fbpx

愛人契約を成立させる前にやるべき大切なこと | 高級交際クラブ・デートクラブ「青山プラチナ倶楽部」へようこそ

愛人契約を成立させる前にやるべき大切なこと

投稿日 2018.02.28

周りの人にバレないように愛人契約を結んでくれる女性を探すなんて、日常生活を送っていたらとても難しいことです。
交際クラブ・デートクラブに会員登録することができたのならば、やはり目標としては自分だけの愛人を持ちたいですよね。 
交際クラブ・デートクラブのコンシェルジュに頼めば、あしながおじさんを探しているパパ活女性とのデートを、お互いの相性を考えながら(この二人だったら、ちょうどいい組み合わせだな)と、思った男性と女性をセッティングしてくれるのです。
このようにデート倶楽部というところは、愛人候補と出会うことについては非常に助かる社交場ですが、マッチングした後のデートとなると自由恋愛ということになるので、愛人契約を結ぶためにはどうすればいいのか、ということを紹介していきます。
愛人

◆相手はどのような関係を望んでいるか?

交際クラブ・デートクラブに会員登録している女性は様々な事情でパパ活をしています。
その中には「私を愛人にしてくれるおじ様はいないかな?」と、考えている人がいますから、そのような人を選ぶことができたら、スムーズに愛人契約を結ぶことができます。
しかしながら、登録しているすべての女性が愛人契約を望んでいるわけではありません。
かといって、最初から愛人になってくれない女性との出会いをシャットアウトするのはもったいなさすぎますから、どんどんそのような女性とデートをしていいと思います。
女性だって、最初から愛人契約を望んでいる人はそれほど多くはないでしょう(何回もデートしたけど、この人は誠実で私をちゃんと紳士的に扱ってくれるから、愛人契約してもいいかな?)と、男性個人を見て判断するでしょう。

◆第一段階として人間的に好かれよう

女性から愛人契約をしてもいいと判断してもらうためには、第一段階は男性と女性という関係ではなくて、人間として好かれる必要があります。
男女問わず人間関係の基本ですから、人生経験豊富な方々にとっては釈迦に説法だとは思いますが、解説させて頂きます。
前提として女性というのは一目惚れをあまりしません。
男性は(おお!この女性は顔も綺麗でスタイルもいいから、彼女になってくれたら最高だろうな!)と、魅力的な女性を見たらすぐこのような感想を抱きます。
しかし、女性というのは男性に対して感情が盛り上がってくるのが、かなりのスローペースです。
その間は男性としては見てくれないので人間力で勝負する必要があります。
人間としての魅力を十分に発揮して、人として好かれた後に男性として自分の交際相手に相応しいか判定されるのです。
そのためにはコミュニケーションを鍛える必要があります。

◆男性脳から女性脳に変換しよう

女性とのコミュニケーションは難しいですよね。
ちょっと会話をしてみても全然話がかみ合わなくて本当につまらないのですが、これを解決できないと愛人を作ることはできません。
なぜこんなに男女のコミュニケーションが難しいのかと言うと、男性はコミュニケーションというのは”結論”を導き出すための手段として活用しているのに対して、女性というのはコミュニケーションを”共感”するためのツールとして使用しているから、両者の間にはとても深い溝があるのです。
例えば、女性が「私この間電車に乗ってたんですけど、後ろからなんか触られてるような感じがしたんですよ。
電車の中は満員でぎゅうぎゅう詰めだったから、揺れる時に偶然手が当たったのかなって思ったんですけど、それが何回も続いてわざとだってわかったんですよね。結局それが私が電車から降りるまで続いたんですよー」
ということを言われたとしたら、男性の意見としては「それじゃあさっさとその痴漢の腕を掴んで”この人痴漢です!”って叫んでから、駅員に突き出せばよかったじゃないか、とゆうか前提としてその痴漢はどうなったんだ?
全然話の組み立てがなってないからモヤモヤしてくる・・・結論から言ってくれ」
と言いたくなると思いますが、それではいけないのです。
女性から好かれるためには女性が望むリアクションをしなければいけません。
その時に行う必要があるのが共感です。

