パパ活に励むOLの実態!

青山プラチナ倶楽部を始めとするデートクラブには多数の社会人女性、所謂OLの在籍も目立つ

日々の忙しさを忘れて楽しいデートを楽しむために、知らないことも多くこれから社会に羽ばたくフレッシュさが魅力の女子学生の需要はやはり多い。

しかし、就職して社会の基本的なマナーや言葉遣いも身についており、比較的落ち着いた頃合いの年齢層とのデートならば、相手の気持ちを気遣えて、日々の疲れを癒せるようなゆっくりとしたデートが楽しめるだろう。

では、なぜ社会人として自立している彼女達が「パパ活」をするのか。

近年のOLの平均の手取りの月収は15~20万円と決して多くはない。

そこから家賃や様々な生活費、娯楽や美容に捻出するとなるとなかなか大変であるということが伺える。

また、ボーナスも40~60万円は平均で貰っている女性が一番多いようだが、次点に多いのが、「ボーナス無し」の女性だ。

女性が手にしている金額に対し、使い道がたくさんある。

彼女たちがパパ活を始めるきっかけとなっていることは十分に考えられる。

さらに、社会での経験増えるにつれてもっと人間的にステップアップしたい、成長したいと思うような出来事も高級交際倶楽部でのパパ活を通してステータスの高い職業をしている男性から学べるチャンスと感じている女性が多いのではないだろうか

これからもっと多様化するであろう社会に比例してパパ活を始めるOLも増えることは予想される。
imagesHDK499YY

OLのパパ活体験談➀

学生時代は遊び三昧で、バイトのお給料はすぐに使っていました。

そして、社会人になり、少しは貯められるかなと思ってましたが、・・・全然うまくいきません。

お休みの日に思いっきり使っちゃうことはしばしばで、友達と遊んで、美味しいもの食べて、時には岩盤浴やスパや旅行に! なんてしていたら貯まるもんも貯まりません。

ふとした時の雑談で、貯金の話題が出るたびに内心とても焦っていました。

そんなときにテレビで「パパ活」という言葉を聞いたんです。

食事に行くだけで沢山のお金が貰える、・・・そんなおいしい話あるかな? と半信半疑に思いながらSNSで調べてみると、結構沢山の人がやっていて驚いたのを覚えています。

そしてそこから「交際クラブ」「デートクラブ」の存在も知りました。

若い子ばかり登録しているのかと思っていたら、意外と私くらいの歳の方も登録しているようで、それなら登録だけしてみようかと恐る恐る、興味本位でネットで評判のいい交際クラブに登録してパパ活を始めてみたんです。

そしたらびっくり! おいしい話って本当にあるんですね。

お食事に行き、「今日はありがとう」と帰り際差し出されたお小遣いの金額にびっくり。

お金目当てでしたが、こんなにいいの?! って驚いてしまう額を頂いてしまいました。

これまで何度か男性の方とお会いしていますが、皆さん立ち振る舞いが紳士的な方ばかりで、軽い冗談で緊張をほぐしてくれたりとか、さりげなくエスコートしてくださったりとか、本当にお優しい方ばかりでした。

そんな素敵な方に会うんですから、私の方もしっかりしないと! と身なりにもいつも以上に気を遣うようになりました。

プチプラコスメからデパ地下コスメにランクアップし、服装や鞄、持ち物もブランドものを購入。

友達と遊ぶ時も、お金のことをあんまり心配する必要もなくなりましたし、自分磨きもするようになり、友達同士でちょっといいご飯をするときも、マナーに自信が持てるようになりました。

友達にも「綺麗になったね」と褒められましたし、最近は通帳の残高が増えていくのも幸せです。

最初はお金目的でしたが、今では男性の方とお会いするのも楽しみの1つですね。

会社勤めだけだったら絶対こんな生活は送れなかったと思います。

これもみんなパパさんたちのおかげです。いいことばかりで怖いくらい(笑)

心配ごとを強いて言うなら、この不満の無い満足な生活は当たり前になることくらいでしょうか。

これからも交際クラブで充実したパパ活をしていきたいと思います。

OLのパパ活体験談➁

私は、都内の大学を卒業後、大手企業で一般職として働いています。

お給料は手取りで18万円くらいです。

1人暮らしなので、お給料から家賃や生活費、奨学金の返済を差し引いたら、いくらも残りません。

毎月ギリギリの生活で、預金も出来ませんでした。

働いているのにお金がない状態で、私が勤めている会社は、副業NGなので、このままずっとお金がない生活が続くと思うと不安でした。

たまたま、大学時代の友人の2人が家に遊びに来た時に友人の1人が「パパ欲しいなぁ」とつぶやいて、もう1人も「欲しいよね」と言ったのです。

最初は『パパ』という言葉にビックリしましたが、このまま貧困女子でいるよりも、『パパ活』をして普通の生活をした方が良いのではとゆうような話の流れになりました。

友人2人も上京組で私同様毎月カツカツの生活でした。

私たちは贅沢がしたいというよりも、早く奨学金を返して、同世代の子が着ているような素敵な洋服を着たり、たまには友人たちと外食や、旅行などできる程度の余裕が欲しかったのです。

