fbpx

不倫をしやすい既婚男性の特徴とは? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

不倫をしやすい既婚男性の特徴とは?

投稿日 2018.01.29

不倫という道はずれた行為に走りやすい人というのはどんな人なのでしょう?
不倫は、その時の状況によって、どんな人でも陥ってしまう可能性があります。
どんな人でも陥るうるとはいえ、不倫に走りやすい傾向がある男性は実在します。
交際クラブを利用するのなら、ポイントをチェックしておきましょう。

1. 元カノと連絡を取り続けている男性

昔付き合っていた女性の連絡先がいくつも残っている男性や、昔の彼女と友達関係になっている男性は要注意です。
友達・恋人・妻など、関係の線引きが苦手な傾向にあります。
付き合うべき人と、縁を切るべき人をはっきり分けるのが苦手という人がいるのです。
男性は「昔の恋人はいつまでも自分のことが好きで、愛着を持っている」と勘違いしている人も多くいます。
そのため、何かのきっかけでふと元カノに連絡してしまうことも珍しくありません。
いつまでも自分の味方であるような気持ちになっている男性も多く、今の恋人や妻とケンカになったときに頼りたくなって連絡をする人もいます。
夫婦間のすれ違いやケンカがきっかけで、元カノとの不倫が始まるというケースもあります。

2. 遊ぶお金に困っていない男性

札束_ようこそ交際クラブ(デートクラブ)

不倫をするとお金がかかります。
家族を養うお金を確保しつつ、その他に自分の愛人に費やすお金も必要なのです。

・デート
・食事
・ホテル
・プレゼント
・交通費

ざっと挙げてみるだけで、これくらいかかります。
家計を奥さんが握っていて、お小遣いをもらっている場合は不倫しにくいでしょう。

・もともとお金持ちの男性
・収入源がいくつかある男性
・夫婦共働きでそれぞれやりくりしている家庭

このように、収入源がいくつかあってお金に余裕のある家庭の男性は不倫に走りやすいです。

3. まめで忙しい男性

まめな男性は浮気しやすいのは多くの方が知っています。
これは不倫しやすい男性にも置き換えられるのです。
連絡がまめなのはもちろんのこと、予定をたくさん詰め込んで忙しく過ごす人も不倫しやすい性格であると言えます。
例えば、休みの日はのんびりゆっくり家で過ごしたいタイプの人は不倫などできません。
妻の相手もして、そのスキを見て愛人の女性の相手もする。
さらに子供がいる場合、もっと時間は限られます。
少しの時間でも有効に使うのが好きな性格、予定がないと不安になる人は要注意。
まめで忙しい生活を好む男性は、不倫も難なくこなせてしまいます。

4. 憎めないキャラの男性

誰からも程よく好かれ、愛嬌のある人は不倫しやすいと言われます。
上司からもかわいがられ、部下からも慕われる。
さらに、ちょっとそそっかしい部分があっても、それを周囲が笑って許してくれる、そんな愛嬌を持っている人は要注意です。
つまりこれが「憎めないキャラ」。
愛人からしても、憎めないかわいらしさのある男性は放っておけないのです。
不倫関係にあると、愛人はいろいろな我慢や理不尽な思いもします。
しかし、それに愛想をつかさず付き合えるのは、この「憎めないキャラ」への情だったりもします。

5. 八方美人タイプの男性

誰にでもいい顔をしたがる、八方美人な男性は不倫のリスクが高まります。
例えば、キャバクラの女の子に気に入られたくて個人的な体の関係になったり、会社の女の子に言い寄られてその気になってしまったり…。
たくさんの女性から気に入られたい、よく思われたい願望のある人は不倫しやすい傾向にあるといえるでしょう。

6. 夜遊び好きな男性

女遊びをしている男性_ようこそ交際クラブ(デートクラブ)

夜遊びと言えば、キャバクラや風俗などの女遊び、そしてお酒です。
これらが好きな男性は、不倫に陥るリスクが当然高くなります。
お酒の力は強く、気を大きく大胆にさせますし、そこに女性がいれば当然そっちに走ってしまうでしょう。
仕事の付き合いでキャバクラに行く男性も要注意です。
こういった機会があるほど、不倫や浮気のリスクは高まります。
風俗好きな男性は不倫に走る可能性が高いです。
気に入った女の子がいても、その風俗に通い続けるとお金が続きません。
個人的に体の関係を結べば風俗よりもお金がかからないため、割り切った関係の女性を他で作るようになる人も多いのです。

まとめ

いかがでしたか?
もちろん、こういう特徴のある男性が絶対に不倫をするわけではありません。
ですが、交際クラブを利用するならそのリスクや傾向は把握しておくべきです。
さらに、家庭に対して不満を持っている男性こそ不倫をする要素があることを覚えておきましょう。
当然ですが、家庭や妻に対して不満を持っている男性は他の女性に安らぎを求めます。
妻を愛し「家族が世界一好きだ!」という男性は、不倫などハイリスクなことはしません。
不倫は夫婦喧嘩が多くなったり、家での会話が少なくなったりなど、家庭に問題がある場合に多いという前提を忘れてはいけません。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