勘違いで都内デート大失敗!成功するための秘訣を教えます!

地方に住んでいると、たまに都内デートに男性から誘われることがあります。

交際クラブに登録している男性は都内が多いですし、やっぱり成功者は東京に多いと思うので、ごく自然なことですね。

ただし、問題は地方から都内デートに行く際、下調べなしでデート先に行こうとすると駅で迷ってしまうといったところがあります。

じつは私は、交際クラブで比較的良い思いをしてきたのか、男性に甘えている部分がありました。

クラブ活動をする上で大切なことは、女性もしっかりと努力しなければならないということです。

その理由を私の体験談からお伝えしますね。

男性が全てしてくれると思い込み

私が交際クラブに登録した時、正直リッチな男性からオファーが来るなんて思ってもみませんでした。

しかし、すぐに男性からオファーがやってきてデートをするのですが、高級料理にプレゼント、サポートまでしてくれて天国のような気持ちだったんです。

また、私は地方で交際クラブを利用しているため、基本的に男性が車で指定場所まで迎えに来てくれ、指定場所まで送り届けてくれるかタクシーといったかたちでデートが進みます。

要するに、私が地方で楽しんでいたデートは男性がなんでもしてくれ、私はただ男性の指定した場所にいればいいだけといった、大変贅沢な過ごし方をしたのです。

こんな思いを毎回してしまえば、はっきり言ってどんな女性だってわがままになってしまうのではないでしょうか。

まるで、大切に育てられている一人娘のように、全てを男性がしてくれるのですからね。

ただし、この感覚で都内デートに行ったことで大きなトラブルを起こしてしまったんです。

駅で迷って大遅刻

クラブに登録してから数ヶ月すると、都内の男性からもオファーがやってくるようになりました。

その中の一人が、私とぜひ都内でデートしたいというオファーをかけてきたので、私は東京デートに臨むことにしたのです。

東京は大学生の頃に友達と服を買いに行ったぐらいで、正直ほとんど知りません。

テレビで、東京の特集を見るくらいですし、かなり憧れの存在です。

さらに、言い方が失礼かもしれませんが地方男性より数倍洗練されているはずですし、リッチ度も違うと思いました。

地元の友達にも自慢できると思い、正直交通手段などはほとんど考えずに新幹線に乗り込むことになったのです。

自宅から新幹線の駅までも遠くちょっと疲れましたが、問題は東京の駅に到着してからです。

とにかく複雑な構造で駅や出口、ホームも無限にあるので迷ってしまいました。

スマホを見てもわけがわかりませんし、もはや半泣き状態です。

そして、やっと思いでレストランに到着した時には大遅刻で、男性も苦笑いといった状態でした。

大喧嘩してしまった失敗

男性は、ここまでくることも難しかったのかと私を責めます。

もちろん地方出身でわからないことがあることは理解できるが、せめて駅までの行き方やスマホで調べたり、人に聞けばよかったと、いろいろと問題点を指摘してくるのです。

全くその通りだったのですが、私はその当時は勘違いのわがまま娘だったので、男性に強く反論してしまいます。

そもそも、地元まで迎えに来てくれるのが男性の嗜みだとか、駅に着いたら普通はタクシーで迎えに来る、連絡をしたのに返信がほとんどなくてありえないなど、せっかく誘ってくれた男性に愚痴を垂れてしまったわけです。

男性も仕事でスマホなんて見る暇はないし、交通費を出しているのに地元の駅まで迎えに来いとは勘違いも甚だしいと怒りだし、大変なことになりました。

男性とは気まずい中で食事を済ませ、いただけるものだけはいただき帰郷したんです。

その時は、男性に怒りしか湧いてこなかったのですが、あとで冷静になって考え直しました。

冷静になって意識を変えた

自宅に帰り、冷静になった私は自分を客観的に見直しました。

そもそも、男性は私のパトロンではありませんし、なぜ地方にまで迎えに来なければならないのでしょうか。

自分がしっかりと下調べすれば済む話であり、田舎にはないような素敵なレストランでの食事も台無しです。

すべて男性は私のためにプランを用意してくれていたのに、自分のわがままと無知さでデートを台無しにした私は自己嫌悪に陥りました。

その後、都内デートに誘ってくれた別の男性がおり、徹底的に私は下調べをするようにしたんです。

さらに地方のお土産なども持っていきましたし、男性を盛り上げるために話題もたっぷりと用意するようにしました。

男性も終始笑顔で、都会の女性にはない不思議な魅力がある、癒されるということで継続したお付き合いを約束してくれたんです。

今まで、私は受け取るだけのデートをしており、勘違いをし続けてきました。

苦い思い出である一方、あれがあったので今があると思っています。

まとめ

交際クラブでは、地方や東京問わず、とにかく女性側もしっかりと準備や努力をしなければうまくいきません。

地方に住んでいる女性はとくに車デートが多いですし、電車を利用しないデートが多いはずです。

だからこそ、都内デートでの駅の使い方などを知らず、最悪デートに遅刻してトラブルを起こしてしまうことがあります。

どんな理由があるにせよ、男性を困らせないようにするだけで良い印象を与えることができるでしょう。

ぜひ、私の体験談を参考にしてみてくださいね。

投稿日: 2024.06.28
Author:モモ桃
ゆっくりとパパ活で稼いでいるアパレル店員です。面白い体験や嫌だった出来事など投稿していきます。お酒大好きおじさん大好きっ子。