◆女性が自分の話をした時にはとにかく共感をする

今は聞き上手という言葉が大流行していますが、共感上手になった方が聞き上手になるよりはるかにモテるのです。
もちろん聞き上手になるのも大切ですがね。
女性というのは会話をするときに結論を求めていないのです。
男性からすると「何で物事を決着する方向に話を持って行かないんだ!」と、頭を抱えてしまうような話ですが、女性はとにかく結論よりも共感する必要があるのです。
結婚している方なら分かると思いますが、自分の奥さんにいくら正論を言ったとしても全く聞いてくれないですよね。
同じように会社の女性従業員に懇切丁寧に説明したのに、全く意味が通じていなかったということがあると思います。
女性と話す時には正論よりも共感が大切なのです。
そのとき女性がどのような感情で、どのようなことを伝えたいのかということを理解して共感しましょう。
例えば先ほどの痴漢の話は「大変だったね。一人で我慢して本当に頑張ったんだね。つらかっただろう?」と、言ってあげましょう。
こんなことを言ってくれる男性は意外に少ないので、女性は(この人は本当に私のことをわかってくれる人なんだな・・・この人だったら愛人契約しても優しくしてくれそう)という風に思ってくれるかもしれません。


緊急!サンデージャポンでの話題の件について緊急!NHKアナウンサー報道の件についてこの美女にビビッと来たらこちらまで高級交際クラブ青山プラチナ倶楽部のすべて青山プラチナ倶楽部は超一流のレディーの卵を探しています交際・デートクラブオーナーの経営論

コラム

パパ活女性
交際クラブ2019.10.18

パパ活上手の女性は知っている自分の価値の見極め方

パパ活をしていると自分の価値というのがより顕著にわかってきます。 出会いツールを使って出会っている女...

▲TOPへ

デート
交際クラブ2019.10.17

50代のメンズがハイクラスの女性に気に入られる方法

50代のメンズでも、ハイクラスの女性に気に入られるケースはたくさんあります。 50代になってもモテる...

▲TOPへ

愛
デート2019.10.16

何回が平均なの?大人のカップルのデート頻度を調査

大人のカップルはどれくらいの頻度でデートするのでしょうか。 週に1回デートするという人もいれば、月に...

▲TOPへ

恋愛
恋愛2019.10.15

初恋の人にもう一度会いたくなるときってどんな時?

交際クラブ・デートクラブにいる皆さんも初恋の人が忘れられないっていう人って意外に多いんです。 それは...

▲TOPへ

交際
恋愛2019.10.11

交際相手が別の男性に心を奪われやすくなる瞬間5つ

やはり交際している女性とどれだけ親しい関係を築いていたとしても、恋人同士である以上、相手に浮気される...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.10

周りから引かれる!?バカップルの条件とは!?

周りから引かれるバカップルというのが存在します。 バカップルと呼ばれている人たちは、自分たちでは普通...

▲TOPへ

デート
デート2019.10.09

大人の色気を磨くためにひたすらデートする日々

大人の色気というのはどうやって磨くのが一番良いのでしょうか。 私は年齢に比べて顔が童顔ということもあ...

▲TOPへ

女性
恋愛2019.10.08

男性が好きな女性とセックスをするときの行動について

男性は、好きな女性と体目的の女性とのセックスでは、異なる点がたくさんあります。 本記事では、男性が好...

▲TOPへ

交際
交際クラブ2019.10.07

交際クラブ・デートクラブで避けては通れないライバルの存在

今回は無視できない交際クラブ・デートクラブでのライバルの存在という話をしていきたいと思います。 ■ジ...

▲TOPへ

カップル
恋愛2019.10.04

女性が彼氏には絶対したくないキープ男性の特徴

女性には好きな人だけを大切に思う人が多くいますが、その中には自分に気がありそうな男性を“キープ”して...

▲TOPへ