【キャバクラ・風俗・出会い系】と交際クラブは全く違います! | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

【キャバクラ・風俗・出会い系】と交際クラブは全く違います!

投稿日 2017.10.05

■キャバクラ行くより交際クラブ

キャバクラの女性たちは、とても煌びやかで綺麗な人が多いです。

色気があり、お話も上手です。男性から見て、魅力的な女性がたくさんいらっしゃいます。

キャバクラの女性たちは、お仕事として恋愛のようなやり取りをしています。

お仕事なので恋愛の駆け引きも絶妙です。

キャバクラ嬢との擬似恋愛はその時は楽しく思えてもその先の発展は難しいでしょう。

夜の世界に生きるキャバクラ嬢たちは、指名や、同伴出勤をしてほしいから、アフターにお付き合いしたり、店外デートをしているだけです。

一方、交際クラブ・デートクラブで出会う女性はモデルやアイドルの卵、女優、などの普段出会うことが難しい女性を始め、OL、ナース、教師、CA、学生など一般の女性です。

一般の女性なので何度口説いても時間とお金の無駄という事はありません。

一緒に将来の事を考えることもできますし、割り切った大人の恋愛を楽しむことも可能です。

コンシェルジュなどが付く高級なクラブですと、理想のタイプや日程を伝えるとデートのセッティングをしてくれるので、お仕事やプライベートなどでお忙しい男性に人気があるようです。

確実にかつ時間をかけることなくデートを楽しめるのは交際クラブです。

交際クラブには、素敵な女性がたくさん登録していますので、出会いのひとつとして利用してはいかがでしょうか。

交際クラブ・デートクラブで心ときめく出会いをお楽しみください。

■風俗と交際クラブの違い

よく勘違いされる方が多いですが風俗と交際クラブは全く別の物です。

大きな違いとしては交際クラブは純粋に恋愛を楽しむ場所ということです。

しっかと身元の取れた男女に会員として登録して貰い、その男性女性の出会いの場として提供しているのです。

良い点は、交際クラブをやっていく上で強制は全くありません。

日程が合わなければ断っても問題ありませんし会ってみて自身が厳しいと感じれば交際をお断りしても大丈夫です。

全てが自由です。

ですが、一度約束した紹介については、絶対に守りましょう。

体調管理不足でのキャンセルなどもっての外。

信用出来ない人だと思われますよ。

また、近年では新たな可能性を求めて婚活目的で交際クラブに登録している方が増えております。

会員制の高級交際倶楽部であれば、ある程度の余裕がなけば入会出来ないため、より収入の高い男性に会えるからです。

年々女性の登録数も増えており男性にとっても出会いの機会が増えるためメリットがあります。

より自身に合った方を探せるということです。

東京で運営するには、『デートクラブ営業等の規制に関する条例施行規則』の届け出を出さなければなりません。

もし、登録自体不安に思わるようでしたら、面接の段階で確認しても良いでしょう。

高級交際倶楽部といわれるところは、必ずしているはずです。

自身に合う合わないは、あるとは思いますが、評判の良いクラブであれば、自身に合った方を紹介してくれると思います。

是非、楽しい交際クラブライフを送ってみてください。

■出会い系アプリは危険!

「いちいち登録に行くのが面倒くさい~!」

「今すぐお金が欲しい!」

「出会い系と交際クラブ、どうせ同じようなもんでしょ?」

そう考える方、いらっしゃるのではないでしょうか。

昔は「危ない」と言われていた出会い系も、今は安全に利用できるものが多くなってきています。

しかしあくまで“昔に比べると”。

完全に安全とは言えません。

「気軽に自分のペースで欲しいときにお金が稼げる」というのが出会い系の一番の魅力でしょう。

ですがその実いくつも危険を孕んでいるのです。

出会い系での危険性、それは「実際に会った時に何が起きるのわからない」というのが挙げられます。

出会いの環境を作っているだけであとは放置、そのためしっかりと身分を確認するわけもなし、実際に行ってみたら数人が待ち伏せしている可能性も、お金を貰えない可能性だってあるのです。

