交際クラブとTwitter比較してみ

交際クラブとTwitterでのパパ活を比較してみた

世の中にはさまざまな出会い方があります。
ここで取り上げるのは、交際クラブとTwitterを活用したパパ活です。

いずれも、メリットとデメリットがあるので、どちらを活用するか悩むところです。
この悩みを解決するために、ここでは、両者を深いところまで比較をしていきたいと思います。

どのような出会い方をしたいのかで、結論は変わってくるので、ここで知識を身に付けてベストな選択ができるようになっていきましょう。

1. 交際クラブとTwitterの特徴
2. 理想の異性と会える確率
3. 相手と会うまでの安心感

上記の3項目とも非常に重要な要素になってくるため、早速、内容を確認していきます。

交際クラブとTwitterの特徴

交際クラブとTwitterでのパパ活は、出会い方としては、まったく異なるベクトルのサービスであることは直感的に理解できます。
ある意味で両極端のサービスであるため、使い分けができるということもできます。

ともあれ、早速、各々の特徴を説明していきます。

交際クラブ

  • ・自分自身が求めている理想の相手を見つけることができる
  • ・入会するには面接などの審査をクリアする必要がある
  • ・運営側が会員のマッチング作業をしてくれる
  • ・空いている日が限られていてもマッチングしやすい
  • ・男性は有料で情報などを購入し女性は無料で利用できる

交際クラブは、その名の通り、交際を目的とした人たちが集まるサービスです。
したがって、求める条件は、どうしてもやや高めです。

だからこそ、在籍している会員の質は高く理想の人を探しやすい状況にあります。
言い方を換えれば、民度の低いような輩は皆無なため、安心して利用できる特徴もあるといえます。

Twitterでのパパ活

  • ・#パパ活などで検索すれば多くの人を見つけることができる
  • ・目的が明確になっているケースが多い
  • ・基本的に女性側は交際ではなくお金稼ぎとして活用している
  • ・Twitterを活用するため男女ともに無料で利用できる
  • ・年齢を偽っているケースもあり犯罪に巻き込まれる可能性がある

Twitterでパパ活は、無料で相手探しができることが最大の特徴です。
したがって、男女ともに利用している人は多く、条件に一致する人を探すことは、交際クラブと比較をしても引けを取らないです。

しかし、基本的には女性はお小遣いを稼ぎたい・男性は気軽にSEXをしたいとなるため、真面目な交際をしたい場合は、求めているものと一致しない可能性は高いです。
ということで、両者の異なる特徴を頭に入れたところで、続いて以下について比較をしていきます。

・理想の異性と会える確率
・相手と会うまでの安心感

理想の異性と会える確率

交際クラブとTwitterでのパパ活について理想の異性と出会える確率を比較。

・交際クラブ・・・・・・非常に良い
・Twitterでのパパ活・・・・非常に悪い

先でも説明をした通り、交際クラブは入会するために面接やスペックの審査を通過する必要があります。
そのため、理想的な人たちが集まりやすい傾向にあります。

さらに、類は友を呼ぶという格言がある通り、似たような考え方の人たちが多いので意気投合しやすいメリットもあります。
結果、理想的な人と出会える可能性が非常に高いと言えます。

対して、Twitterでのパパ活は、その気になれば、誰もが簡単に利用できるサービスです。
したがって、出会う人たちは多種多様で、どのような人が来るかまったく分かりません。

そういった意味では、理想の相手を探すには非効率的な方法という結論になります。

さらに、両者のシステムについて比較をしてみました。

・交際クラブ・・・・・・・・理想的な相手を運営が探してくれる
・Twitterでのパパ活・・・数を打って探していく必要がある

Twitterでのパパ活は、とにかく数を打って出会う回数、つまり母数を増やして理想の相手を探す方法となります。

相手と会うまでの安心感

次は、実際に相手と会うまでの安心感について比較。

・交際クラブ・・・・・・・・良い
・Twitterでのパパ活・・・悪い

交際クラブのシステムとして、男性が女性を指名してマッチングしてくれるサービスです。
年齢と人柄ぐらいは知っているという状況ではありますが、実際に会うまで分からないです。

ただ、面談を通過してきているので危険な人ではないという事が分かります。
Twitterでのパパ活は、状況が大きく違うため、安心感も大きく変わってきます。

Twitterは数を打って探すわけなので、ダメ元という気持ちが強いわけです。
であれば、ダメな場合でも気持ちの切替が早いです。

ただ、情報を偽っている可能性があるので安心感は悪いと言えます。
結果、どのような人が来るか全くわからない状況ではありますが、交際クラブの方が安心感はあるという結論です。

Twitterでのパパ活は、無法地帯になっているため、犯罪に巻き込まれたり、騙されてしまったりと、さまざまなトラブルに発展する可能性が高いことも理解しておきましょう。

費用がかかるだけあって交際クラブは活用できる

交際クラブは有料のサービスのため、やはり運営側は責任感を持って対応をしてくれます。
つまりサービスの質が非常に高いということです。

実際に実績のある交際クラブを利用しましたが、理想の相手と出会うことができました。
本気で相手を探したい場合は、交際クラブ一択と言ってもよいかと思います。

投稿日: 2022.07.01
パパ活を始めて約2年がたち、出会いに関するアドバイスを皆さんに共有したいと思っています。