いけない関係。既婚男性が惚れる女性とは。 | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

いけない関係。既婚男性が惚れる女性とは。

投稿日 2018.12.25

誰だって、「結婚」という人生の岐路にたちスタートを切る瞬間には思い描く「幸せの形」が存在し、それに向かって歩き出すことでしょう。
しかし、これだけ世の中に「浮気」や「不倫」が溢れていることを考えれば、「結婚生活」というものが、「理想や夢」だけでは「幸せ」に近づけないことが想像できるはずです。
倫理的に考えれば、「浮気」や「不倫」はしてしまった方が絶対に悪いのです。
例えそこにどんな理由があろうとも、正当化することは出来ません。

ですが、その修羅場の当事者にならない限りは、「浮気」や「不倫」に対して、「嫌悪感」や「自分とかけ離れたところで起きる問題」などと思う機会が少なくなってきているのが現代です。

つまり、既婚者の多くが「浮気」や「不倫」をその場に存在する「理由」によっては、自分が関わる関係で無い限り「肯定出来てしまう」心の底の本音があるのです。

そこで、既婚男性が「恋」に落ちやすい交際クラブ・デートクラブの女性の特徴を紹介していきましょう。
既婚男性が恋に落ちやすい女性のタイプが解れば、そういった関係を望む女性にとってはアドバイスになるでしょう。

■【男性の多くが求めるもの】

結婚生活から逃げたくなる時、外に気持ちが向いてしまいそうな時、既婚男性の多くが求めているもの。
それは「癒し」です。
働いて稼ぐことのストレスや、疲れ。
家庭では理解してもらえない、語ることのできない辛さ。
それを抱えたままで、更に追い打ちをかける様に妻からの、ストレスやプレッシャーがかかると、逃げ出したくなる気持ちも理解できます。

このような心情の時に、「癒し」を与えてくれる女性に出会ってしまうと男性は、心が揺らいでしまいます。
心までもが、動かされなくても惹かれてしまいます。
もちろん、妻以外の女性は親身に悩みや、ストレス、話を聞いてくれたりと、男性の望む行動を取ることが多いでしょう。
これは、当たり前のことなのです。他人ですから。
他人だからこそ、他人に良くしてあげられるのです。
特別なことではありません。
楽しいこと、幸せなこと、気持ち良いこと。
マイナスになるようなことは離さなくて良いし、しなくて良い関係だから交際クラブ・デートクラブでの「癒しの関係」が成り立つのです。
デート

■【家族に無いものを持っている女性に惹かれることも】

望みあって一緒になったはずなのに、時を重ねていくと「こうじゃない」と思ってしまうことが増えていったり、「こうして欲しい」という希望すら諦めてしまう様になります。
こういった「諦める」想いを、他の女性に重ねてしまうことも多くあります。
例えば、結婚以前はスタイルが良かったのに、結婚後には別人の様になっているケース。
男性が望む様になろうと努力を見せる女性の場合は、男性からしてもそこまで心は離れませんが、多くの場合は、なんらかの「理由」をつけて反論をすることでしょう。
反論の中で多いのが、「家事で忙しい」「育児は大変」「家事と育児で時間が無い」。
といったものです。
男性は、「家事と育児」を理由に出されることを好みません。

こういった反論と希望を繰り返している内に、「無駄」という意識が生まれます。
「言うだけ疲れる」とまで思う様になってしまうこともあります。
そうなってしまうと、他の女性にその想いを重ねてしまうキッカケになります。

■【これを外に求めていた場合は最終段階であると思ったほうが良い】

夫婦関係が円滑にいっていなく、関係が悪い状態は「愛情」などみじんも感じられないケースが多いはずです。
夫婦間の会話も避けたい位の状態であれば、「愛」や「思いやり」は間違いなく存在しません。
夫婦間を繋ぎとめておくだけの、別の「何か」の理由が存在しているだけ。
しかし、それが他の家族に悪影響を与えないのでれば、存在しても良い夫婦関係であると思えませんか?
もともと他人ですし、結婚したからといって必ず、誰しもが理想の夫婦になれる訳ではないのです。
絶対にダメであると考えるのが、「子供」への影響です。
これは、誰のせいでもない夫婦の責任ですので。
ですから、夫婦間の愛情が無くても、「離婚」という選択が最適かというと全てがそうではありません。

これを踏まえると、「愛したい」や「愛されたい」という気持ちを外に求めている場合は、関係性の終了が近いと思うべきです。

■【まとめとして】

既婚男性が、交際クラブ・デートクラブで求める女性は「男性を癒せる女性」であり、「男性が望むもの」を持っている女性であると言えるでしょう。
あくまで男性側からの意見を主に考察して来ましたが、もちろん女性側の主張もあり、男性の原因だって存在しています。
どちらが悪いや、責任の所在ということでは無く、既婚男性が求めているのは「こんな女性」という観点で、学んでおくべきです。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

恋愛
恋愛2019.05.24

男性から愛される「尽くす女性」ってどんな女性?

昔から尽くす女性は男性に愛されるといいます。 ただし、やみくもに尽くせばいいというわけではありません...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.05.23

デートの終わりに女性の感情を刺激する方法

交際クラブ・デートクラブは女性と会うまでの時間のロスを最小限にできるというメリットがあるのですが、初...

▲TOPへ

交際クラブ
交際クラブ2019.05.22

交際クラブ・デートクラブで求められる理想の男性とは?

交際クラブ・デートクラブを使っている方の中には、パパになりたいという願望を持っている方も多いのではな...

▲TOPへ

デート
デート2019.05.22

おしゃれデートをするなら日比谷‼完全攻略ガイド

おしゃれなデートスポットというと日比谷という地名をよく耳にするけど、実際に日比谷ってどんなところなん...

▲TOPへ

女性
交際クラブ2019.05.20

素敵な女性との時間を過ごせるのがデートクラブ

ある程度の年齢になってからの交際と言えば、色々なことを考えなくてはなりませんよね。 でも、そう考えれ...

▲TOPへ

男性
交際クラブ2019.05.17

素敵なパパに出会うためにはどうしたらいい?

交際クラブ・デートクラブのサービスが充実してきたこともあって、パパ活する女性も増えています。 そんな...

▲TOPへ

デート
恋愛2019.05.16

学生はどうやって男性とジェネレーションギャップを埋める?

大学生などの学生がパパ活中に感じるのがジェネレーションギャップだと思います。 交際クラブ・デートクラ...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.05.16

夜遊びするなら交際クラブ・デートクラブがおすすめ

夜遊びをしていた数年前に比べて、今はとても充実した毎日を送っています。 夜遊びも決して悪いとは言いま...

▲TOPへ

出会い
出会い2019.05.14

出会い系サイトやマッチングアプリは時代遅れかも

パパ活をしようと思ったら、多くの女性はまず出会い系サイトやマッチングアプリに登録するのではないでしょ...

▲TOPへ

パパ活
交際クラブ2019.05.13

ドタキャンするのは絶対にやめた方が良い理由

パパ活をしていると、どうしても気分が乗らなくなってドタキャンしてしまう女性もいるかもしれません。 確...

▲TOPへ