デートクラブでオファーを断ってしまうと損をする理由 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

デートクラブでオファーを断ってしまうと損をする理由

投稿日 2019.05.30

交際クラブ・デートクラブを利用していると、様々な男性達からデートのオファーが来るかと思います。
実際にデートをするかしないのかということは自由ですから、断ってしまうこともあるかもしれません。
しかしながら、オファーをあまりにも断ってしまうと損をしてしまいますので、その理由を説明して行きます。

■交際クラブは出会いの社交場でその後は女性次第

交際クラブ・デートクラブは出会いの場を提供していますが、女性会員と雇用契約を結んでいるわけではないので、男性会員とデートをするかしないのかということは、自由意志によって委ねられています。
そのため、気楽に考えている人も仲にはいると思います。確かにパパ活は自由ですので、それでもいいかもしれません。
しかし、ハイクラスな男性というのはとても貴重な存在です。
「そうは言っても、短期間に連続でオファーを受けて稼ぐよりも自分のペースでゆっくりとやっていきたい」という風に思って、なんとなく交際クラブ・デートクラブに会員登録してしまう人が多くいらっしゃいます。
しかしながら交際クラブ・デートクラブというのはなかなか出会うことができないようなワンランク上の男性と簡単にデートをすることができて、その時に男性に気に入られたら効率よく稼げるため、気軽にオファーを断ってしまうと、確実に損をしています。
女性 
■なぜ、オファーを断ると損をするのか
それでは、なぜオファーを断ってしまうと、パパ活女子が損をしてしまうのかということですが、気分が乗らず全くデートのセッティングをしていないと、交際クラブ・デートクラブ専属のコンシェルジュが”この人はパパ活にそれほど熱心じゃないのかな?
それじゃあ、この人に男性会員を紹介するのは少なくして、もっと積極的な人に紹介を増やしていこう”となってしまう可能性があるからです。
デートをする・しないというのは登録している会員の自由ですが、交際クラブ・デートクラブもビジネスをしているわけです。
利益を追求していかなければいけません。
その大事なお客様である男性会員の希望を、どれだけ実現できるのかということをコンシェルジュは考えているわけです。
もちろん、女性会員のことも考えているのですが、熱意のある女性がいたとしても、それが表面に見えなかったら他の熱意を感じる女性に、様々な男性を紹介していきたいと思うのは自然なことです。
ですから、自分の負担にならない範囲で、男性からのオファーを受けることによって、コンシェルジュも”この人はデートセッティングが多いし、評判もいいから、男性達から女性のことを聞かれたときにアピールするポイントがいっぱいある”と、ポジティブな印象を持ってもらえるので、スタッフの人たちから他の人達よりも手厚いサポートをしてもらえる可能性が高くなります。
もちろん、コンシェルジュの人の印象が良くなるだけではなくて、デートのオファーを受けているわけですから、色んな男性会員とレストランなどで楽しく、コミュニケーションをするわけです。
そうすると積極的に自分が動かなくても、勝手に評判が上がっていって、男性からのオファーが殺到するようになります。
そうすると必然的に太客の男性も増えていくでしょうから、わざわざ自分から探す必要がなくなるわけです。
そのようなことを続けていくと、ハイクラスな太客の男性が2・3人ぐらい固定化されていくでしょうから、結果的にだらだらと続けるよりも短期決戦で、選択肢を多く持てるので、その後が気持ち的にも楽になります。
複数の太客の男性がいるので、当然のように、高額な金銭を安定して受け取れるようになります。
逆を言ってしまうと、だらだらと長期間パパ活をするというスタンスだと、なかなか評判が上がりませんから、なかなか男性会員の人たちからオファーをされることがなく、いつまでたっても太客のパパを見つけることができないというのは大きな損になってしまいます。

■スタッフの評判も意外に大切

交際クラブ・デートクラブは気軽な感じで会員登録できるので、それほどスタッフの方と、コミュニケーションをとる人は少ないかもしれません。
しかしあまりにもオファーを断ってしまうと、上記の説明の通りに他の女性を男性におすすめしてしまいますので、積極的に男性を紹介してくれることがなくなってしまいます。
もちろん交際クラブ・デートクラブは男性と女性が自由に出会うことができる社交場ですので、最低限の紹介をしてくれますが、新規の女性会員は次々と入会してくることになりますので、他の女性を優先して男性に紹介することがあります。
せっかくパパ活で稼ぐチャンスがあるのにも関わらず、最低限のデートセッティングで終わってしまう可能性があるのが勿体ないと思います。
もちろんパパ活だからこそ、「いちいちそんなことを気にして、パパ活なんてできないよ」という人や「オファーを受けないと、男性を紹介してくれない交際クラブなんて、別に利用しなくていい」と考える女性もいるでしょう。
しかしながらそのように考えている女性達に考えてもらいたいのは、基本的なやり方を見直せば、パパ活というのは稼ぎやすいということです。
基本的なやり方というのは、パパにとって、あなたがタイプの女性で、まるで恋人と一緒にいるような体験を男性にしてもらうことによって「またこの女性とデートがしたい」という風に思ってもらって、その数が増えることによって、必然的に太客のパパが何人もできるという構図になっていくのです。 


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

デート
デート2019.06.19

大阪美人とミシュラン韓国料理ほうばでデート

大阪は美人が多いということもあって、交際クラブ・デートクラブで定期的に大阪の女性を紹介してもらうこと...

▲TOPへ

女性
出会い2019.06.18

マッチングアプリではドタキャンは日常茶飯事!?

パパ活のドタキャンやすっぽかしと言えば、女性がやるものだと思っている人も多いかもしれません。 しかし...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.17

デートクラブは割り切りデートをしたい男性におすすめ

結婚したくないという人が増えている昨今、その理由についても理解できます。 男性にとって結婚というのは...

▲TOPへ

デート
その他2019.06.14

アプリによるパパ活が増加の裏に潜む危険性

パパ活が世の中に浸透したことで、気軽に始める女性が多くなっています。 しかし、その反面で利用する人が...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.13

マッチングアプリで失敗した人におすすめの交際クラブ

出会いを求めて色々なサービスを利用している人も多いと思います。私もそうでした。 出会い系サイトやマッ...

▲TOPへ

女性
デート2019.06.12

一足早く夏を感じる!湘南のデートスポット5選

日差しが強くなり始めると、行きたくなるのが湘南。 映画やドラマ、夏系アーティストの曲の舞台となるスポ...

▲TOPへ

女性
デート2019.06.11

パパ活女性の服装は何を意識すべき?

交際クラブ・デートクラブを使ってパパ活している人は、ドレスコードが必要となるということも意識しておく...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.06.10

水商売の女性が交際クラブ・デートクラブで人気になる方法

交際クラブ・デートクラブは、ネット社会の発達によって、多くの人が存在を認知したので、パパ活と同じよう...

▲TOPへ

デート
恋愛2019.06.07

女性と無縁の生活から抜け出すことができて充実の毎日

生粋の仕事人間として生きてきたため、色恋沙汰には無縁の生活を送ってきました。 仕事をするのが好きなの...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.06.06

色々な出会いの中で交際クラブ・デートクラブは別格

医師を志し大学病院で実績を積み、40歳になって形成外科を開業しました。 これまで必死に勉強をしてきて...

▲TOPへ