一回目のデートから二回目のデートへ | 東京の高級会員制交際クラブ/デートクラブ【青山プラチナ倶楽部】

一回目のデートから二回目のデートへ | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

一回目のデートから二回目のデートへ

投稿日 2018.05.09

一回目のデートに成功したら、安心している間もなく、次の二回目のデートに移っていかなければなりません。
その段階で、一回目のデートの反省などできるといいのかもしれませんが、時間はそれほどある訳ではありません。
一回目のデートに成功すれば、二回目のデートはもっと大事です。
男性は、二回目のデートで、いろいろなことを考えてタイミングを逃してしまうこともあるでしょう。
女性の人たちは、「アレ?」と思っているのかもしれませんが、それは大人の交際ということで、女性の人たちの方から積極的にアプローチするのもありです。
とにかくこのチャンスは逃がさないという気持ちが大事です。
交際クラブ・デートクラブのデートで2回目につなげる事はとても大切な事です。
デート

■ 【デートプラン】

二回目のデートでもプランをたてる必要があります。
一回目のデートが成功したと思えば、二回目のデートは、無理をせず同じようなプランでいいでしょう。
慣れれば、相手の意見を聞くことも大事になりますが、それまでは、そのような方法の方が相手も戸惑いなく環境に慣れることができます。
その方が会話もスムーズに流れていくでしょう。
はじめてのデートが、 「映画鑑賞+食事」というプランなら、次は、「コンサート+食事」というアレンジの仕方がいいです。
同じプランだから、誘いにも相手がのって来やすいです。
しかし全く同じでいいということではありませんので、同じレストランを使用すればいいやというのではよくありません。
微妙な変化球を投げるのも大事です。
女性たちも、二回目のデートを望んでいるのなら、デートの会話の随所に、男性が誘いやすい環境を作ってあげてください。
ズバリ、女性が会話の中で、「この前のデートで行ったお店、とても美味しかったわ。
今度は〇〇に行ってみたいな……」のようなセリフをいうことができれば、確実に次回へと繋げることができるでしょう。
もちろん、「この前のデートで行ったお店、とても美味しかったわ。
今度は〇〇に行ってみたいな……」というセリフに、ストレートに男性の方から、「次の休みはこうしよう」というプランを話してくれることもあります。
女性も現在しているデートが楽しかったという気持ちを、素直に喋ることができるといいですね。
男性は俄然、モチベーションをあげて、次のプランを頭に思い浮かべるはずです。

■ 【お金の問題】

実際に、デートってお金がかかるものであり、男性の方が負担が大きいので、男性の人たちは自由に計画をたてているということではありません。
しかし、お金のことを考えてガチガチのプランをたててしまえば、女性から安易に断られてしまうこともあります。
女性は女性で、デートに対して、リアリティーがあり、現金なのです。
女性の人たちは、デートで得をしたいと思っているのです。
ただし「時間」というのも大事なポイントです。
二回目のデートあたりは、それほど長期という意識を持たないで、短時間を意識すれば、もっと上手くいくかもしれません。
映画プラス食事というのでも、食事だけというセッティングなら、男性の負担も軽くすることができますし、女性も相手がケチっている感じもしないでしょう。
女性たちも、ほどほどの時間の長さなので、まだ相手に対して、また会いたいという気持ちを持つでしょう。
そのような意味でデートは、会わない間の期間も重要な意味を持っています。
ランチに誘ってみたり数時間で終わるイベントに誘ってみたりというのも方法です。
お互いの負担にならない、そして、ちょっと物足りない感じが三回目デートへ繋がるテクニックです。
しかし一回目のデートと変則になるので、ちょっと仕事が忙しいフリなどするといいかもしれません。
仕事は忙しいけどどうしても会いたいという気持ちを伝えられるといいです。
このような関係によって、女性も男性に段々と抵抗感を持たないでふれあうことができるようになって行きます。
女性の人たちも、一回目のデートで反省して、次のデートと向きあうことができますし、デートを長々とやってしまうと、緊張して居心地が悪かったという気持ちばかりクローズアップしてしまうかもしれません。

■ 【趣味はなんですか?】

一回目のデートでもなかなか会話が弾まないことがあります。
まず、相手を知ることからはじめないことには、話題が尽きてしまうのも当たり前です。
「趣味はなんですか?」とストレートに聞くことも方法です。
まさに、趣味は強力な会話の材料です。趣味が同じことがわかれば、これほど強みはありませんし、趣味についていろいろと聞いてみて、自分もその趣味をはじめてみるような気持ちになれば、相手も嫌な顔をするはずはありません。
次回のデートを何処へ行けばいいかの参考にもすることができます。
「趣味とかある?」と聞いて、相手が、「水泳」と言います。自分自身があまり関心がないので「ふーん」とただ一言言っただけで、「ボクの趣味は、ドライブで……」と続けるのはちょっと最悪です。
できる女性は、それでも、ドライブに対していろいろ質問して来てくれてこの場をもりあげてくれようとするかもしれませんが、こころの中ではちょっと配慮ない性格を疑っているでしょう。
他に男性が気にそぐわない行為をした時、合わせ技でアウトになってしまうかもしれません。
ただ趣味を聞くというだけでなく、そこから共有しあう意識が大事です。
交際クラブ・デートクラブでとても使えることなので是非試してみてください。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

女性
恋愛2018.08.17

男性が本気で好きになった女性に話すことについて

本記事では、男性が本気で好きなった女性に話すことについてご紹介します。 是非、出会った意中の相手や交...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2018.08.17

デートクラブの男性必見!女性に「若いね」と思わせる秘訣

一般的に世間では年の差カップルというのは今では珍しくもなくなり、年の差10歳以上という恋人たちも少な...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.08.17

初対面の交際クラブ・デートクラブの男性と話すべき話題について

交際クラブ・デートクラブに登録されている女性の中には、初対面の男性と何を話せばいいかわからないという...

▲TOPへ

恋
恋愛2018.08.17

交際相手を依存させる方法について

いつも男性に依存してしまう女性は、男性をできれば依存させたい!というように思うのではないでしょうか。...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.08.16

独身生活も楽しい!デートクラブでパパになり有意義な生活

独身生活と聞くと「寂しそう」と言う方も多いです。 実際に私は独身生活を、もうかれこれ10年ほど送って...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.08.16

交際クラブ・デートクラブで損する人と得する人!その違いを解説

交際クラブ・デートクラブを使うことによって、損をする人と得をする人がいます。 もちろん、それは人によ...

▲TOPへ

デート
恋愛2018.08.16

女性が思わず一緒に時間を過ごしたくなる男性の特徴

「女性にモテたい」という感情は男性であれば誰もが持っているものでしょう。 それは大人だけではなく幼稚...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2018.08.16

幸せな時間を二人で共有するためにはどうすれば良いか?

交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまは何を幸せと感じますか? 何を幸せと感じるかは人それぞれ違う...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2018.08.09

出張で交際クラブ!パパ活女性なら簡単に遊べる

仕事で地方に行くことが多い私は、時々交際クラブ・デートクラブでパパ活女性を紹介してもらっています。 ...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.08.09

警戒心が強すぎる!?ガードの固い女性の口説き方

同じ女性でも、親しみやすい人とガードの固い女性がいます。 ガードの固い女性を好きになってしまった場合...

▲TOPへ