しかし交際クラブであればどうでしょうか。

入会審査もあり、その際に相手の身分もしっかりと確認。

有名な交際クラブであれば東京都から許可を得ているクラブがほとんどです。

さらに1回目のセッティング時は交際クラブが仲介に入りますので、危険性無く安全にパパ活ができます。

それになんていったって交際クラブに登録されている男性は社会的地位を獲得している言わば「成功者」の方ばかり!
つまるところ、ゲットできるお金も全然違うのです。

■番外編 SNSでのパパ活のデメリット

巷の女性の間では、「パパ活」がブームとなっております。

交際クラブ・デートクラブに登録希望の女性のほとんどが、パパを探しに来ているのが現状となっております。

パパ活の定義ですが、お食事やショッピングデートをしてお小遣いをくれる男性を探す活動のようです。

昔に流行った援助交際とは女性の意識が大分変わっているようですね。

実際に女性の中にはパパ活をされて、とても優雅で素敵な体験をされている方が多くいらっしゃいますし、男性の方たちも可愛らしい彼女を作っています。

特に女性は、お相手が、経営者など裕福な方が相手ですので、まさに現代のシンデレラのように一夜にして生活環境が変わる方もいるようです。

その一方、怖い思いや犯罪などに巻き込まれる方もいらっしゃいます。

実はその多くがSNSでパパ活を行っている女性なのです。

なぜなのでしょうか?

答えは簡単で、どこの誰かも分からない男性と簡単につながる事が出来るからです。

女性にはお金持ちのふりをして、近づいて身体を要求したり、お小遣いを払わなかったり、実は風俗などの斡旋業者だったりと多くの罠が潜んでいます。

男性には、いざ女性が男性の個人情報を調べた後、怖いお兄さんが出て来て脅迫などドラマもびっくりの展開がまっている事もあるそうです。

まさに現実は小説より奇なりですね。

もちろん、全てがそうであると言っているのではありません。

ただ、悪い人ほど流行りに敏感で、虎視眈々と牙を研いで獲物を探しているのです。

もし万が一のリスクがとてつもなく高いのがSNSでのパパ活のデメリットであると言えそうですね。

安全にSNSでパパ活をする際は、しっかりと相手の情報を収集する必要がありそうです。

相手の言葉が本当なのか?長い時間をかけてでも相手の情報をしっかりと調べるようにしましょう!

調べるのが面倒な方は、しっかりと会員情報を管理している交際クラブ・デートクラブを利用すれば、男性も女性も身分の確認をしておりますので、上記に挙げたような危険のほとんどを回避出来ます。
是非、自分に合った安全なパパ活をお楽しみ下さい。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

交際クラブ
恋愛2019.06.27

女性が男性に冷めている時のサインについて

交際クラブ・デートクラブの女性は、男性に対して冷めてしまっている時は、行動や言動でサインをするという...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.06.26

パパ活ではお互いのプライベートへの干渉は厳禁

パパ活をする時には注意しておきたいこともあります。 特にお互いに割り切った関係でのお付き合いになるか...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.25

パパ活で男性にタメ口を使って良いの?

パパ活をする時、相手の男性とデートをしている中で、どういう口調で話せば良いのか迷ってしまうことってあ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.06.24

パパ活女子へのデートは積極的に誘ってみよう!

今回は、パパ活の最初の段階では男性の方が積極的に行動して、女性の気持ちを高めていくことが重要というこ...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.21

傷つきやすい女性がパパ活で頑張って行く方法

交際クラブ・デートクラブを利用して、パパ活をしたい!と思ったらまずは当然のことですが、その相手が必要...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.20

パパとパートナーシップを築いていくためには?

この記事を見ている方は、おそらく現在パパ活中なのかもしれません。 まだ交際クラブ・デートクラブで、条...

▲TOPへ

デート
デート2019.06.19

大阪美人とミシュラン韓国料理ほうばでデート

大阪は美人が多いということもあって、交際クラブ・デートクラブで定期的に大阪の女性を紹介してもらうこと...

▲TOPへ

女性
出会い2019.06.18

マッチングアプリではドタキャンは日常茶飯事!?

パパ活のドタキャンやすっぽかしと言えば、女性がやるものだと思っている人も多いかもしれません。 しかし...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.17

デートクラブは割り切りデートをしたい男性におすすめ

結婚したくないという人が増えている昨今、その理由についても理解できます。 男性にとって結婚というのは...

▲TOPへ

デート
その他2019.06.14

アプリによるパパ活が増加の裏に潜む危険性

パパ活が世の中に浸透したことで、気軽に始める女性が多くなっています。 しかし、その反面で利用する人が...

▲TOPへ