fbpx

女性の見分け方 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

女性の見分け方

交際・デートクラブを利用の際に、
女性の性格や質が気になったことはありませんか?

実際に会うことで初めて、女性の人柄などを把握できると思います。

しかし、会う前から性格や質を把握する方法があります。

(一部のクラブでのみ該当する判断方法かもしれません。)

それは、写真です。

女性がどの程度のモチベーションで交際・デートクラブに登録しているかが
直ぐに分かります。

本来写真というものは、大半がクラブ側に促されるかたちで、
仮撮りをしたりスタジオに行くものです。

この写真を、登録の為に自ら撮影にいく場合が殆どです。

もしくは、新しい写真に変えてもらう為に撮影に行くことが目的でしょう。

大概の交際クラブ登録女性は、複数のクラブに登録をしています。

普通であれば、
登録しているクラブ毎にそれぞれ異なった写真を用意するはずです。

しかし、「めんどくさい」「お金がかかる」と考える女性は、
1つのクラブで指定されて撮影した写真を他のクラブに送り使いまわすのです。

当然ながら、「めんどくさがりで、お金がなく、頭が良いようでズボラ」
と直ぐに判断がつくでしょう。

何よりも、各クラブは指定の形式での写真での掲載を統一しています。

ですので、一人だけ違う背景やポージングで浮いてしまうでしょう。

「目立つのならばいいのでは?」と思うかもしれません。
しかし、これは大きな過ちです。

『違う写真 = 違うクラブにも登録している』と判断され、
男性会員からのイメージは悪いです。

当然、女性会員からホームページ内は見れないケースが殆どので、
しょうがないのかもしれません。

しかし、これらが分かれば、様々な見方が出来ますよね?

このような方法で、女性の見分け方の工夫をしてみると面白いかもしれません。

一度紹介された女性で連絡がつかない女性がいれば、
他のクラブで紹介してもらう、なんてことが出来るかもしれませんね。

緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

デート
デート2019.11.12

初デートから間が空くと2回目のデートは断られやすい?

交際クラブ・デートクラブでの初対面からのデートは、相手との相性も気になるところです。 中には初デート...

▲TOPへ

表参道
デート2019.11.08

交際クラブに登録の方へ/原宿と表参道のおすすめデート

若者文化、ひいては日本の流行を作り出していると言っても過言ではない場所が原宿。 駅前から続く道は活気...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.11.07

ハイクラスの男性に気に入られるためのたった4つのポイント

交際クラブ・デートクラブで、ハイクラスな男性と出会ってお付き合いをしたいけど、どうやって気に入られれ...

▲TOPへ

食事デート
交際クラブ2019.11.06

交際クラブのパパ活OL!食事だけデートの現実や現状

現役の交際クラブ・デートクラブのパパ活OLに取材する機会があったので、実際にそのデートの現実や現状が...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2019.11.05

パパ活を批判された時、みんなどう反応している?

交際クラブ・デートクラブのパパ活を批判されることは度々あります。 正直に言えば、パパ活は世間の風当た...

▲TOPへ

会話
恋愛2019.11.01

男女の会話が続かない原因とその対処法

せっかく交際クラブ・デートクラブを利用したパパ活で、理想の異性と出会うことができたとしても、その人と...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.10.31

パパ活で失敗する女性がついついやってしまいがちなこと

パパ活をする女性が増えたことによって、成功する女性もいる一方、失敗する女性もいます。 その違いを知ら...

▲TOPへ

女性
デート2019.10.30

やっちゃダメ!デートがつまらない?と彼が不安に思う言動

交際クラブ・デートクラブで会った相手には楽しそうにしていてほしいですよね。 それは男性も同じこと。 ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.28

デートクラブでデートキャンセル!信用を失わないためには?

楽しみにしていたデートだけど、どうしてもドタキャンせざるを得ない状況の時ってありますよね? 理由はも...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.10.25

30歳を過ぎてから更に高まる女性の魅力とは

30を過ぎてくると、若さだけで男性からの視線を集めていた20代とは何かが違ってきたように感じるもので...

▲TOPへ