fbpx

入会の基準と考え方 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

入会の基準と考え方

交際クラブ・デートクラブに入会しようと考えてたとき、

『いったい何が必要なの?』『免許証?』『職業・収入の証明?』

と、様々な疑問を持つのではないでしょうか?

まず、職業の証明に関しては、一切必要がないことがあります。

職業だけでは、どういった社会的立場の人物かを示すことが出来ません。

むしろ、そのような個人情報をクラブ側に提示することはありません。

面談をし会話の中で、信用によって入会に至るケースが殆どなのです。

なので、入会の際は名刺を提示して、身分の証明をしてしまいましょう。

これにより、クラブ側に支払い能力の有無を判断してもらいましょう。

次に必要なことは、身分証明です。

当然ながら、お金の流れや人間関係のトラブルも有るサービスなので、
必須の要素となります。

男性女性ともに、クラブ側がしっかりと身分を把握してから入会となります。

実は、身分の把握が出来てしまえば、個人情報はそれ以降は必要ないのです。

あくまでもクラブ側は、仲介をするだけなので、心配する必要も無いでしょう。

ここまでが、どのような人にも当てはまる普通の会員登録までの流れです。

一般の個人情報を提示する、ビデオ屋やジムなどと、何ら変わりません。

本題です。年収800~1000万といった基準をどのようにして伝えるのでしょう。

これを判断する基準が、
『職業』・『勤務している会社』・『役職』などの情報になります。

交際クラブ・デートクラブというサービスを利用する以上、
できるだけ個人情報を露出したく無いとは思いますが、

それをクラブ側が判断する為には、
名刺や免許証がどうしても必要になってしまうのです。

この点をクリアしてしまえば、後はお金さえ余裕があれば利用し放題です。

クラブでは本名を使わない場合が多いので、個人情報の心配もありません。

思い切ってクラブに問い合わせることで、
まだ見ぬ新しい世界が見えてくるかもしれません。

緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

デート
デート2019.11.12

初デートから間が空くと2回目のデートは断られやすい?

交際クラブ・デートクラブでの初対面からのデートは、相手との相性も気になるところです。 中には初デート...

▲TOPへ

表参道
デート2019.11.08

交際クラブに登録の方へ/原宿と表参道のおすすめデート

若者文化、ひいては日本の流行を作り出していると言っても過言ではない場所が原宿。 駅前から続く道は活気...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.11.07

ハイクラスの男性に気に入られるためのたった4つのポイント

交際クラブ・デートクラブで、ハイクラスな男性と出会ってお付き合いをしたいけど、どうやって気に入られれ...

▲TOPへ

食事デート
交際クラブ2019.11.06

交際クラブのパパ活OL!食事だけデートの現実や現状

現役の交際クラブ・デートクラブのパパ活OLに取材する機会があったので、実際にそのデートの現実や現状が...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2019.11.05

パパ活を批判された時、みんなどう反応している?

交際クラブ・デートクラブのパパ活を批判されることは度々あります。 正直に言えば、パパ活は世間の風当た...

▲TOPへ

会話
恋愛2019.11.01

男女の会話が続かない原因とその対処法

せっかく交際クラブ・デートクラブを利用したパパ活で、理想の異性と出会うことができたとしても、その人と...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.10.31

パパ活で失敗する女性がついついやってしまいがちなこと

パパ活をする女性が増えたことによって、成功する女性もいる一方、失敗する女性もいます。 その違いを知ら...

▲TOPへ

女性
デート2019.10.30

やっちゃダメ!デートがつまらない?と彼が不安に思う言動

交際クラブ・デートクラブで会った相手には楽しそうにしていてほしいですよね。 それは男性も同じこと。 ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.28

デートクラブでデートキャンセル!信用を失わないためには?

楽しみにしていたデートだけど、どうしてもドタキャンせざるを得ない状況の時ってありますよね? 理由はも...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.10.25

30歳を過ぎてから更に高まる女性の魅力とは

30を過ぎてくると、若さだけで男性からの視線を集めていた20代とは何かが違ってきたように感じるもので...

▲TOPへ