交際クラブ登録者の年収

リアルな数字が知りたい!交際クラブに登録している人の年収分布は?

交際クラブといえば、「リッチな男性が集う出会いの場」といったイメージを持つ方が多いかもしれません。

しかし、「リッチ」と一口にいってもどの程度の年収の男性が登録しているのか、もう少し具体的に知りたいと考えている方もいるかもしれません。

交際クラブの場合、年収制限などは存在していないため、リッチな人はとことんリッチです。

とはいえ、男性会員全員がそういったわけでもありません。

一体、交際クラブの男性はどのくらいの年収分布なのか確認していきます。

入会自体はできる

交際クラブは、年収の高い男性しか登録できないといったイメージを持たれる方もいるでしょう。

しかし、交際クラブでは年収で切ることはなく、あくまで入会金などを支払うことができれば入会自体は可能です。

交際クラブには、身元がしっかりとわかること、違法な職業ではないことなど、基本をクリアすれば男性における特段厳しい審査は存在していません。

例えば、年収300万円の男性が貯めたお金で入会金を支払えば入会は可能ですし、年収3000万円を超える男性が遊び感覚で入会金を支払っても登録はできます。

こういった背景から、交際クラブにはさまざまな年収の方がいるということがわかります。

決して、高所得者ばかりではないのです。

全体的には年収は高め

交際クラブに登録する男性の年収分布は、幅広い特徴があります。

しかし、全体的な比率を見ると高所得者が多い傾向になります。

例えば、とある交際クラブに登録する男性の年収分布では、1000万円以上を超える年収の男性が7割以上を占めていることが示唆されていました。

1000万円以上ということは、2000万円以上の方もいれば、3000万円以上、中には1億を超えるような人も存在しているほどです。

当然、1000万円未満の方も多くいますが、それでも全体の2割を下回るといった比率となっています。

このデータを分析すると、あらためて交際クラブはリッチマンが多いといったイメージと合致していることがわかるのではないでしょうか。

年収が高くなる理由

交際クラブに入会する男性の年収が高くなる傾向を知る上で、「継続」といったキーワードがポイントになってきます。

交際クラブは入会金を支払うことで入会自体はできるものの、費用がそれで終わることはありません。

例えば、コンシェルジュによるデートのセッティング料金や年会費なども発生するでしょう。

また、交際クラブで女性と出会った際、女性側にお手当や交通費を支給する必要があります。

そして、レストランやホテル代など、こういった料金も全て男性が支払う流れです。

1年に1回の出会いであれば支払うことができても、月に数回このデートを繰り返す経済力がなければ交際クラブを継続することは困難でしょう。

結果、離脱者が多くなり年収が高い人が残る傾向にあるのです。

職業にも注目

交際クラブには、普通のアルバイトをしているような男性はほとんど入会していません。

年収の問題もありますが、やはり継続的に高額な収入を得ることが困難だからです。

一方、交際クラブには一般の会社員も登録していますが、全体の10%前後といわれているため、最も多そうな会社員がマイノリティな存在であることがわかります。

では、一体どのような職業の人が多いのでしょうか。

交際クラブの平均収入が1000万円を超えることから、「士業・開業医」や「会社役員」、「会社代表」といった職業の人がほとんどを占めています。

会社代表であれば、年収は天井知らずです。

ほか、稀にトレーダーの方など、リッチな個人事業主の方もいるようです。

年収1000万円なら遊べる

交際クラブを満足に使うためには、年収がある程度ないと厳しいといわれています。

交際クラブに限りませんが、当然お金はあればあるほど豪華な遊びができますが、最低限どの程度の年収があれば楽しめるのでしょうか。

交際クラブでは、主に1000万円前後の年収の方が積極的に遊んでいるといわれています。

2000万円以上の高収入会員の場合、最高ランクの女性と出会うことが多く、継続して同じ女性と遊ぶ傾向でもあります。

割り切りの関係として、不特定多数の女性と自由恋愛を楽しむといった意味では、ちょうど年収1000万円前後がベターなポイントかもしれません。

もちろん、どれだけ交際クラブにお金を注ぎ込めるかにもよります。

まとめ

交際クラブには、リッチな男性が多く登録しています。

年収においても、1000万円以上の男性がメインを占めており、1億円を超えるような男性会員も少なくありません。

交際クラブは、魅力的な女性との出会いが約束されている一方、男性の質も求められます。

社会人としてある程度の地位を確立しており、尚かつそれに見合った年収を手に入れているような男性こそ、交際クラブを満喫できるのです。

年収的にも、交際クラブで遊べると考えられる男性は、ぜひ入会してみてはいかがでしょうか。

投稿日 2023.01.24
あらゆるマッチングサービスを体験してきました。色々な角度からアドバイスの記事を書いていきます。パパ活を始める方におすすめします。