fbpx

オジサンと呼ばれないためにやっておきたいこと | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

オジサンと呼ばれないためにやっておきたいこと

投稿日 2019.09.17

若い女の子との時間を楽しむパパ活。
自分と年の離れた若い女の子と過ごす時間はとても楽しいのではないでしょうか。
ですが、交際クラブ・デートクラブのパパ活も出会いの携帯の1つのため、嫌われてしまうと後がありません。
そこで、本記事では、パパ活で気に入った女の子と長続きさせるために嫌われない、オジサンと呼ばれない7つのポイントをご紹介します。

■1.相手の価値観に合わせる

女の子との年の差が一回り以上ある場合、年齢的な差だけでなく育つ環境もかなり異なるので、価値観が全く異なります。
例えば、通信環境を取ってみても、20年前を振り返ってみると、大人の間で携帯電話が普及し始めたころですが、今では小学生でも携帯電話を持つほど普及しています。
女の子たちはそんな環境で育ってきたわけですから、価値観に違いがあるのは当然です。
パパ活をする上で注意してほしいのが、価値観の違いに対する対応です。
つい自分の価値観を押し付けてしまいそうになりますが、気に入った女の子と長く居たいと思うのであれば、相手の価値観に合わせてあげましょう。

■2.幼稚すぎることはいわない

女の子は年上のパパに対して憧れと尊敬の気持ちを持って接しています。
自分にとって大切な時間をパパに費やすわけですから、できるだけ費用対効果が高く、話を楽しめる男性と過ごしたいわけです。
ところが、どうでしょう。
憧れと思っている年上男性が仕事の愚痴や人間関係の愚痴など幼稚なことを言っていたら興ざめしてしまうでしょう。
自分はあくまで年上だということを肝に銘じて行動しましょう。

■3.年齢ゆえの頑固さを抑える

パパ活というと、お金さえ払えば若い女の子がついてくると思っていませんか。
もちろん、お金はパパ選びの大事な条件ですが、性格やフィーリングが合うことも大切です。
では、女の子にとってフィーリングが合う人とはどんな男性でしょうか。
過ごしていて楽しいと思う人、最低限、居心地がいい人ですよね。
年齢を重ねるとつい頑固になりがちですが、女の子と過ごすには邪魔な存在です。
余計な頑固さやこだわりは捨てて、一緒にいる時間を楽しんでください。

■4.説教しない

年上目線で若い女の子を見ていると、こういうところは直した方が良いのではないか?と、思いつい注意をしてしまうことがありますよね。ですが、パパ活をしている女子にとって注意され説教されるのはもってのほか、余計なお世話です。
一瞬でパパとのサヨナラを決めてしまいます。思うところがあっても、説教しないように抑えましょう。
デート

■5.束縛しない

女の子と2、3回会うようになるとだんだんと独占欲が湧いてきます。
初めのうちは、会うための場所や時間を決めるだけの連絡だったはずが、徐々にプライベートなど親密な関係になっていきます。
そのため、連絡を取る頻度も高くなって、つい彼女と連絡を取っているような気分になるでしょう。
ですが、パパ活はあくまで金銭支援をする付き合いであって、彼氏彼女の関係ではありません。
女の子もパパに対して彼氏という存在を求めているのではなく、お金を求めているのです。
そのため、彼氏のように女の子に対して束縛をするのはNGです。
パパ活をしていると割り切る気持ちを忘れずに接するようにしましょう。

■6.ムリに話をつなげようとしない

女の子との会話の最中、話題が続かずにお互いに黙ってしまうこともあるかもしれません。
そんな時に無理に話をつなごうとすると、話題がかみ合わずに余計に沈黙が続いて気まずくなることもあるでしょう。
会話が止まるとつい間を持たせようといろいろと話題を考えてしまいますが、話し続けることを女の子が求めていることとは限りません。
時には沈黙する時間も楽しむようにしましょう。
また、話の合間に、女の子を笑わせようと親父ギャグを挟むことも避けましょう。
寒い空気が流れて、余計に沈黙を引き起こしますし、「つまらない男だな」と冷められてしまうかもしれませんよ。

■7.自信を持つ

若い子と過ごしていると、つい自分も若かったらよかったのにと、自分を卑下してしまいませんか。
だから、言葉尻にも「年を取ると体が鈍って」とか、「若い時ならできたのに」というように、年を重ねた自分をつい下げてしまいがちです。
女の子は、そんな男性と過ごしたいわけではありません。
年が離れているからこそ、経験を積んできた話を聞きたかったり、若い自分にとって参考になるような話を聞いたりしたいと思っています。だから、「自分なんて」という考えは捨てて自分に自信を持ちましょう。
自信がある男性は輝いていて魅力的です。
パパ活をしている女の子も、また続けて会いたいと思うでしょう。

■まとめ

ここまで交際クラブ・デートクラブのパパ活の女の子と長く付き合っていくための秘訣をご紹介してきました。
交際クラブ・デートクラブのパパ活をして女の子のことを真剣に考え始めると年の差が気になってきますよね。
ですが、円満に付き合い続ける秘訣は年の差を気にせず対等に過ごすことです。
また、女の子の環境や価値観に合わせることも大切です。
少し気を使いますが、楽しい時間を過ごすためにも気を付けておきましょう。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