経済力は優れた男性としての証? | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

経済力は優れた男性としての証?

投稿日 2018.03.26

世間では金銭目的の女性を批判しますが、女性という存在は多かれ少なかれ、程度の違いはありますが男性に対して経済力を求めるものです。
女性のそういう本能的な部分を否定するのは、女性の人格まで否定することと同じになってしまいます。
金持ち

■遥か昔から男性と女性は持ちつ持たれつの関係

男性視点で言うと女性というのはどれだけ人数がいても不足することはありません。 
金銭的な余裕があるのであればいくらでも女性に見てもらいたいと思うのが、本来の男性の欲求でしょう。
大昔の話をすると男性がその国のトップ、皇帝や王という存在になったのならばハーレムを作るのが当たり前でした。 
秦の始皇帝はおよそ3000人の妾がいたと伝えられていますし、イスラム教では現在も奥さんを4人持たなければならないと決まっていますし、日本も江戸時代には大奥がありました。
それに比べて女性がトップになった時というのは、男性とかなり様相が違ってきます。 
女性というのは逆ハーレムを作れる立場になっても、そういうことはしないで化粧品だとか、衣服や装飾品にお金をかけるのです。
これはどういうことかと言うと、男が本当に欲しくて欲しくてたまらないのは女性ですが、女性が本当に欲しいものは衣服やアクセサリーといった高級品なのです。 
だからとは言いませんが、そのような女性の隠しきれない欲求を満たしてあげることができる経済力がある男性というのは、生物として比較すると他の男性よりも優れた存在なのです。  

■女性を経済的に助けるのは男性の甲斐性

そういう意味では交際クラブ・デートクラブに登録している女性を自分の愛人にすることで、経済的に助けてあげるということはハイクラスな男性の務めでもあると言えます。 
それに女性というのは一目惚れが少なく、徐々に男性のことを好きになっていくという生き物なので、最初が不倫関係といえども一緒に過ごしているうちに男性の理解者になってくれるのです。
それに、突き詰めて考えると結婚している妻も不倫相手の愛人も、養って行かなくてはいけないのは同じことですので、根本的な話として金銭が必要になるのは当然のことです。
男性だって、体の相性が悪い女性とだったら徐々に関係が冷えていくものですから、女性の方も全く自分に対してお金を使ってくれない男性には愛想が尽きてしまうでしょう。

■経済力のある男性を求めるのは子孫繁栄のため

男性の本能としてより多くの女性と関係を持ちたいという欲求がありますが、女性の本能としては(自分の視界に見える男性の中で誰が金銭的に余裕があるのだろうか、私や子孫のために経済的に充実している人はいないだろうか)ということを深層心理の中で考えています。
ですから女性というのは、清潔感のない男性をひどく嫌うのです。 
不潔な人が自分の近くにいると、無意識のうちに(この人と子供を作ったら、子孫は繁栄するだろうか?)ということを考えてしまうので、その男性を遠ざけようと過剰な拒否反応をするのです。
ひどい話ですが女性というのはどうしても(この、目の前にいる男性と最後まで行ってしまったらどうなるだろうか?)ということを想像してしまうので、男性は常に身の回りに気を使って清潔感を出す必要があります。
なぜかというと、女性というのは経済的に余裕がある場合は自分の身だしなみに金銭を使うので、男性にもそういうところを求めてしまうのです。
 もちろん男性の方が「この化粧水は前のと比べて、肌のツヤが違う!」と、言うような男性は嫌ですが、ある程度の身だしなみを整える必要があるのです。
それに、女性という存在は自分のお腹の中で、一つの生命体を育て上げて世に送り出すという人生の巨大プロジェクトが立ちはだかっていますので、そのためにはどうしても強い男性という存在を求めてしまうのです。

■はるか昔と違う強い男性の定義

石器時代などの遥か昔の時代は、男性に求められている条件はどれだけものを仕留められるかというところだけでしたが、現代社会になるとどれだけ収入があるかということが、古代で言うと獲物を取ってくる甲斐性のある男性と同じ意味になりました。
つまり、この地球上を生きる動物としての役割として、女性は本能的に収入が高い男性のことを、獲物を取ってくる頼もしい存在として認識するため、収入のある男性の元に女性が集まるのは自然なことなのです。

■交際クラブ・デートクラブは女性がもともと持っている願望を叶える

なので、デート倶楽部で自分だけの愛人を見つけて紹介してもらうことは、裕福な男性にとって至極当然のことなのです。 
パパ活をしている女性に満足するかどうかは高級な交際クラブ・デートクラブであるならば、スタッフがしっかりしているので、きちんと女性との出会いをセッティングしてくれます。
自分だけの愛人を作ったら、その後は二人の自由恋愛なので、そのまま不倫関係を続けるか、本当の愛を見つけて結婚の道を進んでいくのかは自由ですので、交際倶楽部・デート倶楽部を楽しんでください。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

恋愛
恋愛2018.05.24

恋愛においてタブーな行為を理解しておく

恋愛というものは男女が自由に行えるものです。 交際クラブ・デートクラブにおいても同様です。 誰かを好...

▲TOPへ

愛
恋愛2018.05.24

女性が男性に惚れる“ちょっと強引”とは

恋愛にも消極的な草食系男子が増えてきたと言われる今日この頃、昔のように強引な男性は少なくなってきまし...

▲TOPへ

愛
交際クラブ2018.05.24

福岡まで出張。交際クラブ・デートクラブで地方セッティング

東京から福岡まで出張に行くことが決まり、せっかくなら女性と素敵な夜を過ごしたいと思いまして交際クラブ...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2018.05.24

交際相手の女性が憧れている5つのシチュエーションとは?

彼女が出来たことで、うれしい気持ちでいっぱいになっている男性は多いのではないでしょうか? 交際相手の...

▲TOPへ

女性
恋愛2018.05.23

女性が男性に惚れる瞬間はどんなとき?

気に入った女性がいたら手に入れたいと思うのは、当たり前の男性心理です。 ただ、相手が自分のことをどう...

▲TOPへ

恋愛
交際クラブ2018.05.23

交際クラブ・デートクラブで出会った女性と自宅セッティング

先日、神戸から女性を招待し、自宅の高級マンションでデートさせていただきました。 交際クラブ・デートク...

▲TOPへ

女性
デート2018.05.23

どうして2回目のデートに誘われないの?男性が考える6つの理由

好きな男性と初めてのデートに行ったら、2回目のお誘いを心待ちしちゃいますよね。 でも、待てど暮らせど...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.05.23

出張中に交際クラブ・デートクラブで出会った女性と交際

みなさんは運命って信じますか。 私の場合、今までの人生で運命という言葉を信じたことは、一度もありませ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2018.05.22

パパ活のデメリットはある?パパ活の不安を解消する考え方

やりたいことや夢はあるけどお金がなくてできない・・・ そんな悩みを抱えている女性にはパパ活がおすすめ...

▲TOPへ

交際
恋愛2018.05.22

『歳の差カップルの交際』について

交際クラブ・デートクラブでは日常生活だけでは知り会うことができない相手と、簡単に巡り会うことができ男...

▲TOPへ