どんな所に行くのが好きなの?」など、行く場所に変化をつけてみたり、レストランであれば違うジャンルの食べ物のところに行ってみるだとか、女性の好感度が上がる鉄板のアクションをやってみるとかしたらいいです。
例えば、別に全然記念日ではないのに「今日は楽しかったね。
恋人
これは僕からのプレゼントだよ」みたいな感じで、理由は何でもいいから作り出して、花を送ってみるといいでしょう、なんだかんだ言ってもやっぱり女性は花が好きですからね。
もうひとつの肉体関係についてですが、男性として仕方ない面もあるかもしれませんが、毎回同じ女性と同じような行為を繰り返してしまうと、マンネリ化してしまうのは避けられないでしょう。
男性側がどこか気が抜けてしまって、女性を雑に扱ってしまいがちですよね。
どうしても適当な気持ちになってしまって、いつも同じ流れで同じパターンで終了、みたいになってしまうと女性も飽きてしまいます。
肉体関係でも変化をつけるのが重要で、場所を変えてみるとかパターンを変えてみるとか、いっそのこと外でスリルを楽しんでみるとか、バレない範囲で行ってみたら新しい刺激を得ることができるかもしれません。
このように交際クラブ・デートクラブで出会った相手とのデートも話し方や行動に変化を加えることによって(ちょっと飽きてきたな)と思っている女性でも、あなたの所に女性が戻ってくるでしょう。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

その他2018.02.23

あなたにぴったり合う?!ユニークな婚活サイト4つ!

婚活婚活と、ウェブサイトやアプリを利用して婚活することが随分と一般的になりました。 これは結婚したい...

▲TOPへ

キャバクラ
恋愛2018.02.23

「働いている女性と相思相愛になる4つの方法」

飲食店などで働いている女性に恋をする男性はいつの時代も多いものです。 交際クラブ・デートクラブの女性...

▲TOPへ

交際
その他2018.02.22

逆効果!不倫相手と関係性がうまくいくようと思ってしたこと

不倫相手とうまく関係性がいくようと思ってしたことが、逆効果になってしまったというような経験がある人も...

▲TOPへ

デート2018.02.22

デートの待ち合わせで男性を喜ばせる一言とは?

デートとなると、男性も女性もとても楽しみにしています。 交際クラブ・デートクラブで知り合ってから定期...

▲TOPへ

交際クラブ2018.02.21

金銭目当てのパパ活女子を見分ける方法

初デートの時に「初めまして! 今日は~~さんとデートできるのを楽しみにしていました!」と言ってきてく...

▲TOPへ

恋愛2018.02.21

「もう、浮気しちゃえ!」彼氏が浮気をしてしまう瞬間とは?

付き合ってる彼氏が浮気をするのはいい気持ちにはなりませんよね。 かといって、全ての原因が彼氏にあると...

▲TOPへ

恋愛2018.02.21

「私たちカップルなんだ」と実感する瞬間とは?

交際クラブ・デートクラブで付き合ったばかりの頃というのは、本当に付き合ってるかどうかを実感できないこ...

▲TOPへ

交際クラブ2018.02.20

交際クラブで意中の異性と恋仲になろう!

みなさんは、交際クラブ(デートクラブ)へ入会されていたり、入会を検討したことはないでしょうか。 交際...

▲TOPへ

恋愛2018.02.20

愛される女、尽くされる女になるために必要なこと

愛される女は、尽くされる女。 誰もが男性から追われ、尽くされる女になりたいと一度は思うはず。 交際ク...

▲TOPへ

結婚
その他2018.02.19

アラフォーでも結婚したい!そのためにしたい大事なステップ3つ

交際クラブ・デートクラブにご入会される事を考えるまでに、恋人いない歴、何年になりますか?半年?1年?...

▲TOPへ