割り切った関係って何?男性に恋愛感情が芽生えたらどうする? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

割り切った関係って何?男性に恋愛感情が芽生えたらどうする?

投稿日 2018.05.14

割り切った関係、という言葉は交際クラブ・デートクラブや出会いサイトなどでもよく使用されています。
しかし、そもそも割り切った関係とはどんな関係なのでしょうか。
同じ言葉を前提にしていても、男女の心は変わりゆくもの。
本当に割り切りであと腐れない関係で終わることも、はたまた恋愛感情が芽生えることもあるでしょう。
今回は、割り切った関係の実態について、まとめてみました!
愛人

■【1. 割り切った関係を望む男性は信用するべからず】

第一に、割り切った関係を望んでくる男性には、期待や信頼をするべからずです。
割り切った関係というのは、言うまでもなく、肉体関係はあるけど恋愛関係ではないということ。
誰かに聞かれたり、見られたりしても、他人であることを突き通すということ。
情の掛け合いはなし、ということです。
つまり、お互いを思いやったり、大切にするという観念はありません。
男性は色々な御託を並べるかもしれませんが、結局は性的欲求を満たすための存在にすぎません。

■【2. 割り切った関係を望んでくる男性からのあなたの評価】

割り切った関係というものは、誰から見ても「よくないこと」ですよね。
それを切り出す方も、「断られたら体裁が悪い」という気持ちは少なからずあるものです。
しかし、それでも割り切りを持ち掛けてくるということは、その男性から見たあなたの評価はあまりよくないと考えられます。
「軽い」「何とかなりそう」という風に思われている可能性の方が高いでしょう。
また、自分に気があることが分かっていて割り切った関係を持ちかけてくる男性も多いもの。
つまり、恋愛感情を利用して、良いように使おうとしているというケースも少なくないのです。

■【3. 割り切った関係は終わらせ方が難しい】

割り切った関係は、終わらせるタイミングが難しいので、ずるずると長い期間続いてしまうことがあります。
特に、男性は性欲の受け入れ先がないと困ります。
風俗通いはお金がかかるので、手っ取り早いセックスフレンドを作り確保しておこうとします。
でも、なかなか割り切った関係を受け入れてくれる女性は多くありません。
たかがセフレであっても、その関係を口外しないことや体の相性など、ちょっとした信頼関係も出来上がっていたりします。(不利益を被らないための信頼のことであり、互いを思いやる信頼ではない。)
ですから、一度割り切った関係を終わらせてしまうと、再び相手を探すのには結構苦労することになるのです。

■【4. 恋愛感情を持ってしまうと絶対的に女性が不利になる】

割り切った関係の相手に、恋愛感情を持ってしまうと確実に女性が不利になります。
なぜなら、関係を終わらせたら好きな相手に会えなくなるのですから。
相手が自分のことを好きでなくても、体目的の割り切った関係でも、関係が続いている限り彼のそばにいることができるし、体を重ねられます。
根本的な幸せとは違うけれど、ただ側にいたいという欲求は満たされます。
関係を断ち切らないと、次の恋愛に進めない…そのことは分かっていても、なかなか縁を切ることができないというケースが圧倒的に多いのです。
しかし、そんな構図に男性側も気付いていたりします。
「この女は俺に惚れているから、うまく利用できる」と考え、ずるずると連絡を取り続けてくるということも多いです。
女性が男性に惚れてしまうと、割り切った関係は長引き、男性の思うつぼとなってしまうのです。

■【5. 解決方法は?】

割り切った関係、将来の期待できない関係から脱却したい!
そう思ったら、連絡を絶つ意外に手段はありません。
話し合ってから…などと、相手の気持ちに期待してしまうことも少なくないでしょう。
でもすでにあなたは、相手にとっては都合のいい女になってしまっているので、なんとかうまいことを言って手放さないようにと努めてくるでしょう。
話し合いではなく、あなたの気持として「もう、関係を続けても意味がないから」ということだけ伝えましょう。
あとは、連絡先を消したり、ブロックしたり、着信拒否したりと方法は色々です。
なるべく、着信があったことなどが自分に分からないようにしましょう。
着信がなったり、メールやLINEが受信できる状態だと、気になって返信したくなってしまいます。
彼からのコンタクトは一切通知しないように徹底することが大事です。
また、信頼できる友達などに、この関係のことを打ち明けてみましょう。
自分だけで全て抱えないで、他の人に話して気持ちを分かってもらってください。
そして、もう復縁しないように見守ってもらうとよいです。
自分の意志だけではどうにもできないことも、他人に「自分を大事にして」と咎められることで、自制が効いたりするものです。

■【さいごに】

仕事や学校その他、日常生活で出会った相手との「割り切り」関係はお互いリスクも多く、得られるものも少なく、どちらかが恋愛感情をいだけば先の見えない不毛な関係とうなります。
どうしても「割り切り」という関係を必要とするならば、交際クラブ・デートクラブを検討されてはいかがでしょうか?
交際クラブ・デートクラブは「割り切り」目的の男女も登録されています。
出会い系サイトはほぼ「割り切り」ですが、危険を伴うのでお勧めはしません。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

恋愛
恋愛2018.05.24

恋愛においてタブーな行為を理解しておく

恋愛というものは男女が自由に行えるものです。 交際クラブ・デートクラブにおいても同様です。 誰かを好...

▲TOPへ

愛
恋愛2018.05.24

女性が男性に惚れる“ちょっと強引”とは

恋愛にも消極的な草食系男子が増えてきたと言われる今日この頃、昔のように強引な男性は少なくなってきまし...

▲TOPへ

愛
交際クラブ2018.05.24

福岡まで出張。交際クラブ・デートクラブで地方セッティング

東京から福岡まで出張に行くことが決まり、せっかくなら女性と素敵な夜を過ごしたいと思いまして交際クラブ...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2018.05.24

交際相手の女性が憧れている5つのシチュエーションとは?

彼女が出来たことで、うれしい気持ちでいっぱいになっている男性は多いのではないでしょうか? 交際相手の...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.05.23

女性が男性に惚れる瞬間はどんなとき?

気に入った女性がいたら手に入れたいと思うのは、当たり前の男性心理です。 ただ、相手が自分のことをどう...

▲TOPへ

恋愛
交際クラブ2018.05.23

交際クラブ・デートクラブで出会った女性と自宅セッティング

先日、神戸から女性を招待し、自宅の高級マンションでデートさせていただきました。 交際クラブ・デートク...

▲TOPへ

女性
デート2018.05.23

どうして2回目のデートに誘われないの?男性が考える6つの理由

好きな男性と初めてのデートに行ったら、2回目のお誘いを心待ちしちゃいますよね。 でも、待てど暮らせど...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.05.23

出張中に交際クラブ・デートクラブで出会った女性と交際

みなさんは運命って信じますか。 私の場合、今までの人生で運命という言葉を信じたことは、一度もありませ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.05.22

パパ活のデメリットはある?パパ活の不安を解消する考え方

やりたいことや夢はあるけどお金がなくてできない・・・ そんな悩みを抱えている女性にはパパ活がおすすめ...

▲TOPへ

交際
恋愛2018.05.22

『歳の差カップルの交際』について

交際クラブ・デートクラブでは日常生活だけでは知り会うことができない相手と、簡単に巡り会うことができ男...

▲TOPへ