思い出」タグアーカイブ

思い出のコラムをご紹介します。青山プラチナ倶楽部へようこそ。高級セレブ男性向けの交際クラブ青山プラチナ倶楽部。主なデート範囲は東京の青山・六本木エリアを拠点とし様々な交際を希望するセレブ男性向けの会員制高級デートクラブです。

特別な日の大阪デートは「ピアノダイニング ガーデニア」で優雅に過ごす

投稿日 2021.06.08

交際クラブ・デートクラブ会員の男性なら、普段から品のある高級店を利用することが多く、女性からすればいつも特別な日になっていることでしょう。
ですが、祝い事などの特別な日はいつも以上に素敵な場所に連れて行ってあげたいです。

普段とは全く違う特別な日、こんなときにどんな店を選んだら良いのかと悩む男性はとても多いものです。
特別な日だからといって、値段が高いだけの店を選ぶのはナンセンス。
人にとってのアニバーサリーは違う基準で選ぶものです。

しかしどんな店を選んでくれるのかは、女性にとって凄く興味のあることです。
これまでの貴方への思いが一瞬にして覚めてしまうことさえもある表裏一体の特別な日。

考えても考えても、納得のできるお店が見つからず困っているなら一言、アドバイスを差し上げましょう。
超高額なお店を貶しているのではありません、本当の価値があるお店を見つけて欲しいのです。

今回は大阪の価値あるお店を紹介していきます。

ピアノダイニング ガーデニア

心斎橋で最もラグジュアリーな空間

この言葉が最もしっくりくると思います。
「ピアノダイニング ガーデニア」はテレビや映画の撮影にも何度も使われているお店で知る人ぞ知る大人の隠れ家と言えるでしょう。

雑誌の記念イベント撮影などでもよく使われていますので、お店に入って座った角度から見た景色がどこかで見たような既視感を感じることも有るでしょう。
それだけ何度も使われているのです。

もちろん、ビジネスの会合や結婚式の2次会などでも「ピアノダイニング ガーデニア」はよく使われていて、ここに来たお客さんはファンになって帰っていくことでも有名です。

シックな店内にはピアノの生演奏がよく似合っていて、ただ黙って演奏を聴いているだけでも満足してしまいそうな落ち着いた雰囲気が程よい時間の流れを感じさせてくれています。

このように落ち着いた空間の中で、正統派のイタリアンを頂いているとそれだけで自分たちがいつもとは違うワンランク上の空間にいると心地よく感じられるでしょう。

それでは、男性会員も満足できる空間とサービスを詳しくみていきましょう。

ピアノダイニング ガーデニア

「ピアノダイニング ガーデニア」の名前の通り

お祝いの言葉もプレゼントも恥ずかしくて贈れない…という交際クラブ・デートクラブ男性会員にオススメできるポイントが生演奏などのサービス。
名前の通りに、「ピアノダイニング ガーデニア」の一番の特徴はピアノがあることです。

ピアノが飾りとしておいてあるお店であれば、少し探せばいくらでも見つかるでしょう。

しかしきちんとした生演奏が楽しめるお店となると、急激にその数は減ってきます。
もちろん演奏者はれっきとしたピアニスト、どんな曲であってもその指の奏でるメロディは聴く人の心をとらえて離しません。

ただ店内に流れているだけのピアノ演奏を聴くだけでは満足できないのが、アニバーサリーではないですか?

「ピアノダイニング ガーデニア」では貴方からのリクエストに柔軟に応えてくれるのです。
お二人で見に行った映画のメインテーマなどを聴きながら、そのときの思い出話に花を咲かせるのも良いでしょう。

その日の気分で、聴きたい曲を選ぶのも楽しいひとときとなるでしょう。

もし、彼女の誕生日を祝いたいのであれば、バースデーソングと一緒に誕生石カクテルをオーダーしておくと彼女の感激も最高潮に達っします。

アルコールに弱い女性には、度数を低くして口当たりの良いドリンクを、お酒の好きな女性はしっかりとパンチの効いたドリンクなどシュチエーションに応じた対応をしてくれるのも男性としては心強い限りでしょう。

不器用な男性ほど、このお店の魅力をうまく使ってこれまでとは違った自分を演出していけば彼女とのこれからの関係もすぐに進展していくと思います。

ピアノダイニング

気取らないことも、「ピアノダイニング ガーデニア」の魅力

このようにお話してくると、敷居が高いと感じてしまう方もおられるかも知れません。
しかし「ピアノダイニング ガーデニア」の魅力は決して気取らないことにもあります。

最もそれが分かる例として、「ピアノダイニング ガーデニア」の一番のお勧めメニューを御紹介したいと思います。

価値のあるボロネーゼ

皆さん、ボロネーゼは御存じだと思います。
ミートソースと呼ばれることもある、スパゲティメニューです。

街の喫茶店でも、ファミレスでもコンビニでもあるありふれたメニューです。

しかし、「ピアノダイニング ガーデニア」に来られた際は是非このボロネーゼをお試しいただきたいのです。
「ピアノダイニング ガーデニア」のボロネーゼは、松阪牛のミンチ肉を丁寧に仕込んで作り上げた絶品です。

ありふれたメニューであるからこそ、一口でこれまでに味わったことの無い別の次元を味わうことができます。
大層な料理を並べていても、味がその域に達していないのであれば大金を投じる価値など有りません。

ありふれたメニューであっても、しっかりとした丁寧な仕事がなされたものは人の心をしっかりと掴めるのです。

まとめ

普段とは違う特別な日だからこそ、ありふれた日常から離れて上質な空間を楽しまなければなりません。
そして本当に上質な食事とはどのようなものかを、お二人でしっかりと共有して頂きたいのです。

飾り立てて見た目だけを追うことは簡単です。
でも、それが本当の満足の出来ることへと繋がっているのでしょうか。

「ピアノダイニング ガーデニア」で今までとは違った本物を感じ取ってください。
特別な日であるからこそ、お店選びにも妥協して欲しくは無いのです。