もちろん将来のために預金だってしたいです。

3人でそれぞれスマホで交際クラブ・デートクラブを調べて、大手の交際クラブに登録しました。

10日ほどで最初のご紹介がありました。

仕事の後にホテルのラウンジで待ち合わせをして、高級レストランでお食事をした後にバーで飲み直しました。

交際クラブの面接で言われていたように、車代として1万円頂きました。

その方とは月に2、3回食事をするだけでお小遣いを頂いています。

その他にもその都度いくら(食事のみ)という方もいます。

仕事帰りにお食事とお酒にお付き合いするだけでお小遣いがもらえるなんて、最初は信じられませんでしたが、友人たちが言っていたことは本当でした。

みんなそれぞれに素敵なパパが出来て、前みたいにお金の心配をすることは無くなりました。

預金も出来るようになりましたし、友人たちみんなで温泉にでも行こうと計画中です。

旅行代はもちろんパパが出してくれます。

OLのパパ活体験談➂

私がパパ活をはじめたきっかけが、普通に大学を卒業し就職をしてその就職先で中々出会いがなかったのがきっかけです。

大学時代はそれなりに出会いがあり、それなりの恋愛をしてきました。

ですが、時間がたつにつれて同世代の男性がだんだん物足りなくなってきて、
どうすれば年上の、仕事も生活も、そして心の余裕のある男性に出会えるかと思っていました。

まず始めたのが友達の紹介や、出会いの場に出かける事でした。そうすることで色々な方と出会えることが出来ました。

ですがそこでも理想の男性には出会うことが出来ませんでした。

今思えば、理想の彼氏やパパが欲しいと思ていたのに広く見てしまったことで、ろくでもない男性もいるし、心に余裕のないガツガツした男性もいました。

それもそうかと思います。
私が友達に紹介するとしても、会社の同僚や友達の男性に合コンを開いてもらうかしてもらうしか方法がありません。

男性に出会える場所と言っても二十代の小娘が知っている場所なんてたかが知れています。

自分の力だと限界があることを痛感しました。

そこで結論ですが今のパパと出会えたのが交際クラブでした。

それ以前は名前も聞いたこともなかったけれど、ネットでその存在を知り、軽い気持ちで交際クラブに登録しました。

登録している男性も色々な職業の方が多く今まで普通に生きてたら出会えない人達と出会うことが出来ました。

今は優しいパパに出会えてよかったと思っています。

もし登録しようか悩んでいる方がいましたら是非登録した方がいいと思います。

そして私のように回り道するのではなく、素敵なパパに出会ってほしいと思っています。
ol

コラム

時計
出会い2017.12.14

意外!素敵な出会いが隠されているスポットとは

年齢を重ねるにつれ、なかなか良い人と巡り合う機会が減りますよね。 皆さんはどこで今の相手と出会ったの...
交際クラブ2017.12.14

交際クラブでのクリスマスデート体験談【男性編】

1年の中で、気合の入るデートと言えば、女性でしたらバレンタインデー、男性ですとクリスマスではないでし...
ミステリアス男性
恋愛2017.12.14

ミステリアスな男性の特徴

何ともいえない雰囲気を漂わせている男性って交際クラブにもいますよね? あなたもそんな男性が好きになっ...
セレブ男性
恋愛2017.12.14

セレブな男性の結婚観!結婚したくないと思う女性の5つ特徴

交際クラブ・デートクラブにいるようなセレブ男性は色々な結婚観を持っています。その結婚観から外れてしま...
デートの準備
デート2017.12.13

初のデートの時に、準備しておくべきこと

交際クラブ・デートクラブのセッティング後の初デートの時、前もって色々と準備をしておくのは非常に大事で...
連絡先
デート2017.12.13

次に繋げる恋愛術!気になる男性から連絡先を上手に聞くフレーズ5選

合コンや街コン、出会い系サイトに恋愛アプリ、交際クラブ・デートクラブ、婚活に恋活・・・。気になる男性...
食事デート
交際クラブ2017.12.12

女性に喜ばれるお食事ランキング

衣食住…と食事は無くてはならないもの。 日々頑張った自分を癒すために美味しいご飯を食べたり、自分の好...
イルミネーション
デート2017.12.12

イルミネーションデートのおすすめスポット

都内のイルミネーションスポット イルミネーションが幻想的に輝く冬の街並みでのデートに、交際クラブ・デ...
ニュース
その他2017.12.12

2017年の恋愛関連のニュース【まとめ】

その➀ 気がつけば2017年も残りあとわずか・・・早いですねぇ。 交際クラブ・デートクラブは年末へ向...
マナー
交際クラブ2017.12.12

お食事デート気を付けることとは?

男性が気を付けるポイント(レストラン選び) 交際クラブ・デートクラブに入会されてデートをする際、悩ま...