顔やスタイルじゃない!交際クラブでモテるための必要事項!

交際クラブに登録してみたいけれど、自分の顔やスタイルに自信が持てないという方もいるでしょう。

また、一応登録はしてみたものの、顔やスタイルに自信がないのに男性と出会って、どこで勝負すべきか悩んでいる方もいるかもしれません。

しかし、顔やスタイルが良い女性は交際クラブでもモテますが、だからといって大成功するとは限らないのです。

むしろ顔やスタイルに自信がない女性の方が継続デートや愛人になっているケースもありますし、顔やスタイルだけを重視するべきではないでしょう。

どこで勝負できるのか、一つずつしっかりと理解していってください。

男性の話を盛り上げる能力

男性とデートする際、二人とも黙って時間を過ごすことはないでしょう。

大人の男性、そして女性が交際クラブを介して二人きりでデートするわけですから、それなりに会話を楽しむ必要があります。

交際クラブにいる男性は紳士的な方も多く、さらに自分から女性にオファーをかけているため、できる限り会話をしようと努力してくれるはずです。

顔が良い、スタイルが良い、それを鼻にかけて男性に一方的に話させて時間を潰そうとしている女性もいますが、男性からすぐに嫌われてしまうでしょう。

大切なことは、“男性が会話を盛り上げようとしてくれている”という心理を理解し、男性の話をより広げ、大袈裟でもかまわないので盛り上げてください。

美人だけど会話なし、そこまで顔やスタイルが良いわけではないけれど会話をしていて楽しい女性がいれば、交際クラブに登録する男性の多くは後者を選ぶでしょう。

何事も会話が必要であることを理解しておいてください。

感謝を伝えられる

他人に優しくしてもらった時、“ありがとう”と伝えることは小さな頃から誰もが受けている教育のひとつです。

しかし、だんだん大人になっていくと、感謝を伝える恥ずかしさを感じたり、やってもらって当たり前といった態度になることがあります。

とくに、顔が良いとかスタイルが良いとか、男性にモテていたり、そういった女性は、やってもらって当たり前の感覚が強い印象です。

交際クラブでも男性からオファーが多く来るでしょうが、デートをセッティングしてくれたことやお手当、さまざまな気遣いに感謝ができず、最悪お手当が足りないと言ってくるような女性もいます。

顔やスタイルに自信がなくても、オファーに感謝、デートに感謝、お手当もその場と後でのメッセージで感謝ができる女性は男性からモテる確率が高まるでしょう。

男性も、“喜んでもらえた”といった満足感を得られますし、そういった子は次回も誘ってみようと思えるはずです。

本当に簡単なことですが、感謝の一言が伝えられるか否かで今後の交際に影響が出てきます。

相手に依存しないスマートな態度

交際クラブで出会う男性とお付き合いしていく場合、難しいのが距離感です。

交際クラブにいる男性はリッチな男性が多く、既婚者の方や恋人がいる方も少なくありません。

さらに、社会的地位も高いため、対外関係においても大変気を使っています。

そんな中、若い女性をサポートしたいという気持ちから交際クラブに登録し、場合によっては愛人契約も視野に入れているといった男性も多いのです。

男性が長く継続して交際したい女性は、あくまで依存体質ではない、距離感が理解できている女性と言われています。

顔やスタイル抜群であっても男性に依存し、さらにプライベートなどに首を突っ込む、自分を一番に扱って欲しいといった態度だと、男性が手放したくなることでしょう。

あくまで秘密は秘密のままで探らず、男性と大人の関係性を守れるような女性は、顔やスタイル問わず男性に重宝されます。

男性が安心して日々を過ごせるということも、モテる女性に求められる能力です。

柔軟に対応できる女性

交際クラブでは、男性が女性をリードするかたちでデートが行われます。

さらに継続となった場合も、基本的には男性が女性との付き合いを全面的にサポートするといったかたちで進められることでしょう。

しかし、だからと言って女性は男性の言いなりではありませんし、そういったルールもありません。

男性の誘いは断れますし、嫌なら嫌と伝えることもできるでしょう。

しかし、一方であまりにもデート日が合わないとか男性が求めることを拒否し続ける、男性が渡すお手当などに対応できないなど、柔軟に対応ができない女性はモテません。

顔やスタイルが良くても、実際に出会ったときに要求がほとんど受け入れられなければ男性も諦めます。

男性の提案に柔軟に合わせられる余裕であったり見返りとして男性の要求に応えたり、ケースバイケースでお手当に応える柔軟な女性は男性とっても気楽に付き合えますし、継続したいでしょう。

顔、スタイルが良くても男性の欲求が一切受け入れられなければ、意味がありません。

ある程度の柔軟性も持ち合わせておくことも、クラブ活動では大切な要素です。

まとめ

顔やスタイルに自信がないと、性格まで引っ込み思案になってしまう女性が多いようです。

顔やスタイルの良さは武器にはなりますが、交際クラブにいる男性はそれだけを求めているわけではありません。

大切なことは一緒にいて楽しいと思えることや、これから先数ヶ月、数年と長い付き合いができるかといった、“中身”をしっかりと見ています。

顔やスタイルは後からついてくるものですが、性格的なものや価値観はなかなか変えられない部分です。

顔やスタイルに自信がなくても、男性とは良いお付き合いができるので諦めずに努力してみましょう。

投稿日: 2024.07.01
パパ活アプリからはじまり交際クラブを経験したひよこです。関西エリアを拠点に活動中!お酒が最近おいしくなってきたこの頃。